スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

6月3日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2017/07/28

6月3日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は6月3日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

3日生まれの人は

本質数がナンバー3
の木星に支配されています。

そして双子座を支配する
水星の影響も受けています。

この日生まれの人は

自分のテリトリーでの
トップを目指し、

独立心が旺盛です。

さらに双子座の影響が
この傾向を強くします。

おおらかに見えますが、

皮肉っぽく、冷笑的な
態度も見られます。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは6月3日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

6月3日生まれの人の性格と運命

6月3日生まれの人は、
ノリが軽く、巧みな話術の持ち主です。

どんな人と話しても
シラけることはまずないですし、

白を黒と言いくるめるほどの
説得力を発揮することもしばしばです。

性格的にはさっぱりとしていて、
嫌なことがあっても引きずる事は
ほとんどないはずです。

ただ、そのこだわりのなさは、
諦めが良すぎるという形で
現れがちな点には注意が必要でしょう。

6月3日生まれの人の恋愛と結婚

6月3日生まれの人の恋愛観は、
巧みな話術で異性の気を引くのが上手な人です。

「遊んでいる」などと
警戒される事もありますが、

根がさっぱりした性格ですから
すぐに誤解は解けるはずです。

交際や夫婦生活は、
べったりした関係を嫌うので
かなりあっさりしたものになりがちです。

愛情を疑われてもつまらないので、

時に甘い言葉を口にしたり、
進んで熱い抱擁を求めたいものです。

6月3日生まれの人の友人、人間関係

6月3日生まれの人は、

ユーモアセンスがあって話が面白いので、
誰からも「楽しい人」と好かれるタイプです。

子供のころから人気者で
周囲にはいつも人が群がっていたでしょう。

ただ、責任感に乏しく、
約束を破ったり義務を怠ったりする事が多いので、

上司や先輩の信頼度はいまいちでしょう。

また、周囲の人を自分の都合の良いように
動かそうとしがちな点も問題です。

もっと誠実さを大切にしないと、
せっかくの人気運もやがて色あせてしまうでしょう。

6月3日生まれの人の健康

6月3日生まれの人は、

頑固で病院嫌いなタイプです。

ただし、納得できる根拠があって
理にかなった説得があれば
話は別です。

健康状態は概ね良好です。

毎年受ける健康診断で
小さな持病が見つかるかもしれませんが、

大事にはいたらないでしょう。

散歩や水泳など、あまり
激しくない運動がおすすめです。

飽きっぽいので、食事は
目先を変えてバラエティに
富んだものにする事、

これでとても幸せな気分になれるでしょう。

6月3日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

タンザナイト Tanzanite

(双子座14度)

タンザナイトは青紫色をした、
人気の高いパワーストーンで、

宝石ともなるゾイサイトの一種です。

高い波動を持ち、
深い瞑想状態を促します。

天使、スピリットガイドと
つながりやすくなり、

神に心を開く事によって、
精神的に、関所敵に人が成長するのを
促進してくれるパワーストーンです。

またのどのチャクラが刺激され、
コミュニケーションを円滑にし、

高次の存在から受け取ったメッセージを
実生活に生かすことができるようになります。

・タンザナイトの誕生石としてのメッセージ

他人とのコミュニケーションをとる場合、
言葉を超えた直感力やテレパシーが
気持ちを伝えるツールになります。

言語や価値観を超えた
魂のつながりが得られるのです。

6月3日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

楽天的な人、
頭の回転が速い人、
ざっくばらんな人、

・相性の悪い人

質実剛健な男性、
冗談が通じない女性、
自信家、

・ラッキーポイント

カナリアイエロー、
ベスト、
ゲームセンター、

・適職

訪問セールス、
DJ、
声優、

・6月3日生まれの有名人

和田勉(演出家)
唐沢寿明(俳優)
長澤まさみ(俳優)

スポンサーリンク

 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法