スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMを始める目的、きっかけは二つ

      2016/11/27

ネットワークビジネス、MLMを始める目的、きっかけは二つ
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLMを
始める目的、きっかけは二つ

について紹介します。

この世界で大成功を
収めている人、

億万長者になり
カリスマになった人も、

(権利相続と言う手もありますが・・・)

ほとんどがゼロからスタート
したのです。

何かしらのきっかけで
ディストリビューターとなり、

一歩ずつ成功をつかんだのです

ネットワークビジネス(MLM)を
始めようと思ったとき、

入り口として考えなければ
いけない道が二つあります。

両社の違いは目的にあります。

スポンサーリンク

ネットワークビジネをを始める目的

ビジネスを始める目的、

一つ目は、

原点というか、
基本的なやり方で、

自分が気に入った
商品を知人に伝えて行く、

というオーソドックスな方法です。

これを一般に

「商品紹介型」

と呼ばれます。

例えば、ここに誰もが認める
素晴らしい商品があるとします。

人の紹介でその商品を知り、

実際に自分も使って見て
感激した消費者は、

「良い商品があるよ。
あなたも使って見ない?」

と他人に勧めて行きます。

そしてその結果報酬を増やして行きます。

恐らく自分も友人から
勧められた商品を気に入り、

それがきっかけで
ビジネスをスタートした

という人が多いでしょう。

いわばお小遣い稼ぎや副業的な
ネットワークビジネス(MLM)の
取り組み方です。

こうした形は人間として
極自然な成り行きをそのまま素直に、

ビジネス化したものが商品紹介型です。

楽しんで進めていった結果、
報酬を手にするという手段で、

「商品の愛用」という事が
大きな目的となっているケースです。

ビジネスとしてMLMをきっかけにする人

もう一つは、

商品の良さを自ら納得しただけでなく

高収入や自分の
夢の実現と言った目標を定めて、

一つのビジネスとして
本格的に取り組む入り方です。

これを「仕事提案型」と呼びます。

仕事提案型では、

「この素晴らしい商品をテコに、
自分たちの夢を実現しましょうよ」

と言った誘い方をします。

マーケティングやセールスや
ビジネススキルを磨きながら、

セミナーや研修に積極的に
参加しながら、

ビジネスを進めていきます。

目的に向かって努力を
積み重ねていく結果、

報酬を手にするという手段で、

「報酬を得たい」という事が
大きな目的となっているケースです。

ネットワークビジネスを始める目的

以上のように、両社とも
ディストリビューターになる事に
変わりはありませんが、

目的がどちらであるかによって、
ネットワークビジネス(MLM)
への入り方は、

商品紹介型と仕事提案型

の二つに分かれるのです。

一概には言えませんが、

どちらかと言えば女性は
商品紹介型の方がうまく行き、

男性は仕事提案型の方が
うまく行く傾向があります。

どちらが優れていると言う事はありません。

実際に、商品紹介型からこの世界に入り、
日本有数の高額所得者になった人もいれば、

仕事提案型から入っても
最終的に商品紹介型に落ち着いた人もいます。

なので、入り口としては
どちらでも構わないと思います。

ただ、基本的には、
入り方によって将来的には
月収に差は出てくるのも事実なので、

一応この二つの入り方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意