スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMは努力を続ける事で成功できる

      2016/11/29

ネットワークビジネス、MLMは努力を続ける事で成功できる
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLM
は努力を続ける事で成功できる

について紹介します。

ネットワークビジネス(MLM)と
一般のビジネス社会との違いは、

元手がなくてもスタートできる点、

そして、努力さえして行けば
財力がなくても

事務所や店舗などに
新たな投資をしなくても
組織を大きくしていくことが可能

という点でしょう。

特に実績よりも、
努力が評価される点が

大きな違いですね。

スポンサーリンク

努力が報われない一般企業

バブル景気のころと違い、
一般の会社でも、

「年功序列」
「終身雇用」

という神話は崩れ、

個人の努力次第で昇給したり、
昇給を得ることも可能になっていますが、

それまで一般ビジネス社会では、

「努力して実績さえ出せば成功する」

というのは理想論に過ぎませんでした。

どれだけ頑張っている若手がいても、
先に入社したものから順に昇進し、
昇給して言ったわけです。

今でもそうした古い慣習が
完全に消えたわけであはありません。

報われない努力は残念ながら
一般企業には存在します。

理不尽な事にも耐える
必要があります。

ネットワークビジネスは頑張れば報われる

一方で、ネットワークビジネス(MLM)では、

年齢、性別、学歴などにより
事業者としての評価、

すなわち収入が左右される事は
一切ありません。

学校の成績も学歴も
地位も名誉も関係ありません。

あくまでも実績が重視される
ビジネスであるので、

ネットワークビジネスを始めてから数年で、

大企業の重役に匹敵するような
組織を構築し、収入を得るケースも
珍しくありません。

こう言った話を聞くと

「そんなうまい話がある訳ではない」

と一刀両断にしてしまう人が
いるかもしれませんが、

年功序列制度に
慣らされてしまった日本人の
悪しきメンタリティが、

特殊な能力や多大な資金を
持たない人の成功に対する
「妬み」となって現れ、

一つの可能性がある
ビジネスを無視する方向に
作用させてしまっているのです。

ネットワークビジネスは努力無しで儲かる?

ただ誤解してはいけないのが、

ネットワークビジネスでは、

「誰でも儲かる美味しい話」
ではないということ。

誰でも始められますが

正確に言えば、

「努力をすれば実績を
上げられる可能性なるビジネス」

という事で、

努力なしで儲かる
などというビジネスは
この世にありません。

ところが日本では
多くの人がこの当たり前の事に気づかず、

努力なしで儲かるという
幻想を抱いているものです。

或は、強引な勧誘の為に
幻想の夢を語っている人もいます。

その人の口車に乗せられ
騙されているのかもしれません。

MLMは努力を続ける事で成功できる

これまでネットワークビジネスと言えば、

「年収何千万の優雅な生活」

といった成功者の姿を
伝えられることがあるかもしれません。

だからそういった表面を見て
始める人も多かったかもしれません。

なのでこの際ハッキリしておきます。

一般的な管理社会と
ネットワークビジネスの
最大の共通点というのは、

努力をしなければ成功しないと言う事、

これを逆に言えば、
努力さえすれば成功できる事。

ネットワークビジネスと
一般のビジネスの違いは、

成功の可能性の違いです。

もちろん、
このビジネスに向いている
向いていない、など才能の差はあるでしょう。

しかし適切な努力を続ける事で
結果が出ないとは考えにくいです。

そして努力を続けた先には
大きな夢の可能性が待っています。

結局の所は、

その可能性を活かすも殺すも
本人の努力次第という事です。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意