スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

アンバー、琥珀のパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/21

アンバー、琥珀のパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

アンバー、琥珀のパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

アンバー Amber

「太古の樹脂から生まれた
万能の力を持つパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・心身のコンディションを整える
・情報伝達をスムーズにし交渉力を高める

日本名:琥珀(こはく) 

色:黄色、褐色、橙黄色、黄白色、
赤色、帯青黄色、青色、帯淡緑黄色

主産地:ロシア、ラトビア、リトアニア、エストニア、
ポーランド、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、イタリア、
ミャンマー、イギリス、ドミニカ、中国、メキシコ

結晶系:非晶質

成分:C10H16O+H2S

硬度:2~2.5

スポンサーリンク

アンバー(琥珀)のパワーストーンの特徴

アンバーは、針葉樹の樹液が
数千万年かけて化石化したもので、

中には虫や植物などが
含まれているものもあります。

おおよそ3000万年前に
生成されたと考えられています。

厳密には鉱物ではないのですが、
地中から採取されるため、

便宜上は鉱物や宝石として
扱われています。

黄色か、それに近い色のものが
ほとんどですが、

紫外線の影響により、
赤色、緑色、青色といった
色みのものも発見されています。

旧石器時代から装飾品や
治療薬として利用され、

古代エジプトやギリシャでは、
祈祷師たちが儀式の際に身につける
神聖なお守りとして用いられてきました。

数千万年を経て化石したアンバーは
あらゆる変化に対応する柔軟性の
象徴とも言えるでしょう。

アンバーを熱すると、
独特の香りを放つことから

アラビア語で龍涎香(りゅうぜんこう)を指す

「anber」

が名前の由来です。

日本の代表的なアンバーの産地である
岩手県久慈市では「薫陸香(くんのこ)」と呼び、

香料や虫除け、塗料の材料として
活用されていました。

アンバーの中に虫や植物が
取り込まれて化石したものもあり、

地質学や生物学の貴重な資料ともなっています。

アンバーは150度で軟化します。

なので熱に弱いため、浄化の際には
日光浴を避けるようにしましょう。

虫が含まれたアンバー↓

アンバー(琥珀)のストーンのパワー

アンバー(琥珀)は、

明るさと落ち着きを持つ石で
心身のエネルギーを上手に流せるよう
サポートしてくれます。

お守りとしての効果や健康への効果が高い
水晶に次ぐ万能のパワーストーンです。

その温かいエネルギーは
心身を保護して生命力を高め、
新たな活力を与えて、

免疫力や抵抗力の弱った
体を強くしてくれます。

心や身体の余計な邪気や
エネルギーが滞って起こるアンバランスや

様々な毒素が排出できていなく起こる
身体の不調を

キレイに流してくれる効果があります。

また長寿や安産を促すお守りとしても
活用されています。

強いヒーリング力と浄化力があり、
体の不調や心の落ち込みを回復させ、

心身にたまった毒素を排出して
疲れやストレスを癒してくれます。

アンバーのルーツはもともと木のため、

二酸化炭素を吸い、
代わりに酸素を吐く木々のように、

マイナスエネルギーを抜き、
プラスエネルギーを循環してくれるのです。

人間関係では誤解や食い違いを取り払い
円満なコミュニケーションを助けてくれます。

中国では琥珀は風水の四神獣「白虎」を
象徴する宝石とされ、

金運をアップさせ、交渉力を
養ってくれる石とも言われています。

アンバー(琥珀)を身につけた時の健康への効果

「関節の動きを円滑にする」

関節液の分泌を促す作用があり、
関節の動きをスムーズにします。

そのため、膝や腰などの関節痛に
効果を発揮します。

また、消化管の働きを活性化させるため

胃のもたれや胃腸の疲れを
感じている人にもお勧めです。

また肩の力が入りがちな場面で
緊張を解きほぐし、

リラックスして最大の力を
発揮しやすくなるために
とても有益なパワーストーンです。

アンバー(琥珀)を身につけた時の精神、メンタルへの効果

「許せる心を養う」

森羅万象という、
宇宙で起こる全ての出来事は、

全知全能の宇宙によって
司られています。

その中で私たちは、
自らの経験を通して変化に
順応する柔軟な心と、

どんな事でも許せる心を
養って行きます。

アンバーはそんな心の成長を
促すパワーストーンです。

起こった時は起こった時と認め、

さらに現実に立ち向かうための
新たな気力を沸かせてくれます。

特に役に立つ精神症状。

・事がうまくいかないとすぐに
がっかりとしてしまう

・変化に順応できず自分の
殻に閉じこもってしまう

運気を高めるアンバーの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

樹液が化石化したアンバーには、
五行説に基づく所の

石の持つ「金」の気と、
樹木の持つ「木」の気の
両方の気を持ち合わせています。

悪い「木」の気から生じてしまう
喉の病気や甲状腺の病気の予防と治療、

陰の「水」の気が強まり過ぎた時に起きる
流産の防止にもそれぞれ役立つと言われています。

また豊かさをもたらす風水パワーが強く、

周囲には、心を満たし
優しい気持ちで接せられるようになります。

また、感情を鎮め精神状態を安定させるので、
豊かさの運気を上げ穏やかになる力をサポートします。

アンバー(琥珀)の効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・ネックレス
・ブレスレットなど

身体に生命力を吹き込み、
不調を一掃してくれます。

甲状腺やのどに関わる
病気に働きかけるので、

ネックレスとして身につけると良いでしょう。

精神面ではうつ状態を解消し、
各種内臓の不調、関節の痛みなど
様々な症状に働きかけます。

特に手首に付けると
効果が表れやすいので

ブレスレットとして長時間、
身につけるようにして下さい。

<こんな時に身につけると効果的>

ソフトなエネルギーなので
長時間身につけるようにします。

仕事の交渉、接客の時、
体質を改善したい時、
人間関係を友好的にしたい時

身につけると良いでしょう。

また安産、健康、長寿、金運アップの
お守りとしてもおススメです。

またのど飴のように口に入れておくと、
口内やのどの炎症を鎮める効果もあります。

イライラしているときに
アンバーを軽く握る事で

気分が落ち着いてくる人もいます。

アンバー(琥珀)の取り扱い方

<取り扱いの注意点>

有機質なもののため熱や汗に非常に弱いです。

汗がついたら速やかに水で洗い
柔らかい布でふいて下さい。

<相性の良い石>

アンバーの癒しのパワーを受け、
自信の持つパワーがより
強くなる石を合わせましょう。

・シャッタカイト

物事の真実を察知する力、
強い保護力、高い集中力を授けます。

・デュモルチライト

幸運とチャンスを与え、
精神の不快感を取り除き安定させます。

・ドロマイト

思考を発展的にし、
原点に戻る勇気を実行力を与えます。

・ネフライト

新陳代謝を活発にし、
災いを退け、精神力を高めます。

・その他の相性の良い石

ラピズラズリ、ガーネット、
コーラル、シトリン

<浄化の方法>

月光浴、クラスター、セージ

<対応チャクラ>

第5チャクラ

アンバーの宇宙からのメッセージ:

-変化にうまく順応する-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて