スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

時間を無駄にする人、時間を有効にする人の特徴、人生の濃度の差

      2017/08/02

時間を無駄にする人、時間を有効にする人の特徴、人生の濃度の差
今回のテーマは、

時間を無駄にする人、時間を有効に
する人の特徴、人生の濃度の差

について紹介します。

前回紹介した人生の5つの領域で
自分が大切にしている事を書き出し、

その中で最も大切な事は何か?

と言う質問をすると、

多くの人がいろいろな意見を言います。

それはすべて素晴らしい意見で、
どれも説得力があります。

でも私の答えは、

「仕事が一番大切で、社会が一番大切で、
家族が一番大切で、自分自身が一番大切です。

それ以外に自分のとって大切な『その他』
のことがあればそれが一番大切です」

そうです。

すべて大切なのです。

この大切な事を理解しておく事が

時間を無駄にする人、
時間を有効にする人を分ける
大きな差になるのです。

人生の濃度の差になるのです。

誰しもが有限で平等に
与えられた時間を

無駄にするのはもったいない事です。

大切な事すべてを
大切にすれば良いのです。

逆にそれ以外の事は
自分の人生にとって無駄な事と言えます。

そしてすべてを大切にするために
大切なのが『レバレッジ』なのです。

唯一無二の成功法則とは?

世の中には様々な人種がいて、
民族がいて、

それぞれが色々な考え方を持ちます。

暮らしている環境も違えば、
男女の違い、能力の違いがあり、

成功法則と一言で言っても
それほどシンプルなものではありません。

それぞれのやり方があります。

しかしそれでも万人に共通する
絶対的な法則が二つだけあります。

それは何でしょう。


 
一つめは命です。

人は誰もが寿命があり
いつか終わりが訪れるということです。

そして二つめが時間です。

1日24時間という時間は
誰しもが平等に与えられたものです。

この二つだけ人類どんな人にも
平等に与えられたものですから、

命と時間を大切にする

ということは絶対的な成功哲学
と言えるのではないでしょうか。

人によって健康や寿命で
長さは違うかもしれませんが、

平均寿命を80年とすれば、

その時間を1秒たりとも無駄にできません。

全てを有意義に過ごす必要があります。

限られた時間にできる限り
素晴らしいものを詰め込む必要があります。

人生最高レベルを目指そう

人生の全ての分野で
濃度を濃くすることを目指すのは、
当然ではないでしょうか。

先ほどの質問で例えば、

家族が一番大切だと言う人は、
上司にこう言ったらどうでしょう。

「私は妻と子供に
一流の父親になると宣言しました。

だからエンジニアとしては
二流にしかなれないのです。

分かっていただけませんか?」

或は仕事が一番大切な人は
家に帰ってこう言うのはどうでしょうか?

「僕は会社でトップのエンジニアになると
上司に約束してしまったんだ。

だから父親としては平凡で
いるしかないってこと、
それをわかってくれるよね…」

意味が分かりません。。

そんな理屈は通じませんね。

仕事でも家庭でも「二流」になる
と言う約束は通じないはずなのです。

肝心な事は

前回紹介した。

1.仕事
2.家族
3.社会
4.自分自身
5.その他

この5つの領域で
すべてで最高レベルを目指すのことなのです。

全ての分野で超一流を目指すべきです。

そして大切なのが、
その優先順位の選択です。

これが人生の濃度の差を作り
時間を有益にするのです。

人生の濃度の濃い時間を有効にする人の特徴

時間を有効にするために
やるべき事は、

5つの領域の下にその分野で
やるべき事を書き出す事です。

そしてそのやるべき事を
並べ替える作業です。

例えば、

職場では、

新しい企画のプレゼンテーション
セールスの打ち合わせ、
新商品のアイデア作り

など盛りだくさんの「仕事」
があるでしょう。

家族の欄では、

奥さんと、子供と、
両親と親戚と、

やるべき事があり、
来週の予定が入っているでしょう・

「社会」の欄でも、

地域、国、グループ、
コミュニティのための活動が

いくつかあると思います。

他にも自分自身について
健康に留意し、勉強をしたり、
趣味を持っていたり、

やる事は山積みです。

それをどれから手を付けるかを考える事

そして優先事項の高い順から
やっていく事で、

あなたの人生は時間を
有効に使う事ができるのです。

この5つの大切な分野以外の事、
しかも優先事項の低いものをやる事は
人生の時間を無駄にする事になるのです。

時間を無駄にする人の特徴

時間を無駄にする…

と言う事について興味深い話があります。

ちなみに今この瞬間、

あなたの財布には割引クーポンが
入っていませんか?

どんな種類でも良いのですが、

例えば近所のファミレスの
5%割引クーポン券があるとします。

そして有効期限は今週末、

あなたはその店に行く用事も
その近所に行く予定もないが、

何となくもったいないから
食べにでもいくか?…

と言った経験はありませんか?

実はこれが気づかない
無駄使いとなっているのです。

つまりその人の優先順位は

たった数百円の割引クーポンに
影響されてしまい、

何か他の大切な事が犠牲になっているのです。

クーポンは捨ててしまうのです。

優先順位が無いから、
クーポンに軸をぶらされています。

あなたの5つの大切なもの、
の中でも大切なもの、

以外の事に気をとられている時間は
すべて無駄な時間になるのです。

そんなものに気をとられて、
時間を無駄にしている暇はないのです。

せっかくの人生ですから
濃度を高めた方が良いのです。

自分の中の優先事項からやろう

この5つの領域は
すべてが大切で、

問題は各分野の活動の
優先順位なのです。

すべての領域で最高レベルを
目指すべきなのです。

そのためにはまず、
各領域において

重要なものを5項目ほど書き出して
リスト化してみます。

そしてそれを優先事項順に並べ
各領域の最重要事項から毎日
取り組むのです。

ただ、、

リストを完成させ、
優先事項が決まっても、

日常生活に追われるうちに

それがないがしろに
されてしまう事は多いです。

だからこそ、

時間を有効にする人になるために、

5つの事だけを必ずやると決めます。

そして余裕があれば、
その他の分野のその他の項目を
やれば良いのです。

大切な事にだけ集中しておけば、
人生で最も大切なものを手に入れられます。

その他ができればそれはそれで
おまけのようなお得なものとして
考えれば良いのです。

あなたは勇気があり冷静な人のはずです。

だからこそ真の優先事項の
価値を損ないかねない事を

つまり時間を無駄にすることを
脇によけておく事ができるはずです。

真の優先事項と言うのは、

あなたにとって、
あなたの愛する人にとって、
あなたを頼りにしている人によって、

本当の成功と心の幸福を意味するものです。

人生の濃度を高めるのです。

この5つの分野の最も大切な事は

あなたの目標がぶれないように、
常にしっかりと支えてくれる事でしょう。

自分の優先事項を知る事は、

人生において何よりも貴重な
「時間」に対して

レバレッジを用いる事なのです。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則