スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMでは掛け持ちはおススメしない

      2016/11/29

ネットワークビジネス、MLMでは掛け持ちはおススメしない
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLMで
は掛け持ちはおススメしない

について紹介します。

「二足のわらじを履く」

という言葉がありますが、

本来両立し得ないような
職業を兼ねることを言います。

ネットワークビジネス(MLM)の世界でも、
たまに複数の会社に登録して

掛け持ちでこのビジネスをする人がいますが、

これはおススメしません。

正直言ってこういう人は
なかなか成功できないと思います。

個人的には会社勤めをしていて
副業としてネットワークビジネス
を始めるというのは

オススメできますが、

複数会社に登録し、
活動するというのはオススメできません。

スポンサーリンク

ネットワークビジネスを掛け持ちする人

もし、それぞれの会社から
そこそこの収入をもらっていて、

トータルすれば結構な収入に
なったとしても、

人間的には尊敬されないでしょう。

そうすると人間関係にひびが生じ、
成功しても不幸せになる恐れがあります。

「IT関連とサプリメントは
バッティングしないから
2,3つやろうと思っています」

などと無邪気な事を言う人もいますが、

信用をなくすもとになるので
それはやめた方がいいでしょう。

文字通り、二兎を追うものは一兎も得ず
となりかねません。

そもそも、掛け持ちしても
収入が倍増する訳ではありません。

むしろ費やすパワーが半減し
どっち付かずになり、

どちらも稼げなくなる可能性もあるからです。

MLMでは掛け持ちはおススメしない

確かに、リスクヘッジと言う面で
掛け持ちしたくなる気持ちも
分からなくありません。

ネットワークビジネスの
主催企業の中には、

新しく参入しても、
しばらくすると潰れてしまう
という会社も少なくありません。

せっかく頑張ったのに、
潰れてしまえば元も子もない

という気持ちは分かりますが、

それでも事前の下調べを
良くした上で、

一つに絞る方がおススメです。

会社の規則として複数の会社の
ビジネスの掛け持ちを禁止している所もあります。

ある一定レベル以上の
ディストリビューターからは
誓約書を取る所もあります。

仮にそういう規制がない場合でも、
「何をやっても良い」と考えるのは間違いです。

他のネットワークビジネス企業の製品で、
自分がやっている会社の製品とバッティングせず

どうしても欲しい、使いたいと言う
モノが出てきても、

ただの愛用者になるにとどめて下さい。

ほんの小遣い程度に、
ちょこちょこ、ちまちまやるだけで良いなら
べつに掛け持ちしても良いでしょう。

しかし、あなたが少なくとも

ネットワークビジネスで
月収30万円以上稼ぎ独立する、

経済的自立を目指す

というのであれば
1社に絞る事をおススメします。

これは、ネットワークビジネス(MLM)で
トップディストリビューターになる人は
ほとんど持ち合わせている意見なのです。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意