スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

オブシディアンのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/28

オブシディアンのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

オブシディアンのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

オブシディアン Obsidian

「未知なる力を引き出す、
魔よけのパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・積極性や集中力を高める
・負の感情を断ち切って希望を見出す

日本名:黒曜石(こくようせき) 

色:黒色、黒地に赤褐色や褐色の流体模様、
黒地に白色や褐色の斑紋状、褐緑色、緑色

主産地:メキシコ、アメリカ(カルフォルニア州)、
アイスランド、タイ、カナダ、ペルー、ニュージーランド、
パプワニューギニア

結晶系:非晶質

成分:SiO2+CaO,Na,K他

硬度:5

スポンサーリンク

オブシディアンのパワーストーンの特徴

火山活動によって飛び散った
溶岩が急速に冷却されてできるもので、

ブラッククオールの代表的存在と言われる
いわば天然のガラスの一種です。

本来、地下でゆっくり冷えることで
岩石となるはずのマグマが

地表に噴出して急激に冷やされることで固まり、
カラスの状態になったものです。

ちなみに、隕石の落下時の熱で出来る
天然のガラスはモルダバイトと呼ばれています。

オブシディアンという名前は、

この石をエチオピアで発見したという
ローマ人のObsius(オブディウス)
と言う発見者の名前に由来しています。

オブシディアンは火山岩の一種で、

黒色の印象が強いのですが、
褐色や灰色の石もあります。

黒地に白や灰の雪のような結晶の
あるものを「スノーフレークオブシディアン」

虹のような光彩のあるものを
「レインボーオブシディアン」
と言います。

古代メキシコの伝承によれば、

アステカ族の間では、
オブシディアンの粉の入った
鎮痛剤で傷口を包むと傷が早く癒えると
信じられていたそうです。

オブシディアンそのものはそれほど
硬い石ではないのですが、

割れた際の破片が剃刀のように鋭い為、

原始時代には狩用の矢や斧、槍の先端などの
刃物として使われており、

日本でも、縄文時代にかけて
オブシディアンによって多くの石器が作られました。

またイースター島のモアイ像の目にも
オブシディアンが使用されています。

世界中でオブシディアンにまつわる
様々な伝承が残っているように

人々との関わりが非常に深い石だった
と言う事がうかがえます。

その鋭さで、未来を切り開く
力を与えてくれるパワーストーンです。

珍しいタイプのオブシディアン↓

オブシディアンのストーンのパワー

オブシディアンは、

暗闇にとどまることなく
光を見出して躍進できるように
サポートしてくれるパワーストーンです。

その黒色には魔よけの効果があり、
人間関係によるトラブルなど、

現実的な問題に働きかけます。

困難な問題を抱えた時、
逆境を乗り越えるための
具体的な答えを導き、

真っ直ぐにゴールに向かう
パワーと希望、積極性を与えてくれます。

感情の動きが激しい時、
気分が散漫になった時には、

エネルギーを安定・循環させ、
バランスを整えてくれるでしょう。

オブシディアンは顕在化(開く)力が
あると同時に沈静化(閉じる)力があるとも
信じられてきており、

「陰と陽を映し出す鏡」の意味を持ち、
この石を見つめることで自分の中の弱さを映し

その奥に潜む真の姿を引き出します。

体のエネルギー状態をプラスに変え、
否定的な考えを取り去ってくれます。

また自分だけでなく、
相手の真の姿や本音を知ることを助けます。

基本的にエネルギーを急速に
倍増させる効果のある傾向にある
強い石なので、

どちらかと言うとパワーストーンの
扱いに慣れた熟練した人向きの
石と言えます。

アクセサリー感覚で身に付ける分には
持ち主に対しても良くも悪くも
問題はない石ですが、

地に足がついていない人が
欲望のみで持ってしまうと

エネルギーの急速な顕在化が
特徴のオブシディアンの力は、

感情や思念のマイナス面の力も
増大させしまう事もあります。

逆に言えば、オブシディアンと
しっかり向き合って活用していこうとする人は
非常に強力なサポートとなる石で、

ネガティブなネルギーから守り、
望む結果にたどり着くスピードを
驚異的に縮めてくれる石でもあります。

オブシディアンを身につけた時の健康への効果

「細胞の修復機能を高める」

関節の動きを滑らかにする働きがあるため
股関節やひざ関節の痛みに効果的です。

また傷ついた細胞の修復機能を
高める作用があり、

切り傷ややけどと言った
外傷にも効果的です。

オブシディアンを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「問題をクリアにする」

願望の実現に必要な事や
潜在意識に抱える問題を顕在化する
力を与えてくれるパワーストーンです。

平和な気持ちが維持できない時は、
その原因を見抜く助けになるでしょう。

問題点やその原因が分かれば
対応がしやすくなり

結果、望みの実現が促進されます。

また未知なるものを探求し、
新たな発見をする手助けもしてくれます。

特に役に立つ精神症状。

・求める結果になかなかたどりつけずに
あせってしまう

・自分を自由に表現できない原因が
どこから来るのかよく分からない

運気を高めるオブシディアンの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

オブシディアンは五行説で言う、
悪い「火」の気によるイライラや
ストレスを流す作用があります。

自分では気づかない欠点や
マイナスの感情などの

心の「陰」と向き合わせたうえで、
人としての成長を妨げる悪い気を
吸い取る事もします。

自分を見つめ直し変わっていく、
そのきっかけを作ってくれる
パワーストーンです。

どちらかと言うと、
男性の運気をサポートする石なので、

女性が使う場合は、
心のバランスが正常な時に
使用すると良いでしょう。

オブシディアンの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・原石、タンブル
・ブレスレット

原石やタンブルを
ベッドサイドに置いたり

タンブルを枕の下に入れて眠ると

精神的ストレスや緊張を
和らげてくれる作用がありますが、

そのストレスの原因から
目をそらさなうようにしましょう。

オブシディアンは、
問題の核心へスピード感を持って
到達しようとするので、

そこを自覚して改善する
姿勢が大切です。

ブレスレットの場合は
左手に付けると良いでしょう。

<こんな時に身につけると効果的>

瞬発力、集中力、持続力を高めたいとき、
感情をコントロールしたい時、

目標に向かうパワーが欲しい時に
お勧めのパワーストーンです。

オブシディアンの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

紫外線や水にも強く、
比較的傷つきにくい石です。

<相性の良いパワーストーン>

不安定な精神や依存心を
取り除く石と合わせましょう。

・アゼツライト

気持ちを落ち着かせ
宇宙のメッセージを伝えます。

・スモーキークオーツ

精神を安定させ、
地に足のついた行動を促します。

・レインボーオブシディアン

オブシディアンの中でも
表面が虹色に輝くもので、

作用は比較的穏やかです。

強力な保護作用があり、
心の傷を癒してエネルギーを
補充してくれます。

・その他の相性の良い石

ジャスパー

<浄化方法>

流水、日光浴、セージ

<対応チャクラ>

第0,1,5,6チャクラ

オブシディアンの宇宙からのメッセージ:

-物事の本質を見抜く-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて