スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

エメラルドのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/21

エメラルドのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

エメラルドのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

エメラルド Emerald

「治療石として珍重された
ドクターパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・不老、長寿、幸福をもたらす
・記憶力や直感力を高める

日本名:翠玉(すいぎょく)翠緑玉(すいりょくぎょく) 

色:緑色(その他成分の混入により
黒みや黄色がかるものもある)

主産地:コロンビア、アフガニスタン、ロシア、インド、
ブラジル、パキスタン、オーストラリア、南アフリカ、
ジンバブエ、タンザニア、モザンビーク、マダガスカル

結晶系:六方晶系

成分:Al2Be3[Si6O18]

硬度:7.5~8

スポンサーリンク

エメラルドのパワーストーンの特徴

ダイヤモンドなどと並び
世界四大宝石のひとつとして
非常に有名な石ですが、

紀元前4000年頃の
バビロニアで使われていたのが
記録に残る最も古いものです。

五月の誕生石として知られる
エメラルドは緑色に輝く美しい石です。

ベリル(緑柱石 りょくちゅうせき)という好物の中で、
濃い緑色を帯びた石をエメラルドと呼んでいます。

ほとんどのベリルが地表近くで
作られるのに対して

エメラルドは採取しにくい地下深い所で
つくられるため産出量が少なく

高価な石とされています。

そんなエメラルドは、

高い癒し効果があるとして
昔から洋の東西を問わず
神聖視されてきました。

エジプトの女王クレオパトラは
自分のエメラルドの鉱山を持ち

ローマ時代の皇帝ネテロは
エメラルドの眼鏡を作らせたそうです。

アンデス山脈に点在するエメラルド鉱山は
かつては海の底にあったため、

そこから産出される石には、
岩塩の結晶と塩水が内包されているものが
多く見られるそうです。

中でも気泡の入っているものを
「三相インクリュージョン」と呼び、

光にかざすと内包物や木や草の
生い茂った庭のように見えることから

「天国が見える石」とも呼ばれています。

このインクルージョンが入った
エメラルドは神秘的な美しさから
非常に高い人気があります。

宝石光線遠隔療法では、
緑色光線の不足を補う石として
使われます。

また宝石宝石学では、
水星のパワーを放つパワーストーンとして
珍重されています。

また水星の影響を強く受ける
本質数、運命数5の人の
強い味方にもなってくれます。

硬度はある石ですが、
非常に割れやすいので、
取り扱いは十分注意が必要です。

↓世界最大級のエメラルドが
$1.15 million(≒115億円)で売りだされたそうです。

エメラルドのストーンのパワー

エメラルドは、
生命と再生を象徴するパワーストーンです。

豊かな愛のパワーに満ちていて
すべての人を温かく包みこんでくれる
母のような石です。

奉仕の心を導き育て、献身的な愛情表現を促します。

見つめているだけで心をクリアにさせ、

嫌なことをすべて忘れさせてくれる
不思議な輝きに満ちたパワーストーンです。

また、恋愛成就や友情のお守りにもなります。

変わった効果としては
お互いの浮気封じのお守りにも
効果的だったと言う言い伝えもあります。

またエメラルドは古くは
大地のパワーが宿ると考えられ

未来を予言する石として
神聖視されていました。

持ち主に危険が迫ると色が薄くなり、
異変を知らせると言う言い伝えもあります。

頭を明晰にし、記憶力や直感力を高めるので

クリエイティブな人には芸術的なひらめきを、
学業中の人には成績アップを、
人生の転機にある人には行動する力を
エメラルドは与えてくれます。

また、古くから治療石として
世界中で用いられており

高いヒーリング効果を得られます。

特に眼病の治療に重用され
眼の輝きを増すと言われています。

特にロックタイプの
エメラルドはヒーリング効果が強い
とされています。

エメラルドを身につけた時の健康への効果

「神経系と消化管の働きを活発にする」

中枢神経や末梢神経の働きを高め、
胃腸や肝臓をはじめとする
消化器官の働きを活発にします。

そのため、神経痛、自律神経失調症、
神経痛全般、胃潰瘍、肝機能の低下など、

神経系と消化管全般の
症状に効果を発揮します。

また肉体をベースにした
心身のバランスや感情を安定させる
効果が強いです。

エメラルドを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「物事の本質を理解する」

冷静な思考と分析で、
物事の本質を理解する力を
与えてくれるパワーストーンです。

また、人に対する思いやりや
協調性を高めてくれるため、

自分の意見や欲求に執着することなく、

人の喜びを他人の喜びとして
感じられるようにもなります。

特に役に立つ精神症状。

・自分を見失って混乱している

・自分勝手な行動をしてしまう

・人間関係がこじれてどうしようもない

運気を高めるエメラルドの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

エメラルドの風水パワーとして
「目」に効く石として知られています。

眼力を強めることで、
生命力とカリスマ性を与える
気高い運気をもたらします。

ローマの皇帝ネロが眼鏡にエメラルドを
用いていたとの伝承もありますが、

五行説で言う所の
頭や目など「火」の気のパーツに効く石
として知られていたからかもしれません。

またものを見る目を養い、
直感力と知性が磨かれると同時に、

持ち主を美しく見せる作用があります。

特に、相応の年齢を重ね、
高い地位を築いた人の気を活性し
若返らせてくれます。

エメラルドの伝説や逸話

エメラルドの歴史は古く、
古代には「ヴィーナスに捧げる宝石」
と呼ばれていました。

紀元前4000年ごろには

バビロニアの首都バビロン(現在のイラク周辺)
で取引されていたという伝説が
文献に残っています。

もっとも古い採掘場所と
伝えられているエジプトでは、

紀元前2000年には
既に採掘がはじまっていたと考えられ、

この石を富や権力、美の象徴として
珍重していたという伝説があります。

また古代エジプト最後の女王、
クレオパトラはこの石を愛してやまず、

遂には自分の名前をつけた鉱山を持ち、
エメラルドを粉末にして
化粧にも用いたそうです。

また暴君として恐れられていた
ローマ帝国のネロもエメラルドを特に好み、

エメラルドで出来た眼鏡をつけて
戦いを見物したという逸話があります。

エメラルドの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・指輪
・ペンダント

指輪は小指や薬指に、

ペンダントなら石が心臓の上に来るように、

身に付ける場合は
エネルギーをもらいたい時だけにし、

透明度の高いものを選ぶようにして下さい。

<こんな時に身につけると効果的>

エメラルドを身につけているときは、
自分を積極的にアピールするように
心がけると良いでしょう。

心身をパワーアップさせたい時
男女間での良い関係を気づきたい時
エメラルドを見見つけると効果的です。

良いことが起こったり、
成功体験を積み重ねたら、

エメラルドの石に、
愛を込めて感謝してみましょう。

きっとあなたにさらなる
パワーを授けてくれるはずです。

エメラルドの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

紫外線や衝撃、圧迫に弱いので注意しましょう

<相性の良い石>

深い愛情をもたらす石を
組み合わせると、

家庭や人間関係の安定を
助けてくれるでしょう。

・スミソナイト

穏やかさや優しさを授け、
不安を払拭し、傷ついた心を癒します。

・ブラッドストーン

一族の繁栄、妊娠、安産のお守り、
生への欲求を高めます。

・ブルーカルセドニー

人間関係の対立を解決し、
気持ちを軽く楽天的にさせます。

・ラピズラズリ

邪念を取り除き、
問題を明確にして乗り越えさせ、
幸運を呼びます。

・その他の相性の良い石

スギライト、セレナイト、
オニキス、オレンジトパーズ

<浄化の方法>

流水、月光浴、クラスター、セージ

<対応チャクラ>

第4チャクラ

<世界でのエメラルドの呼び名>

英語:emerald 
フランス語:Émeraude
ドイツ語:Smaragd
イタリア語:Smeraldo
スペイン語:Esmeralda
ロシア語:Изумруд 
中国語:绿宝石lǜbǎoshí  
韓国語:에메랄드

<エメラルドの宝石言葉>

幸運と幸福

エメラルドの宇宙からのメッセージ:

-思いやりと協調性を高める-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて