スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLM成功者と失敗者の共通点と相違点

      2016/11/28

ネットワークビジネス、MLM成功者と失敗者の共通点と相違点
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLM
成功者と失敗者の共通点と相違点

について紹介します。

まず始めに断言しておきます。

あなたがネットワークを始め
そしてやり進めていく過程で

『100%失敗します。』

必ずです。

こう聞いて何を感じるでしょうか?

この世界にあるどんな
ビジネスモデルであれ、

古今東西の全ての成功者も、

失敗を経験してきました。

ミスをして、失敗をして、
うまく行かないと壁に当たり、

もしかしたら
涙に枕を濡らす日も
あったかも知れません。

しかし!です。

彼ら成功者はそれを
乗り越えて高みを目指したのです。

失敗や挫折から何かを学び、

それを改善し向上させ、
そして最終的に成功を手に入れたのです。

ネットワークビジネス(MLM)で
結果を出している成功者には

ある種の共通点が見られます。

また、結果を出せない失敗者にも
必ず共通点があります。

スポンサーリンク

ネットワークビジネス成功者と失敗者の共通点

結果を出している成功者の特徴は

・明るい
・夢や遊びを語る事
・自分に厳しい
・将来を見ている

結果を出していない失敗者の特徴は

・暗い
・堅苦しい
・自分に甘い
・目先にこだわる

この差が出る一番の原因は
性格でも気質でもなく「考え方」です。

プラス思考の人は成功の確率が高く、

マイナス思考の人は上手くいかない
確率が高いと言うことです。

失敗は必ずします。

でも成功者はそれを糧にして、

失敗者はそこでストップし
諦めるのです。

成功者と失敗者のマインドセット

ビジネスを遂行する上で、
考え方の差は思いがけないほど
大きな差となって現れます。

具体的には次の4つの要素に関して
大きく差がついてくるのです。

1.対人センス
2.状況判断
3.臨機応変力
4.柔軟な発想

どれも、ネットワークビジネスで成功するのに
非常に大切な資質、能力ですが、

結果を出していない人は
これらを発揮できていません。

ただし、能力がないのではなく、
マイナス思考が障害になっているだけです。

ネットワークビジネス成功者の共通点

自分がプラス思考とマイナス思考の
どちらかに傾いているかで

次のケースをどう判断するかで分かります。

ケース1.

財布に千円札が一枚の時

・もう1000円しかない

⇒マイナス思考

・まだ1000円もある

⇒プラス思考

ケース2.

コップの底にわずかに水が残っているとき

・もうこれだけか

⇒マイナス思考

・まだこれだけある

⇒プラス思考

ようするに「もう」と「まだ」の差です。

現実は少しも変わらないのに
「もう」と考えるか、

「まだ」と考えるかで
印象が全く違ってきます。

そこでプラス発想をするには
すべての事を「まだ」
で考えれば良いのです。

「まだ」と思い改善し
向上すれば、

必ず目標に到達できます。

夢を叶える為には
この考え方が必須です。

ネットワークビジネス、MLM
成功者と失敗者の共通点と相違点を踏まえ、

マインドを成功者のものに
していきましょう。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意