スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

本質数が「6」(金星の影響)の人のタイプとパワーストーン

      2017/07/28

本質数が「6」(金星の影響)の人のタイプとパワーストーン
今回は本質数が「6」(金星の影響)
の人のタイプと特徴や意味、

相性のいいパワーストーンについて

インド哲学によると、

生まれた日が
6日、15日、24日に当たる人は、

本質数が「6」の人です。

本質数が6になる人の支配星は
金星になります。

明けの明星、宵の明星といわれるように、
夕闇の中で輝きを放つ金星。

日の出前の東の空か、
日没後の西の空で

ひときわ大きく輝き、
肉眼でも見る事が出来ます。

占星術によれば、
金星は吉星であり、

女性的で水のような
性質を持つとされています

そんな本質数6の人に対応する

パワーストーンや
タイプ、相性、特徴などを
詳しく解説していきましょう。

本質数が「6」のタイプの特徴

この金星の影響を受けた
本質数「6」のタイプの人は、

調和を重んじ、美しさ、
心地よさなどの感覚を愛し、

生活や感情など、
人生のすべてに美を求めます。

美的センスが高く、洗練された趣味を持ち、
華やかな雰囲気をまとうため、

異性を引き付け、愛される素地を持っています。

華やかさと魅力ある印象を与える一方で、
人の役に立ちたいと願う献身的な心も持っています。

物事に当たる際には、
素早さこそないものの

責任感を持ち、自分のペースで丁寧に
心をこめて遂行します。

行動に関して干渉される事は苦手ですが、
自分のやり方を人に押し付けるような事はしません。

また争いを好まない、穏やかな性格、
深い愛情の持ち主であるあなたは、

性別や年齢を問わず、
誰からも好かれるでしょう

本質数が「6」の人のポジティブな意識

常に純真で献身的な愛情を発揮し、
周囲の人を喜ばせようとします。

責任感が強く、細やかな気配りが出来る人で、
自分も人から愛される事が好きです。

親を信頼し、家族や親族との絆
仲間との交流を大切にします。

家族や仲間のためには、多少の犠牲を払っても
できる事をしたいと思い行動します。

穏やかで調和のとれた雰囲気を
好む傾向もありますが、

嫌な事があっても感情を表に出す事は少なく、
お争い事は好みません。

鋭い感性の持ち主なので、
自分のセンスを活かして、
創作活動をするのもいいでしょう。

こうしたあなたのプラスの面を、

ダイヤモンドやホワイトトルマリン

と言ったパワーストーンが応援してくれます。

本質数が「6」の人のネガティブな意識

争いは好まないものの、
いったん感情を損なうと、

態度が豹変してしまう事があります。

自分の考えなどにこだわって、
トラブルを招いたり、

人から受けた言動に傷ついた事を
いつまでも忘れずに、

ストレスをため込んでしまったり
する事も多いでしょう。

また、直ぐに心がかき乱されてしまう
傾向もみられます。

本質的に、享楽的、物質主義的な
要素を持っています。

あなたの鋭い感性が
快楽の方向に向くと、

過度の美食や物質的なぜいたくに
溺れてしまうような事にもなりかねないので、

注意が必要です。

あなたらしく人生を歩むために

「こだわらずに今を生きる事」

ラリマーというパワーストーンが
その力をサポートしてくれます。

本質数が「6」の男性の特徴

本質数が6の男性は

若々しく、魅力的で人を
惹き付ける磁力があります。

彼らは愛の行為に関しても
熟達しています。

本質数が6の男性は
女性の心理に働きかけ、

彼女たちを誘惑する
術を心得ています。

生涯にわたって美しい女性、
魅力的な女性を求め、

彼女たちに取り巻かれる事を好みます。

多くの女性と関係を持ちやすく、

結婚相手だけに自分を
縛る事がありません。

快楽主義、物質主義的な
ところがあります。

自分を鍛錬する事が苦手で、

スピリチュアルなもの、
精神的な修行などが

やり通す事が出来ません。

ときには宗教的になる
ことがありますが、

たいていは無縁です。

成功による病気や生殖器の
病気にかかりやすい所があります。

本質数「6」の女性のタイプ

本質数6の女性は、

肉体的に美しく、均衡がとれ、
洗練された趣味を持ちます。

彼女たちの愛は母親の愛で、

思春期には、

イタズラっぽくなり、
遊び好きで官能的になります。

この時期には彼女たちは
性的なものに惹かれ、

性的な遊びを楽しむ傾向になります。

しかし25歳を過ぎると
こう言った遊びに空しさを感じ
飽きてきます。

そうしたアバンチュールに
嫌気がさすようになると、

自分の仕事に興味を
もつようになり、

もっと幸せで満ち足りた
人生を送るにはどうしたら良いか、

という事を考えるようになります。

彼女たちはたいてい
ゆっくりとしており、

また非常に気まぐれです。

洋服や宝石が好きで、

自分で洋服をデザインをしたり、
快適に暮らします。

博学な人、芸術的な人、

霊的な傾向のある人に
すぐ惹かれてしまいます。

家族や両親に尽くし、

公正と真理を愛します。

頼りがいがあり、また
自分の責任を逃れようと
する事はありません。

本質数が「6」タイプのまとめ

・人生のテーマ

純真⇔拘泥

・ポジティブ意識を伸ばす石

ダイヤモンド(ホワイトトルマリンも可)

・ネガティブ意識を活かす石

ラリマー

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて