スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMにおける怪しい会社の見分け方

      2016/11/28

ネットワークビジネス、MLMにおける怪しい会社の見分け方
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLMに
おける怪しい会社の見分け方

について紹介します。

前回紹介したように、

リスクが低い割に
チャンスが大きいのが、

ネットワークビジネスの
特徴の一つなのですが、

それでも最大のリスク
というのが存在します。

それが悪徳な会社に
捕まってしまう事です。

ネットワークビジネス、
MLMの業界は確かに、

過去に数々の社会問題を
引き起こしてきました。

良心のかけらもない
非常識な人間たちによって
引き起こされたものです。

しかしそんな人たちの
末路は哀れなものです。

因果応報で扱いは必ず受けるのです。

知らぬ間に詐欺の
片棒を担いでる…

なんて言う事がないように
しっかりとした知識を持ちましょう。

スポンサーリンク

ネットワークビジネス怪しい会社の見分け方

残念ながら今でも一部、

ネットワークビジネスの
怪しい会社は存在します。

なので、ネットワークビジネスを始める
にあたっては、

まず参加しようとする会社を
良く調べることが大切です。

怪しい会社の見分け方として、

以下のようなフレーズの誘い方を
している所は要注意です。

「入会金を払えば、後は
人を誘うだけで利益が上がります。」

「入会金10万円、
商品代金100万円を

払うだけで、後は何も
しなくても儲かります。」

「出資金150万円
振り込むだけで、

1年後何もしなくても
倍にして返してもらえます。」

「30万円のセミナーだけど、
受けると人生が変わるし、
人を誘うとすぐに元が取れます。」

「相互扶助の新しい経済の仕組みで
加入するだけで200%の配当がもらえます。」

「先着限定70名まで、
高額の権利収入が得られる
新しいビジネスモデルです。」

などなど、

金額や数字は多少違いますが、
このような表現をしている所は

怪しいと思って注意深く
調べてみる方がいいでしょう。

「利益」や「儲かる」ことを
主にアピールしすぎるのは、

怪しいと思った方が言いでしょう。

「友達に誘われたから」
「人に言われたから」

とか言う理由で、何の判断もせずに
スタートするという

主体性のない行動は慎みましょう。

MLMにおける怪しい会社を避けるため

あくまで自分の目で見て
耳で確かめ、足を運んで、

納得するまで観察し、
商品を気に入り、

会社を気に入り、
マーケティングプランを気に入り、

人を喜ばせることができると
確信が持ててからスタートすることです。

それからでも、遅くはありません。

時間やお金は後から取り戻せますが、
信頼だけは取り戻せない事もあります。

怪しいと思ったら
しっかり知恵を付け見分け方を知り、

じっくりとリサーチを
する方がいいですね。

ネットワークビジネスを始めるのに、
年齢制限などありませんので、

もちろん、

半信半疑のまま商品に自信がなく、
仕事としても大丈夫かな?…と

恐る恐る始めたとしても

商品が良くて会社も良くて、
時間がたってから逆に自信を持って
来ることもあります。

しかし、怪しい会社に出会って

ネットワークビジネスで
痛い失敗をする前に、

できれば事前にしっかり調べる方が
安全と言えるでしょうね。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意