スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

カコクセナイトのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2018/01/15

今回は、

カコクセナイトのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

カコクセナイト Cacoxenite

「心の傷を深いレベルから癒すパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・ポジティブ思考をサポート
・有害物質から身を守る

日本名:カコクセン石 

色:黄色、黄褐色、金色

主産地:アメリカ、ブラジル

結晶系:六方晶系

成分:(Fe2+,Al)25(PO4)17O6(OH)12・75O

硬度:3~4

カコクセナイトのパワーストーンの特徴

カコクセナイトは、
針状、繊維上の黄色や黄金色の鉱物で、

放射状や扇状の形で産出します。

非常に小さく見つけにくいため、

「無愛想な」「親切でない」

という意味のギリシャ語
「Kakokenios」

が由来となっています。

鉱物としては、天然のサビとも言える
褐鉄鉱(かつてつこう)の中に発見されます。

また、アメジストやスモーキークオーツといった
水晶の内包物として存在する事もあり、

パワーストーンや宝飾品の世界では、
カコクセナイトの結晶を内包物として含む石の事を

カコクセナイト

と呼ぶ事も多いようです。

その内包物から一見ルチルのような外見ですが、
天使の羽を連想させる美しいインクルージョンを持ちます。

カコクセナイトの効果としては

相反する2つの感情をうまく調和させ、
統合できるサポートをしてくれます。

ネガティブな感情も
自分を守るために生まれるものです。

それをそっと優しく受け入れてあげる事で
感情はニュートラルになり、

穏やかな気持ちになれます。

カコクセナイトはその気持ちを
忘れないように思い出させてくれます。

とても珍しいカコクセナイトの動画↓

カコクセナイトの健康への効果

「放射線物質から身を守る」

波動的に、放射性物質の
(特にストロンチウムやプルトニウム)
影響をおよびにくくする力を持っています。

有害物質の波動から
身を守ることが期待できます。

またカコクセナイトは古代には
「聖なる治療薬」と呼ばれ、

様々な病気の治療に使われた石です。

チェコスロバキアでは、古代から宗教的な儀式を行う際に
カコクセナイトとモルダバイトを使用しました。

こういった経緯から瞑想やヒーリングに
効果を発揮すると言われるパワーストーンです。

カコクセナイトの精神、メンタルへの効果

「自立し、周囲と協調する」

人に頼ってばかりで依存心が強いと、

周囲への気遣いがなくなり、
空気の読めない人間になってしまいます。

カコクセナイトは、自分の事は
自分でこなす独立心を促します。

結果的に、周りの情勢を敏感にキャッチし、
協調できる能力も付いてくるでしょう。

特に役に立つ精神症状。

・依存心が強く自立できないでいる

・空気が読めない

・なんでも否定的に考えてしまう。

カコクセナイトの宇宙からのメッセージ:

-希望に生きる-




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて