スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

オパールのパワーストーンの石の特徴や意味、健康と精神への効果

      2016/09/22

オパールのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

オパールのパワーストーンの石の
特徴や意味、健康と精神への効果

について紹介します。

オパール opal

「隠れた才能を引き出す、
瑞々しい七色の輝きを持つパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・思考をポジティブにし、直感力を高める
・隠れた才能や感性を引き出す

日本名:蛋白石(たんぱくせき)

色:無色、白色、黄色、橙色、赤色、ピンク色、
黄緑色、緑色、青色、紫色、灰色、黒色

主産地:オーストラリア、メキシコ、ブラジル、
ホンジュラス、チェコ、アメリカ、インドネシア、
ペルー、タンザニア、エチオピア、

結晶系:非晶質

成分:SiO2・nH2O

硬度:5.5~6.5

スポンサーリンク

オパールのパワーストーンの特徴

他には類をみないほど
豊富な色と独特に輝きを持つ

それが10月に誕生石である
オパールです。

水中で微小な珪酸球が沈殿し、
岩石の隙間などに密に蓄積し、
形成されるクリスタルで、

水晶などと同じくケイ素を
メインにする鉱物ですが、

その成り立ちから水分が多く、
硬度も非常に柔らかいパワーストーンです。

その変化に富んだ輝きは、

「プレイ・オブ・カラー(遊色現象)」

と呼ばれるもので、

石に含まれる水分が光を分散し、
まるで虹のように光り輝いて見えます。

このプレイオブカラーのないものを
「コポンパール」と呼び、

青色やピンク色、黄色などの種類があります。

オパールには大きく分けて
砂岩中にできる「サンドストーンオパール」と、

火山溶岩にできる「マウンテンオパール」
に二種類があり、

石の色によって

ホワイト、ブラック、ウォーター、
ファイアーの4つに分類されます。

またオパールの語源は

「宝の石」を意味するサンスクリット語の
「ウパラ(upala)」だと言われています。

またギリシャ語で「目」を意味する
Opthlmusだと言う説もあります。

日本名である蛋白石は、

きらめかないオパールが
ゆで卵の白身の質感に似ていた事から
名付けられたそうです。

光り輝く美しさのオパール

オパールのストーンのパワー

オパールは数ある石の中でも
非常に明るいエネルギーを持つ
幸運の石です。

かつて不幸の石と呼ばれた
時代があったそうですが、

むしろオパールほど
幸せなエネルギーを持つ石は
他にないと言えるでしょう。

様々な表情を持つオパールは、
持ち主にも変化を及ぼすと言われています。

数あるパワーストーンの中でも
水分を含んだものは極めてまれで

ネガティブな気持ちをぬぐい、
希望達成のための積極的な
行動力へと導きます。

複雑に変化する色合いは、
心を打ち出す鏡にもたとえられ

隠れた才能を引き出します。

オパールは今ある人生を
より楽しむために必要な心の
持ち方を教えてくれるような

教師のような役割を持つ
パワーストーンです。

固定概念を取り払い、視野を広げる事で、
新しい価値観を呼び込むための
助けとなる効果があります。

自分の中の芸術的な感性を刺激し、
インスピレーションを高めてくれるでしょう。

また、内面の美しさを引き出し、
出会いをもたらしてくれる効果もあります。

ただし、精神的に安定して
集中力のある時には感性を高めますが、

情感がとても豊かな石のため
感情が高ぶっているときは使わない
ほうがいい場合もあります。

さらにオパールには

肌の潤いを補給するヒーリング効果が
あると言われていますので、

美肌対策にも役立てることができます。

運気を高めるオパールの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

オパールは五行的には
とても強い「火」の気を持ち、

知性や容姿を磨いてくれます。

内面に蓄積された悪い気や迷いなどを浄化し、
外から受ける悪影響を完全にブロックしてくれます。

また気をクリアにする作用もあり、
冷静さを取り戻したい時に、

勘を働かせたい時、
頭の回転をよくしたい時に

身につけると運気をサポートしてくれます。

また、オパールの放つ強烈な光は、
魔の目をくらますことから、

「魔除け」としての効果があります。

ただしその作用は大変強力なので、

恋人の有無にかかわらず、
未婚の女性が身につけると、

男性を避けてしまう可能性もあるので、
注意が必要です。

婚姻を結んだあとに身につけると、
細胞が活性し、

容姿をいつまでも美しく保ちます。

男性が身につける場合は、
未婚既婚を問わず支障はありません。

オパールの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・イヤリング
・ピアス

明るさに満ちたオパールは、
イヤリングやピアスとして
用いると良いでしょう。

憂鬱を払い魅力的な
表情を引き出す手助けもしてくれます。

芸術的センスもアップします。

<こんな時に身につけると効果的>

生きて行くためのヒントが欲しい時、
自信が持てない時、
新しい可能性を身につけたい時

オパールを身につけてみて下さい。

また肌や髪を健康に
したいときにも効果があります。

オパールの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

紫外線や強い光、乾燥に弱いので
太陽光は避けて、湿度の高い状態で保存しましょう。

<相性の良いパワーストーン>

人生の喜びを見出し、
心身を元気付ける石との
組み合わせが最適です。

・オニキス

カップルの幸福を守り、
忍耐力を強化します。

・トパーズ

生涯における理想的な
相手との出会いをサポートします。

・ピンクオパール

芸術性や感受性を高めてくれる他、

女性ホルモンの分泌を促し
愛され力をアップします。

更年期障害の緩和や
安産祈願にも良い石です。

・その他の相性の良い石

サファイア、タンザナイト、
モルダバイト、オレンジトパーズ

<浄化方法>

流水、クラスター、セージ

<対応チャクラ>

第7,8チャクラ

オパールの宇宙からのメッセージ

「自分自身が変わる時、
相手との新しい関係性が生まれます」

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて