スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMにおける良好な人間関係を築くコツ

      2016/11/28

ネットワークビジネス、MLMにおける良好な人間関係を築くコツ
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLM
における良好な人間関係を築くコツ

について紹介します。

私の知り合いに、

極力人と会わず
人里離れた地域に住み、

絵を描いたり、陶芸をして
細々と暮らしている人がいます。

ドラマやマンガの世界ではなく
そういった人が一定の割合で
存在するのですが、

どう考えても彼らを
ネットワークビジネスに
勧誘するのは間違っていると思います。

この業界で、人見知りで
成功した人は多くいますが、

人嫌いで成功した人は
恐らくいないでしょう。

ネットワークビジネス(MLM)において
良好な人間関係を築くのは非常に重要です。

スポンサーリンク

ネットワークビジネスで付き合う人々

ネットワークビジネス(MLM)では学歴は
まったく関係がありません。

どんな年齢の人も、
現在どんな立場や境遇にある人も、

決断一つで今日から始めることができます。

ただし学歴は問わなくても
人間関係が中心となるので

一定水準の「学」は必要です。

とはいえ、「学」と言っても
難しく考える必要はありません。

人と接していて普通に付き合える程度の
一般教養で十分です。

つまり自分自身が若くても年配でも、

どんな年齢層の人とでも、スムーズに
会話ができるようになればいいのです。

これが良好な人間関係を
築く上でのコツでもあります。

その為には、幅広い話題を持ち
適切な敬語など使えなければなりません。

特に最近の若い人は、
同年代同士で付き合う事がほとんどで、

目上の人との付き合いがうまくできないようです。

20歳代の人は、
40歳代や50歳代の人と
上手く会話ができない傾向にあります。

MLMにおける良好な人間関係

なので、ネットワークビジネス(MLM)で
上手く行く人たちは、

20代前半の人が中心になる
グループを作るような時、

しばらくは仕事を教えるよりも
敬語や教養を教えると言います。

またマナーも重要ですね。

もちろんいつでも敬語を使い、
きちんとしてマナーを見せなければいけない
と言う訳ではありませんが、

しかし、ネットワークビジネスでは
幅広い人間関係、階層と付き合います。

20歳代のOLの相手をした翌日に
60歳代の社長さんと会う事になるかもしれないのです。

そのとき、しっかりした印象を
与えるかどうかで結果は違ってきます。

セールスの世界でライバルが争っているとき、
購買者が意志決定する最大の要素は、

接するセールスマンの印象と言います。

つまり、商品の性能や価格と言った要素よりも、
接しているセールスマンの人となりのほうが、
影響が強いのです。

ネットワークビジネスでの人間関係を築くコツ

このように学歴は結果を左右しませんが
学は人間関係に、そして結果に影響を及ぼします。

もしあなたもこれからネットワークビジネスで
結果を出そうとするならば

自分に何が欠けているかを見つけ、
それを補う努力をしましょう。

このビジネスは人間関係が肝心です。

人は往々にして、自分自身で
限界を設けてしまいがちです。

その限界意識が、その人の人生を
飛躍させるために障害になっています。

また、限界意識は、しばしば消極性や
失敗の原因にもなっています。

こうしたマイナス要素を払しょくするには
自分自身に欠けたものを意識することが必要です。

「自分を知っている」ことは、
自分の欠点を修正するきっかけともなります。

これが「学」という事なのでしょう。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意