スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネットワークビジネス、MLMに 関するクリントン元大統領の演説

      2016/11/27

ネットワークビジネス,MLMを賞賛したクリントン元大統領の演説
今回のテーマは、

ネットワークビジネス、MLMに
関するクリントン元大統領の演説

について紹介します。

ネットワークビジネス発祥の地
であるアメリカでは、

ネットワークビジネス、MLM
のビジネスモデルの捉え方が、

やはり、規模や認知度が
日本や他の国と違っています。

1993~2001年に
アメリカの大統領を務めた、

ビル・クリントン氏

彼は、アメリカ直販協会(DSA)の
年次総会でスピーチを行いました。

ちなみに、アメリカ直販協会の
加盟企業150社のうち、

約8割がネットワークビジネス(MLM)の
システムを採用している企業によって
締められています。

そしてその企業に関わる
すべてのディストリビューターに
向けて発信したスピーチなのです。

スポンサーリンク

MLMに関するクリントン元大統領の演説

彼のスピーチの始まりは
このような感じです。

「アメリカ経済を発展させ、
多数のアメリカ国民のために

夢を現実的な目標としてくれている
ディストリビューターの方々と
お話しさせていただく機会を得て光栄です。

(中略)

アメリカでは、国民一人一人が
それぞれ役割を果たすようにベストを尽くし、

将来を切り開くチャンスを
自分で手にしなければなりません。

それがアメリカの基本的な精神です。

私もみなさんと同じように努力をして、
大統領になることができました。

そして直販業に携わるみなさんも、
同様にして現在の地位を確立したのです。

ディストリビューターのみなさんは、

自分の成功のためだけでなく、
他の人にもチャンスを提供しながら、

アメリカとその経済を強くしてくれました。

(中略)

1996年には、700万人の
アメリカ国民が直販業に従事し、

毎週平均6万9000年の
ディストリビューターが新たに
業界に参加しました。

(中略)

皆さんは、自分の人生を切り開く
チャンスを提供しています。

これはアメリカンドリームの真髄だと思います

数百万人の方々にそのチャンスを提供し、
さらに多くの人々に広める努力を続けている
みなさんに感謝いたします。」

ネットワークビジネスが賞賛される社会

と、最後に神の祝福を祈り、
このスピーチは終了しました。

一国の大統領がディストリビューターに
感謝と称賛に意を込めてスピーチする。

もちろん支持や投票が欲しかった
というような動機はあるかもしれません。

しかし、

一人一人の国民が
ビジネスを真剣に捉え努力し
成功する事は称賛に値する事であり、

ネットワークビジネスを選択する
という起業家精神を称える演説を

一国の代表である大統領ができる
という風土は興味深いです。

一方で、ネットワークビジネスの企業と
関わっただけでマスコミから

「あの議員はマルチ商法の手先だ!」

などと喧伝される日本の状況は
あまりにも違いがありますね。

こういった起業家精神の面において
日本はまだまだ遅れをとっているのかもしれません。

ネットワークビジネス、MLMに
関するクリントン元大統領の演説から
さまざまなことを学ぶことができます。

スポンサーリンク

 - マーケティングの極意