スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

石を使い心身を癒し、治癒力を与える伝統医学とパワーストーン

      2016/09/20

石を使い心身を癒し、治癒力を与える伝統医学とパワーストーン
今回のテーマは、

石を使い心身を癒し、治癒力を
与える伝統医学とパワーストーン

について紹介します。

伝統的にパワーストーンは
医学のために使われてきた歴史があります。

現代の処方薬と手術中心の
現代医学からすれば、

「石を使って心身を癒す」

…と聞くと、

ただのオカルトや気休めとしか
みなされないですが、

たしかに、心身の健康にとって
石のパワーは効果を発揮する実感があります。

私たちに治癒力を与える

むしろ心身を癒す事が
パワーストーンの本領を発揮する
使い方のような気もします。

我々が住むこの宇宙には、

全ての存在を愛し、守り、
癒し、進化し、発展させる
そんな力に満ちています。

そんな宇宙の中で生まれた
地球と言う美しい星の中で、

個性的に芸術的に一つの形に
創造されたのがパワーストーンです。

そんなパワーストーンが医学に使われ、
健康に作用するのは何故でしょうか?

スポンサーリンク

パワーストーンの理屈を超えた世界

例えば私たちは、

コンクリートに暮らす中で、

土に触れるとなんだか
懐かしさを感じたりします。

プールで泳ぐよりも、

海を見ると母に抱かれた
ような感覚を覚えます。

同じように、
パワーストーンの光に照らされたり、
その個性的な色に触れたりすることで

何とも言えない安らぎや親しみを感じます。

これは、地球に生命が誕生する遥か前から
存在していたパワーストーンに、

私たちがその理屈を超えて、本能的に
感じる何かがあるからでしょう。

ま他人間社会が生まれてから、
洋の東西を問わず、様々な形で
人の生活に用いられたのがパワーストーンです。

石を使い心身を癒し、
治癒力を高めてきたのです。

装飾品をはじめ、護符であったり、
権力の象徴であったり、

さらには祭事のときには、神体として
祀られたりなど様々な用途で使われていました。

そして、古代の賢者は
パワーストーンを用いることで心身が癒され
病気の治癒や回復にも顕著な効果があることを
経験的に知っていました。

そしてそれは現代人にも
十分応用する事は出来ます。

病気の治療に使われたパワーストーン

洋の東西を問わず
古代の賢人たちは石の
効能を経験的に身につけていきました。

ある人は、
パワーストーンを身につけるだけでなく
痛みのある場所に貼ったり、

ある人は、
粉末にして服用したりもしました。

そうです、パワーストーンは
治癒にも使用されてきたのです。

こうしたパワーストーンの活用法は
伝承医学の一端を担い、

インドのアーユルヴェーダであったり
中国の伝統医学であったり、チベット医学であったり

その中で現代にも一部の間では
脈々と受け継がれてきているのです。

そうした具体的なノウハウも

このサイトでは詳しく
紹介していくつもりです。

パワーストーンを使ったセラピー

石を使い心身を癒し、
治癒力を与える効果として

まずは簡単に知っておいて欲しいのが、

例えば

「宝石光線遠隔療法」
と呼ばれるパワーストーンを
使ったセラピーがあります。

私はこのセラピーを知ってから
独自に研究し確かな効果を実感しています。

もちろん、この宝石光線遠隔療法で
全ての病が治るとは言えませんが、

大きな効果が発揮するのは確かな事です。

むしろ、現代多くの人が
薬と手術で症状に対処するだけの
西洋医学に疑問を持ち始めています。

対処療法と呼ばれ、
悪い所は切り取るだけで

根本の人間の治癒力を無視した
現代医学に多くの人が不信を持っています。

そして伝統医学や自然療法が
大きな注目を集め始めています。

その大きな流れで、
パワーストーンを用いれば、
その効果は大きく期待できるでしょう。

このサイトでは、そんな
健康に作用するパワーストーンの力や効果も
具体的に紹介していきます。

医者でも専門家でもない私が
大袈裟に効果を約束する事はできませんが、

あなたの自己責任のもと
これらの話を参考にして頂ければ幸いです。

きっと石たちは優しく
あなたの健康を守るサポートを
してくれる事でしょう。

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて