スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

アクアマリンのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/20

アクアマリンのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

アクアマリンのパワーストーンの
特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

アクアマリン Aquamarine

「若さとパワーを与える
不老不死のパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・コミュニケーション能力の向上
・精神を鎮め、慈愛を育む

日本名:緑柱石(りょくちゅうせき)藍玉(らんぎょく) 
藍柱石(らんちゅうせき)

色:海水青色、無色

主産地:ブラジル、パキスタン、マダガスカル、
インド、ナミビア、ロシア、スリランカ、ナイジェリア、
アフガニスタン、中国、アメリカ、アイルランド

結晶系:六方晶系

成分:Al2Be3[Si6O18]

硬度:7.5~8

スポンサーリンク

アクアマリンのパワーストーンの特徴

アクアマリンの原石は緑がかっていますが、
多くは加熱処理されて、

緑色が取り除かれています。

水色、濃青色、濁った白色など
バリエーションがあり、

中でも水色の曇りガラスのような色
の石は「ミルキーアクア」と呼ばれています。

アクアマリンは、エメラルドと同じ、
ベリル(緑柱石 りょくちゅうせき)の仲間で、

結晶化する際に、微量の鉄が
入ると淡い水色のアクアマリンになり、

クロムが入ると、鮮やかな緑色の
エメラルドになります。

三月の誕生石で知られる
海のような透明感のある青い石、

アクアマリンの名前は、

「海の水」を意味するラテン語

Aqua(水) maris(海)

に由来しています。

その穏やかな海の色や
海の力のイメージから

古代ローマの昔から、
漁夫たちが航海の安全や
豊漁を願ってお守りにしたと言われ、

旅人の護符にも用いられていました。

私たち現代人もこの石を
海だけではなく、旅行や出張などいく際に
身につけていくのもいいでしょう。

生命の源である海を
象徴するようなアクアマリンは、

パワーストーンとして
人生という航路を守護してくれるでしょう。

思わず引き込まれそうになるアクアマリンの美しさ↓

アクアマリンのストーンのパワー

アクアマリンは、

幸せ、永遠の若さ、富、喜び、勇気
などポジティブな事を象徴するパワーストーンです。

特に海のパワーを持つとされるこの石は、
水の中に身をゆだねているような
清らかな気持ちにさせてくれます。

それは、海がすべての生命の源だからかも知れません。

母なる存在といえる海の癒しは
私たち生命似優しく効果を与えます。

人に対する優しい気持ちを導き
柔軟な心で自分自身や他人を愛し、

受け入れられるように働きかけます。

この石のパワーは、
幸せな恋愛や結婚をもたらしてくれる他、
コミュニケーション能力を高める効果もあり、

自分の意志を正しく伝える時にも有効です。

心を鎮めることで不要なものを取り除いて、
心身に本来の美しさと正しさを取り戻してくれるでしょう。

アクアマリンは暗い照明で輝きを増すことから
「夜の宝石の女王」とも呼ばれています。

ネガティブな気持ちになったり、
困難に陥ったりしたときに
希望を示してくれるパワーストーンでもあります。

旅行に携帯すると、不慮の事故など
から守ってくれるとも言われています。

アクアマリンを身につけた時の健康への効果

「気管支粘膜の再生を促す」

のどや気管支の粘膜の
再生を促してくれます。

のどのつまりや痛み、

しゃがれ声などの違和感、

慢性気管支炎や扁桃腺炎などに
効果を発揮します。

またコミュニケーションに
効果的なので、

喉を大切にしたい人にとって
重宝するパワーストーンと言えます。

アクアマリンを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「ポジティブな気持ちで物事に当たる」

ストレスや心に深く刻まれた
罪悪感を癒してくれます。

この石を持つと、心が静まり
穏やかで平和な海に抱かれたような
気持ちになります。

悩みやストレスも海に流せるような
すっきりした気持ちにしてくれたり、

心も体も軽くなって、
前向きな気持ちと、

あるがままの事実と向き合う
勇気と自信が沸いてくるでしょう。

特に役に立つ精神症状。

・自分が悪いと罪悪感に
さいなまれる事がある。

・閉所や高所など、特定の場所や
出来事に対する恐怖症。

・面接や会議などであがっていまう。

運気を高めるアクアマリンの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

風水的にアクアマリンが司るパワーは、
「浄化」と「永遠の若さ」

特に、心身ともに若返らせる
パワーは最強です。

また浄化の後に発展の気が生じます。

純粋な心で、自分自身を育て行く
運気を上げてくれるでしょう。

ラテン語で「海水」を意味する
名前の通り、

透き通るようなブルーが
ストレスを流し、

やる気を高めてくれます。

またアクアマリンは
自分で入手するよりも、

人からもらう方が運気が上がると言われます。

プレゼントに頂くのも良いですね。

アクアマリンの伝説や逸話

ラテン語の「海の水」を意味する名前は、
およそ2000年前に

ローマ人によって名づけられたと言われています。

美しい海の、そこに住む精霊の宝物が
浜辺に打ち上げられて宝石になった、
という逸話があるように、

古くから海と深い関わりのある石です。

この逸話から、古代ローマ時代より、

船乗りたちはこの石を、
安全な航海を約束し、

豊漁をもたらすお守りとしていたと言います。

また海の水はすべての生命の源
であるという伝説から、

この石には無限の生命力を
もたらす力があると考えられ、

「永遠の若さを象徴する」
「子宝に恵まれる」

石であると信じられていました。

また、片思いの人は
この石を身につけて相手の事を思うと
その思いが届くと言う伝説もあります。

アクアマリンの効果的な身につけ方

自己免疫疾患やアレルギー
花粉症のような症状を
緩和する力があるので、

花粉が飛び始める前に
例えばネックレスなどで
常に身につけておくといいでしょう。

また人間関係でストレスを感じた時、
恋人や夫婦関係で悩んだ時
生活や心に潤いが欲しい時

この石を身につけると道が開けるかも知れません。

また、苦手な相手とのコミュニケーションで
気疲れしている時、

情緒性や芸術性を高めたい時、
にぜひ見につけることをおススメします。

アクアマリンの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

原石タイプならば、流水で洗い、
午前中の太陽に当てて浄化をしましょう。

宝石タイプは月光やセージで浄化します。

<相性の良い石>

女性らしい魅力や愛の力を
高めてくれる石を組み合わせましょう。

・アメジスト

愛を守り抜く力や強い意志を
授けてくれます。

・マザーオブパール

母性愛の象徴で、
愛され体質にしてくれます。

子宝を授けます。

・ローズクオーツ

女性性を高め、
内面の美しさを引き出します。

恋愛成就のお守りとしても、

・ロードクロサイト

出会いから幸せな結婚までを
サポートしてくれます。

・その他の相性の良い石

ブルーレースアゲート、ソーダライト、
カルサイト、オニキス

<浄化の方法>

日光浴、月光浴、セージ

<対応チャクラ>

第5チャクラ

<世界でのアクアマリンの呼び名>

英語:Aquamarine
フランス語:Aigue-marine
ドイツ語:Aquamarin
スペイン語:Aguamarina
ロシア語:Аквамарин
中国語:海蓝宝石 hǎilán bǎoshí
韓国語:아콰마린
 
<アクアマリンの宝石言葉>

幸福に満ちる

アクアマリンの宇宙からのメッセージ:

-自分を信頼する-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて