スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

サッカー好きにおススメの副業フットサルの審判の仕事の特徴

      2017/09/03

サッカー好きにおススメの副業フットサルの審判の仕事の特徴
今回のテーマは、

サッカー好きにおススメの副業
フットサルの審判の仕事の特徴

について紹介します。

デスクワークばかりしていると
ついつい体が鈍ってしまいます。

学生時代に運動に打ち込んだ人など、

こうした状況にストレスを
抱えてしまうこともあります。

とはいえ、仕事だからしょうがない。

…と、ここで趣味と副業を活かし、
体を動かせる仕事があります。

フットサルの審判の副業は
最近需要が拡大している仕事です。

野球やサッカーなど、スポーツを
趣味にしている人は多いですが、

中でもフットサルは、サッカー人気を受け、

ここ数年で競技人口を増やしている
スポーツの一つです。

週末には各地で大会が開かれ、
盛り上がっています。

そこで今引っ張りだこになっているのが
フットサルの審判の副業です。

審判は常に募集されている

この仕事は文字通り、
主に週末に開催される

一般人によるフットサル大会の
運営や審判を行う仕事です。

様々なスポーツ大会を運営する
『フットワンストック』という団体では、

フットサルの審判を随時募集中と言います。

「フットサルの審判は登録制なので、
時間がある時、都合のいい日、
都合のいい時間を自由に選ぶことができます。

社会人の人は副業として週末のみの
勤務も可能です。」

というのがフットワンストックの声です。

ここでとは言え、

フットサルの審判って簡単にできるの?

ルールを知らなければ出来ないんじゃ?

という心配がありそうですが、

確かにプロのサッカーの試合を
見ているとレフリーが厳しく
試合をジャッジしており、

特別なルールがあるような気がします。

でもフットサルの審判の経験が
なくても大丈夫そうで、

約3回の研修を受ければ誰でも
ジャッジのノウハウを習得できるとの事、

習うより慣れろの精神で十分
ついていく事ができるそうです。

スポーツと副業を一気にこなす

勤務時間帯は8時から17時ごろまで、

その間に大会運営や審判を務めて、
時給はおよそ1100円~1600円

同じサッカーを趣味とする人と知り合えたり、
自分もフットサルチームなどに所属していれば、

対戦相手を探せたりと
メリットが多いようです。

審判だけでなくそこから
仲間としてサッカーを楽しむ、
というのもいいですし、

子供達にサッカーを教えたり
することにつながるかもしれません。

サッカー好きと集まって
日本代表に試合観戦など、
趣味仲間が増えるかもしれません。

いずれにせよ、
スポーツに関わり合えて
お金ももらえるのは嬉しいことです。

フットワンストックでは、

フットサルの審判の他にも
バスケットボールの大会やランニングイベント
の運営スタッフも募集しているようなので、

スポーツ好きの人は
副業としてできる仕事はないか
チェックして見ると良いでしょう。

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法