スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

手先が器用な人に向いた副業、建築模型作りの仕事の特徴

      2017/09/03

手先が器用な人に向いた副業、建築模型作りの仕事の特徴
今回のテーマは、

手先が器用な人に向いた副業、
建築模型作りの仕事の特徴

について紹介します。

建物や家を作る際、いきなり
建て始めることはありません。

青写真を作り、まずは小さな模型を
完成させ、計画検討、修正を経て、
実際の工事に向かうわけです。

ミスや失敗は許されませんから、
この作業は大事です。

そしてここにチャンスもあります。

建築模型作りの副業は

手先が器用な人は、
プラモデル作りよりもハードルは
高くなるのですが、

副収入は確実にアップします。

建築模型作りというのは、
建築家の描いた図面をもとに、

木材やスチレンボードなどを使用して
縮尺版の建築型を作り上げます。

スポンサーリンク

手先が器用な人が重宝される世界

趣味を副業にする、

と言うことでプラモデルや
ジオラマなどを作って売る、

と言うモデルを以前、紹介しましたが、

こちらは趣味というより
実用的なスキルと言えます。

施主や発注企業に建物の完成イメージを
伝えるための重要な模型であり、

あなたも住宅展示会などで1度や2度
ほど見かけたことがあると思います。

住宅やビルなどの置きな建造物の
設計をする際に欠かせない縮尺版となる
建築模型ですが、

当たり前のように置かれている
あの建築模型を作る、

その仕事もあるわけです。

建物ばかりではなく、必要に応じて
模型の中に配置する家具や

外観の風景の樹木といった
模型も制作できるこの
建築模型の技能者は、

やはり手先が器用で、立体構造を
想像するスキルなど、

特別な技術が必要ですから、

実は全国的に少なく、
中規模から個人事業の設計事務所や
工務店などはもちろん、

大手建設会社でも建築模型を
作れる人材の確保が大変だと言います。

まずは技術を培うのが大事

なので副業のチャンスが生まれるのですが、

ただ建築模型作りの
技術を習得する為には、

ある程度の勉強期間が必要となります。

独学ではなかなか難しいでしょう。

その方法は、建築模型作りの
専門学校(社会人でも通学可能)に通うか、

『がくぶん総合教育センター』などが
実施する通信講座を履修して学んでいく
と言う二つのパターンがあります。

個人差はありますが、最低でも
半年から1年間は建築模型作りの
技術習得の時間を必要とするようです。

しかし、資格取得までの期間が長く、
難易度の高い技術職だからこそ得られる
報酬は高額です。

一戸建ての住宅の模型1点で、
約3~6万円、

ビルやマンションの模型なら1点で
約8~10万円、

そして博物館や学校などの
多規模な模型はそれ以上の報酬が
支払われるというのが、

今の平均的な相場のようです。

模型作りからさらなる展開へ

報酬の高い副業としてだけでなく、

独立しビジネスで成功する
足がかりにもなるスキルです。

また建築模型作りの仕事は

一人でコツコツ
自宅で作業できるのも
副業としての大きなメリットで

さらに政策人口が少ないことから、
活躍次第では副業の域を超えて

独立開業の道も開けると言う
アドバンテージもあります。

例えば、現在営業職に就く人が
この建築模型作りを習得すれば

自分の建築模型作りの技術を

これまで培った営業のノウハウを
活かしてみずから受注して取って行く
なんてことも不可能ではありません。

ここまで出来れば、
建築業界だけでなく、

テレビ番組や映画など
エンターテイメント業界でも重宝され、

市場は広域に渡り、建築模型作りの
副業の報酬も跳ね上がるでしょう。

興味がある人は是非チャレンジを
して見てください。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法