スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

運命数、個性数が「3」ヴィシュヌ神の人の特徴とパワーストーン

      2017/07/28

運命数、個性数が「3」ヴィシュヌ神の人の特徴とパワーストーン
今回は運命数、個性数が「3」の
ヴィシュヌ神が守護神の人の特徴、

持つ意味やマッチする
パワーストーンを見て行きましょう。

運命数は、
西暦で表した生年月日から計算します。

生年月日の数を一けたに
なるまで足して行きます。

1984年11月24日生まれの場合

1+9+8+4+1+1+2+4=30
⇒3+0=3⇒3 ⇒運命数は「3」

個性数は、
生まれた月日から計算します。
月と日を一けたになるまで足して行きます。


7月5日生まれの場合

7+5=12 ⇒1+2=3
⇒個性数は「3」

運命数「3」のタイプの特徴

運命数が「3」の人は

楽しく希望に満ちた
言動で人々を魅了し、

人からの信頼を得て、
成功を収めるケースが多いでしょう。

強いプレッシャーを乗り越える
忍耐力も備わっています。

一方で、先入観にとらわれたり
自分の気持ちを抑え過ぎたりすると
てきめんにストレスがたまります。

その結果、他者の言動を制限する
などしてトラブルのもとを作り、

ストレスが倍増してしまいます。

人生をより豊かに楽しく過ごすには、

「楽天的で自由な心」

を忘れない事が大切です。

イエローサファイアやイエロートパーズ
と言ったパワーストーンが、

自由な心をはばたかせ、

ガーネットが抑制を程よく
中和してくれるでしょう。

運命数「3」の人間関係の特徴

運命数3の人は
一般に言い争いを好みません。

そして家庭生活に恵まれます。

配偶者は理解があり、

家庭の責任を引き受けてくれるので
自分の目標や理想に

エネルギーを傾注する事が出来ます。

運命数3の人の伴侶は、

友人や知人の世話をしてくれます。

また心温かく、寛大、公平で、
信頼に値し、

その魅力的な人柄
チャーミングな行為によって
お金を生む事があり、

どこにいっても友人や
サポーターを見つけるのが得意です。

数智学で「3」の人の守護神

本質数、運命数、個性数
「3」の人の守護神は、

ヒンドゥー教の3最高神の一柱である、
維持神であるヴィシュヌ神です。
(Vishnu, विष्णु)

ヴィシュヌ神は4本の腕を持ち、
空の青色をし、蛇の上に座しています。

一つの腕で祝福を与え、
もう一つの手は車輪を持ち、
3番目の手は蓮を持ち、
4番目の手は棍棒を持ちます。

顔は穏やかな微笑みをたたえています。

数智学で「3」の人は、

ヴィシュヌ神の対して、

イエローサファイアを使い
瞑想するとエネルギーが高まります。

ヴィシュヌ神のマントラ↓

運命数が「3」の人のまとめ

・人生のサブテーマ

自由⇔抑制

・ポジティブな意識を伸ばすパワーストーン

イエローサファイア(イエロートパーズでも可)

・ネガティブな意識を活かすパワーストーン

ガーネット

個性数が「3」の人の特徴

個性数が「3」の人は、

陽気で好奇心旺盛、
どんな人とでもすぐに仲良くなって、

協力を得るのが得意です。

また、繊細な感性で手がけた事を
細部まできちっと仕上げるさまは
見事の一言で

人にも喜ばれます。

こうした、手際の良さや
コミュニケーション能力を
問題解決や人のために活かせば、

卓越した能力を発揮できるでしょう。

楽しそうだと思ったらすぐに挑戦し、
呑み込みが早くてたいていの事は
うまくこなします。

ただし、好奇心が強すぎて
興味が分散してしまい、

何も実現しない事もあるため、
目標をしっかり定める事が大切です。

パワーストーンのカーネリアンが、
あなたが輝く力を貸してくれるでしょう。

個性数が「3」の人のまとめ

・特質

コミュニケーション力/繊細な感性

・個性を伸ばす石

カーネリアン

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて