スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

大きな目標を成し遂げる人、偉大な人、楽に流れる平凡な人の特徴

      2017/08/02

大きな目標を成し遂げる人、偉大な人、楽に流れる平凡な人の特徴
今回のテーマは、

大きな目標を成し遂げる人、
偉大な人、楽に流れる平凡な人の特徴

について紹介します。

我々人間は同じような
肉体をも知能を持ち、

そしてある程度、似たような
環境で過ごしていますが、

行動パターンは人によって
天と地ほどの差になります。

そしてそこで出す結果や社会に
与えるインパクトは違います。

偉大な人、平凡な人の特徴の違いとは
どこにあるのでしょうか?

その差はフォーカスの力
自分の力を集中させることが
できるかどうかの差に現れます。

仕事で成功したいならもちろんのこと、

誰かと話しているときも、

常にあなた自身の考えを頭に
置いておきましょう。

話していることの意味に
自分の力を集中させるのです。

相手の一挙手一投足を観察しながら
自分の考えは常に頭から話さないでおきます。

そうしなければ、
エネルギーを無駄に使ってしまい、

本来達成できるはずの事も
達成できないでしょう。

誰もがこの世に生まれて与えられた
エネルギーは同じような物です。

では違いを生むのは、

そのエネルギーの使い方な訳です。

偉大な人、平凡な人の違い

もしも、

偉大だと感じる人、
誰か強い個性と精神力を
持つような人物に会う機会があったのなら、

その人物をじっくりと観察して下さい。

その人は自分の肉体を完璧にコントロール
しているのが分かるはずです。

そして自分のエネルギーを集中させ
一つの事に取り組んでいます。

人の話を聞く時は、
エネルギーを集中させ聞いています。

仕事をする時は、
エネルギーを集中して仕事をします。

遊ぶ時も
エネルギーを集中して遊ぶのです。

そこに無駄な動きはありません。

次に同じく、

平凡な人を観察してみましょう。

目の動かし方、腕や指の動かし方まで

エネルギーを意味なく浪費
していることに気づくはずです。

何か携帯電話を気にしながら
人の話を聞いていたり、

昼ごはんの事を考えながら
仕事をしていたり、

スマホをいじりながら
ボーッと歩いていたり、

仕事のことを考えながら遊んでいます。

無駄な動きが多いのです。

偉大な人と平凡な人、
その差は些細な差なのです。

ほんの少しの体の動かし方

意識の差の違いしか客観的に
見ればないかもしれません。

しかし結果は大きく変わるのです。

偉大な人は自分をコントロール
しているのです。

平凡な人は環境に周りの刺激に
コントロールされているのです。

平凡な人の特徴

人に与えられたエネルギーは
ある種皆平等です、

要はそれを如何に使うか?

で非凡と平凡の違いは
生まれてしまうのです。

成功するかどうかは、才能の差
環境の差ではないのです。

フォーカスの違いなのです。

平凡な人が取る全ての行為

こういった動きはすべて、

重要な細胞を破壊し、生命維持に
必要な器官や内臓の管理能力を
衰えさせます。

肉体の活力と同じように神経の力を
維持するのも重要な事なのです。

蒸気機関車を例に例えると、

もし誰かがバブルをすべて開いてしまうと、、
機関車はストップしてしまいます。

これがあなたにも同じことが起きるのです。

自分の蒸気を最大限に使いたければ

バルブは閉めて、

精神力という蒸気を生み出す
パワーを1つの目的に向けるべきです。

一点集中するのです。

一つの目的、一つの計画、一つの案件に

心を向けるのです。

だからこそ成功する人は
自分の目標をはっきりと掲げるのです。

これがなければどうしても
力が分散されてしまうからです。

ぼんやり生きていてもなんとか
生存する事はできます。

しかし、成功する事はできません。

無意識的に流されて生きていて、

なにか大きな物を掴む事はできないのです。

高潔さが偉大な人の持つ価値観

ある億万長者の言葉です。

「高潔さが最も大切な価値観です。

しかし高潔さそのものには
それほど価値がありません。

高潔さがあることで、
他の価値が保証される事こそ、
そこに価値があるのです。」

自分の決めた価値観と合致した
生き方をすると決め、

それを守れるかどうかを決めるのが
高潔さなのです。

最善の自分に近づくために
自分を律すれば律するほど、

人間としてのあなたの高潔さは
増して行きます。

とにかく他の誰よりもまず、

自分との約束を守っていきましょう。

自分自身を裏切っては行けないのです。

自分をリードできて始めて、

周りを少しずつ動かすことができます。

そして高潔さが増せば増すほど、
自分の行い一つ一つに幸福感と
力強さを覚えることができるのです。

真に偉大な人間の特徴は、
男女を問わず高潔さを持っている事です。

彼らは例え誰も見ていなくても、
自分にとって最も大切な価値観と
合致した生き方を貫きます。

その反対に平凡な人間の特徴は
すぐに楽な道に走ろうとする事です。

特に誰も見ていない時には
あっさりと物事に妥協して、

高潔さを捨て去ってっしまうのです。

しかしすべての偉大へ至る道も
最初の一歩から始まります。

そしてその道は誰の前にも
広がっているのです。

まずはひとつずつ、目の前に
フォーカスをする癖をつけて行きましょう。

その1秒、1分の積み重ねが、
やがてあなたが進む偉大な道への
始まりとなるわけですから。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則