スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMの2×2=6の法則と未来の展望

      2016/11/29

ネットワークビジネス、MLMの2×2=6の法則と未来の展望
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLM
の2×2=6の法則と未来の展望

について紹介します。

前回まで、

ネットワークビジネスにおける
マーケティングプランや
報酬プランについて

紹介してきましたが、

最近のトレンドは、

ハイブリッドと呼ばれる

メリットを増やし、
デメリットを減らす

システムの改良が加えられています。

これはマーケティングという
観点から見たビジネスモデルとして、

大変興味深いシステムです。

ネットワークビジネス(MLM)の世界では
「2×2=6の法則」というものがあり、

これが金銭的に明るい
未来を予感できる話なのです。

スポンサーリンク

ネットワークビジネスと未来の展望

ただし、

世の中にうまい話や美味しい話はありません。

ネットワークビジネスの世界も
最初はかなり地道な努力が必要です。

しかし、その地道な最初の努力が肝心で、
根を上げないで地道な活動を続けるうちに、
成功の道が見えてくるのです。

「長く暗いトンネルを抜けると、
そこにはパラダイスが存在した」

と実感できるように、
気を引き締めて頑張る。

これがとても大切なことです。

しかし努力の先の未来には
明るい未来があります。

ネットワークビジネスの世界では
「2×2=6の法則」という常識があります。

一般社会の常識では

2×2=4

でしょうが、
ネットワークビジネスでは違います。

MLMの2×2=6の法則とは?

あなたが二人の新規会員を勧誘し、
その二人がそれぞれ二人勧誘したら、

あなたの下には6人のグループが
できた事になるのです。
(自分自身を加えれば7人です)

さらにそこから2人ずつ勧誘すれば
3段目は8人になるので、
合計15人になります。

ということは、あなたから始まる
グループを大きくするには、

あなたと同様の活動をしてくれる
パワーパートナーを

何段階にもわたって作っていけばいいのです。

こうしたネットワークは
お金だけでなく、

モチベーションや情報と言った
メリットを与えてくれます。

とはいえいきなり

パワーパートナー
になってくれと頼んでも

「はいわかりました」

と引き受けてくれる人は、まずいません。

恋愛でもあっていきなり、
ベストカップルにはなりません。

段階と努力の果てに
素晴らしい未来があるものです。

ビジネスでも一歩ずつが肝心です。

現実的には
まずビジネスで誘いながら、
商品の愛用者になってもらい
その中からビジネスに関心を持つ人を探します。

2×2=6の法則と未来の展望

そして仲間を増やします。

まずは10人の愛用兼ビジネス
グループができたとします。

その10人の内パワーパートナーに
なる可能性のある人は3人くらいだと
考えた方がいいでしょう。

10打数3安打なえあ3割バッター、
野球の世界でも立派なものです。

その3人があなたと同様の活動を
してくれるようになると、

あなたのグループは、
愛用者を含めて30~40人になります。

出は少なく見積もって、30人とします。

そこから1人当たりのキャッシュバックを
一カ月当たり3000円だとすれば、

30人×3000円=9万円、

それだけで月収9万円が実現します。

時給800円のパートなら
110時間働いた給料に相当しますが、

それが権利収入として入ってくるのです。

まるで複利のように

収入は増え、労働時間は減る

資産家ライフスタイルを享受できます。

始めた当時は先が見えず
暗闇でもがく事もあるかもしれませんが、

ネットワークビジネス、MLMの
2×2=6の法則を考えれば
未来の展望は明るい事が分かります。

壁に打ち当たった時
この法則を思いだ出し、

自分の心を奮い立たせる
きっかけにして欲しいと思います。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意