スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

写真を投稿し報酬を得るPixtaピクスタを使った副業の稼ぎ方

      2016/10/18

写真を投稿し報酬を得るPixtaピクスタを使った副業の稼ぎ方
今回のテーマは、

写真を投稿し報酬を得るPixta
ピクスタを使った副業の稼ぎ方

について紹介します。

日常、写真を撮って思い出を
残すのは楽しいものです。

ここで写真を投稿し報酬を得るという
「Pixtaピクスタ」というサイトを使った
副業があります。

カメラを趣味にする人は多いですが、

一眼レフカメラブーム、
女子カメラブームなど

定期的に流行っては
愛好者を増やしています。

アマチュアとは言え、
プロ顔負けの機材や技術を持つ人も多く、

そんなアマチュアのカメラマンの中には、
デジカメで撮影した写真を
インターネット上で販売し、

副収入を得ている人たちがたくさんいます。

スポンサーリンク

写真を一度サイトにアップしたら
後は何もしなくてもほうっておくだけ、、

売れるのを待つだけという
魅力的な副業です。

そんな写真やイラスト、映像素材の
投稿販売を行うサイトが

「Pixtaピクスタ」

というサイトです。

このサイトは広告やウェブサイトなどで
使用される写真素材を多くの
ネットユーザーたちから集めて

個人や企業向けに販売するサイトです。

例えば、笑顔の家族がイメージとして
挿入されている折込チラシなどを
見たことがあると思うのですが、

実はそういった写真も、
アマチュアのカメラマンが自分の
家族を撮影した一枚かもしれないのです。

写真を「Pixtaピクスタ」に出品すれば、
後は放ったらかしでOK,

写真が売れれば
販売価格の34~60%の報酬が
写真を撮影したカメラマンに支払われます。

もちろん売れなければ利益はないですが、

売れると不労所得のように
副収入が入ってくる美味しい副業です。

この副業で稼ぐ天才曰く、

カメラの機材などに凝りすぎる必要はなく、

大切なのは自分が取りたいと思う写真でなく、
買い手の好みを重視した写真を撮る事、

売れ筋は人物の写真だそうで、
中でも女性や子供の写真は
良く売れているそうです。

細かなテクニックとすれば、
写真を撮る際に余白スペースをあえて作る事、

その部分に起業のキャッチコピーなどを
挿入しやすくなるためだそうで、

企業側はこう言った余白スペースのある
写真を選ぶ傾向にあると言います。

被写体にプロを頼むと
必要以上にこだわりや手間、
経費がかかりすぎてしまうので注意がが必要で、

この副業で上手くいく人は、

あくまで写真を撮るのが好き、

「Pixtaピクスタ」を利用するのは、
あくまで趣味の写真を撮ったついで、

元々ついでなので、
売れた時にはお得感があるとの事、

写真を売るために手間暇をかけると、
逆にストレスになってしまうと思います。

趣味の域を超えない、
そんな自制心が安定した副収入に
つながるとの事、

カメラで写真を撮るのが好きなら

その写真を投稿し報酬を得る
「Pixtaピクスタ」を使った副業を始めると良いですね。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法