スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

人間関係の人生に与える影響とレバレッジ「6人の隔たり」

      2017/08/02

人間関係の人生に与える影響とレバレッジ「6人の隔たり」
今回のテーマは、

人間関係の人生に与える影響
とレバレッジ「6人の隔たり」

について紹介します。

これまで効率的な人生を歩む為の
レバレッジという概念について
紹介してきましたが、

人生を豊かに幸せに
より充実させるためには、

何よりも

人間関係の影響が人生の
最強のレバレッジになります。

人は孤独では幸せになれませんし、
真の成功もつかめません。

そもそも生きていけないのです。

ここで面白い法則があります。

知人を6人辿ると、
地球上の誰とでもつながる

6人の隔たり」と言う原理があります。

知人の知人、さらにその知人

と6回たどるだけで地球上の
誰とでもつながっている
と言う考え方です。

アメリカの大統領でも
アフリカの村長でも
人気アイドルとも

たった6回の紹介でつながって
しまうのです。

家族、仕事仲間、地域社会、

そして人類全体、

この地球上に住むすべての人々は
驚くほど密接に関係し合っているのです。

だからこそ人生を豊かにするためには

この人間関係の影響を考え、
レバレッジを使わないと行けないのです。

インターネットと人間関係への影響

さらに現代社会には
インターネットインフラと言う

特殊な状況が生まれています。

そしてグローバル化が進み、

海外の人たちとの交流も
当たり前になってきました。

人同士の繋がり、
コミュニケーションは
さらに密になっています。

アメリカの有名なコンサルタント
トム・ピーターズさんはこう言いました。

「コンピューターそのものが
大事なのではないのだ。

たとえそれが革新的な
夢の装置であっても、

大事なのはそこから生まれる
『人間関係』である。」

…と、

こう聞くと技術者は
反論したくなるかもしれませんが、

やはりどれだけ高性能のパソコンも
高回線のインターネットも

人間関係が基本となるのです。

その情報はロボットのため
ではなく人のためのものなのです。

テクノロジーに通じた人でも

以下のようなパラダイムであれば
同意してくれるのではないでしょうか?

「インターネットは、情報時代を生き抜く
新たなツールになっただけではなく、

インターネットによって、
寝室、喫茶店、移動中の電車など

いつでもどこからでも、
世界中の人とコミュニケーションを
とる事ができる、

全く新しい方法が生まれたのである」

つまり現代社会は、
インターネットの出現により

「6人の隔たり」

よりもさらに直接的に
地球上のどこに住む人にも
影響を与える事ができるのです。

だからこそより一層、

自分の人生にレバレッジをかけるために

人とのつながりをどう活かすか、

と言うテーマを真剣に
考えなければ行けないのです。

あらゆる行動の裏には人間関係がある

そうです。

太古の昔であれば、

人間関係というのは
大きく考えても村レベル、、

だったのが、

地域、国、世界とどんどん
広がってきているのです。

地球という惑星も進化しているのです。

以前に私の会社でウェブサイトを通じて
一通のEメールが届きました。

アルゼンチンに住む学生だったのですが、

彼の大学のレポートに
協力するために資料が欲しい

と言う事でした。

要求に応えるのに対した手間も
なかったので快く強力に応じたのですが、

簡単なことでも協力すれば、

世界の裏側の若者の背中を
少しだけ押せたのかも知れません。

こう言った小さな行動が
大きな影響を与えるかもしれません。

彼が政治家になり、外交の時
こうした事を思い出す可能性だってあります。

そう考えるとワクワクします。

私は人間関係において
「因果は巡る」事を信じています。

いつの日かばったりこの学生と
どこかのレストランで隣り合わせになり
仲良くなるかもしれませんし、

彼が出世して仕事をくれるかもしれない。

今の時代はこうした出来事が
奇跡のような偶然ではなく、

当たり前に起こりえる時代なのです。

インターネットはこうして
見事に人と人を結びつけてくれます。

それでもあくまでツールです。

大事なのは人なのです。

そこで生まれた人間関係は
実社会でも有効に機能するのです。

そしてインターネットだけでなく

あらゆる些細な行動の裏には
人間関係が関わっているのです。

私たちが行うどんな行動であれ、
他人に何かしらの影響を与えるのです。

そう考えると一つ一つの
行動を大切にしなければ行けないと思います。

あなたの行動が人間関係に影響する

人間関係が及ぼす影響について

例えば高速道路を思い浮かべて
みましょう。

それぞれの車がそれぞれの
目的地に向かって進んでいますが、

一つの車の動きは他の車に
影響を及ぼします。

もしあなたが乱暴な運転をすれば、

ある人はあなたの車を迂回したり、

ある人は怒ってクラクションを
鳴らします。

あなたも、道路とあなたと
「共有する」他の運転手に対して
何らかの態度をとります。

怒りは怒りを増幅します。

これと同じ事が、
あらゆる場面で起きているのです。

家を買って引っ越したとすれば、

前からその地域に住んでいる人々の
関係を変えてしまいます。

地元の地方銀行から融資を受ければ、

まずローン担当者との
人間関係が生まれます。

そしてその地域と国全体の
経済の関係を変える事になります。

資金がよその大手銀行に行かず、
地元に落ちる事になるからです。

このように至る所で生じる
人間関係の影響を上手く使えば

あなたは大きな力を得る事ができるのです。

もちろんそれは良い風にも
悪い風にもです。

あなたのビジョンは他人を巻き込む

これまで紹介して生きたように、

「ビジョン」を持つ事
「原則」を中心に生きる事

など非常に大切です。

が、これらレバレッジは
あくまで個人的な力のみの要素です。

しかしここで、

他人をビジョンに巻き込んだ瞬間、、

原則が他人に影響を与えた瞬間、、

相乗効果と言うレバレッジが生まれるのです。

1+1=2ではなく3、10,100、、と

個人的な力の要素すべてに
更なる別の力がもたらされるのです。

これこそが最強のレバレッジなのです。

だから人間関係を築くスキルが重要です。

自分一人でビジョンを描いているうちは

当然の事ながら一人分の
小さな声しか出せません。

しかしその目標に他人を誘い込む
事ができれば、

それが2人、3人と増えたら、、

6人の隔たりで世界中とつながる
パワーが生まれるのです。

最初は小さいビジョンでも
少しずつ大きくできるのです。

この世界でできない事などありません。

もしあなたが夢や目標を語り

「それは不可能でしょう」

と言われたらこう応えましょう。

「適切なパートナーと組めば
不可能などありません」

人間関係の影響を上手く使えると
人生は飛躍的に豊かになるのです。

この力を使うことが
真のリーダーに必要なことなのです。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則