スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

約束を守る人、約束を守れない人の特徴、約束の時間を守る大切さ

      2017/08/02

約束を守る人、約束を守れない人の特徴、約束の時間を守る大切さ
今回のテーマは、

約束を守る人、約束を守れない人
の特徴、約束の時間を守る大切さ

について紹介します。

ビジネスでもプライベートでも、

人と人がかかわり合いを持つにあたり
重要な事があります。

特に大切なのは土台の部分ですが、

約束を守る人、守れない人の特徴
とはどういう違いがあるのでしょうか?

単純なルールがあります。

約束を守ると信頼になります。
約束を守れなければ信頼は壊れます。

信頼と言うのは貯金のように
貯めていく事ができ、

その信頼が貯まれば
私たちは富を得る事が出来るのです。

世界有数の資産家である
ウォーレン・バフェットさんは

「周囲の人からそれなりの
信頼を得るには20年かかる。

だが、その信頼は
たった5分で崩れることがある。

そのことを頭に入れておけば
今後の生き方が変わるはずだ。」

と言う名言を残していますが、

どれだけお金を失ったとしても
お客様の信頼を失う事だけは耐えられない

と言います。

それだけ信頼と言うのは大切で、

信頼を得るためには
常に約束を守る人になる必要があるのです。

約束を守る人の特徴

約束を守る人の特徴として
あるエピソードがあります。

私の知人がある世界的に著名な
大富豪とゴルフをしていたときの事です。

彼らグループが、
食事を終え、練習場に行こうとすると

「6分後に行きます」

と言って大富豪はその場を去りました。

私の知人は「分かりました」と
クラブハウスから歩いて2、3分の
練習場に向かいながら

ふと思ったそうです。

なぜ切りのいい5分や10分でなく
或は「だいたい5分くらいで」と言わず、

何とも中途半端な時間である
6分後に行くと言ったのか?…

練習場で球を打っていると
大富豪は笑顔でやってきました。

腕時計に目をやると
本当に予告通りジャスト6分後でした。

そして、

「本当に6分後でしたね」

と言うと大富豪は強く言ったそうです。

「ですから6分後に行くと言ったでしょう」

その言葉の裏には、

あなたと大切な約束を
私が破る分けないでしょう

と言ったニュアンスがありました。

時間は最も貴重な資産です。

1分でも無駄にしないと言う
彼の考えに触れ私は感動しました。

普通の人にしてみれば
大して重要ではないと思い行動でも

彼はこだわりを持って
常に行動をしているのです。

約束は必ず守らなければ行けない

そんなこだわりこそが
彼に富をもたらしたのでしょう。

約束を守る人、守れない人の時間の概念

真の成功者ほど

「約束したら必ず守る。
守れない約束はしない」

と言う習慣が身に付いています。

逆に、約束を守れない人は
成功をつかむ事は出来ません。

その両者が持つ顕著な違いは
「時間」の概念を見ると明らかです。

成功者、お金持ちの人ほど
時間を非常に大切にし、

約束をした時間を必ず守ります。

待ち合わせ時間に1分でも遅れると
極端に不機嫌になる人や、

数分でも時間に遅れそうになると
必ず連絡をする人も居ます。

逆にあまりお金のない友人ほど
時間にルーズだったり、

時間に遅れて遅刻しても
あまり反省しません。

遅刻は相手の時間を奪っている
という事に気づいていないのです。

世間一般ではお金持ちや成功者は
「せっかち」と表現したりしますが、

これは捉え方が違うと感じます。

彼らは時間にせっかちなのでなく
時間をとても大切にしているのです。

時間こそが最も貴重な資産である事を
理解しているのです。

大切な資産を奪われるとなると
イライラしあり怒ったりするのも
当たり前です。

人生において最も平等かつ、
大切な時間を奪う事は、

すなわちその人が生きるに
残された時間を奪うと言う事です。

こう言う話を聞くと
大袈裟に言い過ぎでは?

と感じる人も居るかもしれません。

しかしたった数分、数秒の違いで
人生が大きく左右された、

と言う事は良くある話なのです。

そう考える事が出来れば
たった1分でも2分でも

それには大きな意味があり、
何よりも大切にすべき物なのです。

時間の約束を守ると言うのは
そういう意味を持つのです。

自分との約束を守る人、守れない人

一事が万事、まずは時間に対する
考え方から変えていかなければ
成功するのは難しいでしょう。

他人との約束だけでなく
自分との約束をまず守らなければ行けません。

また時間を大切にすると同時に
彼ら成功者は自分との約束も必ず守り
大切な行動を先延ばしにしません。

常に自分の感情に呪縛されず
行動を起こすのに最適な日は今日と考えます。

常に緊迫感を持ち、

大切な事を明日まで先延ばししては
チャンスは逃すと考えている証です。

それに比べ成功できない人は

何かしようと思っていても、

最適な時期については
いつも迷っている傾向があります。

自分で決めたルール、約束を
守る事が出来ないのです。

ダラダラしていても何も生みません。

ちょっとした気の緩みで
無駄な時間は増えて行く訳です。

そんな時間も人生単位で見れば
大きな違いになります。

「ビジネスを起こすための勉強をする」

と自分に約束しても明日に伸ばしたり、

「ダイエットして筋力トレーニングを開始する」

といっても三日坊主で終わったり、

モチベーションが高まるのを持つばかりでは

結果的に自分の感情に
振り回されていると言えるでしょう。

他人との約束を守るのも大切ですが、

小さな事からで構いません。

自分との約束を守る必要があるのです。

自分との約束を守れない人は
いつまでたっても成功は不可能です。

成功できるだけの
知恵と才能を持っていても

行動できないのですから、

成功の秘訣を知った頃には
人生がほぼ終わってしまっている
と言う事もあり得ます。

たとえ気が乗らなくても、

時間を守るようにしましょう。

大切な事はすぐに行動に
取りかかる習慣を心がけましょう。

そして約束を守れる人になるのです。

この意識を持つだけで、
人生は大きく変わって行くはずです。

ぜひ参考にしてください。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則