スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMでのアプローチ・トークの極意

      2016/11/29

ネットワークビジネス、MLMでのアプローチ・トークの極意
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLM
でのアプローチ・トークの極意

について紹介します。

ネットワークビジネス(MLM)で
勧誘をする際のアプローチ・トークですが、

これがあまり得意ではない
という方は以下の事から始めてみてください。

家族の事、仕事の事、趣味の事、お金の事、

久々に会う人には、まず
家族の話題が相手の気持ちを
和ませるのに最適です。

「最近、奥さんはどう?」
「息子さんの調子はどう?」

などです。

次に仕事の話題に持っていきます。

「どうよ仕事の調子は?」


「いや、大変だよ、転職しようと思って」
「最近、独立しようと思ってるんだよね」

スポンサーリンク

MLMでのアプローチ・トークの極意

ここで一気に

「良い話があって、、」
とネットワークビジネス(MLM)へ
勧誘しようとせず、

趣味の話を振ります。

「お前釣りが趣味だったよね」
「最近ゴルフの調子はどうよ?」


「いや、忙しくていけてないよ」
「接待ばかりで大変だよ、
なんかいい仕事あれば変わりたいね。」

そうしたらお金の問題に切り込みます

相手の年代や、家族構成などに応じて

「老後の蓄えとかしてるの?」
「独立資金とかちゃんと貯めてる?」
「子供さんの進学資金、なんか考えてる?」

という風に使い分けます。

ネットワークビジネスに勧誘できる会話

そして、こう言った会話をこなして行き、
ネットワークビジネス(MLM)に
入る動機を秘めた人だと分かれば

1人で説明して説得するのも良いですが、

それよりセミナーに誘い、アフターに誘い、

自分以外の人に製品やビジネスの
素晴らしさを伝えてもらうのです。

同じ会話をするにしても、
利害関係のない人に

ビジネスの製品の事を自由に
語ってもらった方が、

相手はすんなりと話しの中に
入っていきやすいものです。

あなたが直接ビジネスを勧めようとしても

「要するに私にそれを使わせたいわけ」

となりがちですが、
違う人の声を使うと、

「へえ、そういうもんなんだ。。」

とすんなり納得してもらえやすいのです。

ネットワークビジネスの極意は雑談

ネットワークビジネスでうまく行く
秘訣は「雑談」にあります。

このビジネスで上手く行く人や
参加する人の多くは

女性であるのもこうした
理由があるのかもしれません。

雑談はが得意な女性は多いです。

セールスや販売が苦手でも大丈夫です。

アプローチ・トークを
楽しい雑談と交えながら、

「嬉しい」「楽しい」

というスタンスでビジネスに
取り組むのです。

「ここは売らなければ」
「ネットワークを広げねば」

と意識しすぎて、

説明・説得に頭でっかりになり、

楽しい感覚で雑談する
という事が苦手かもしれません。

料理や子育て、ゴシップや生き方
など雑談を盛り込みながら、

成功哲学や製品の素晴らしさを
混ぜていくのが、

うまく行く会話、トークの極意です。

この業界で伸び悩む人は
「雑談」を重視して

アプローチトークを意識してみてください。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意