スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

初対面でもたくさんの人の顔と名前を覚えるコツ、脳トレ効果

      2016/10/24

初対面でもたくさんの人の顔と名前を覚えるコツ、脳トレ効果
今回のテーマは、

初対面でもたくさんの人の顔と
名前を覚えるコツ、脳トレ効果

について紹介します。

あなたもこんな経験が
あるかもしれません。

商談のために訪問した取引先、

受付ロビーにいたら、

向こうからどこかで見た顔の男性社員が
あなたに向かって近づいてくる。

ところがあなたはどうしても
名前が思い出せない。

どこで会ったのだろうか?

一生懸命思い出そうとしても
やはり思い出せない、

内心では「誰だっけ」と思いながらも

とりあえず会釈して
その場を切り抜けるものの、

それ以来、失礼な奴と思われていないか
気になって仕方がない。

或いは自分では
初対面のつもりで挨拶をしたら、

「前にも会いましたよね。」

と言われて冷や汗をかいたり、、

ひとの顔と名前を覚えられないと言うのは、

ビジネスでもデメリットが多いです。

初対面でもたくさんの
人の顔と名前を覚えるコツを紹介します。

スポンサーリンク

名前と顔を連想して覚える

まずシンプルな顔とお名前の
記憶方法として紹介したいのが、

顔の特徴と、
その人の名前を連想ゲームのように
結び付けて覚えてしまうのです。

まず相手の名前をしっかり聞き、

名刺を貰ったら、名前に
どんな漢字が使われているか見ておきます。

そして同時に顔を良く観察し
印象的な特徴を掴みます。

そうしたら相手の名前と
顔の特徴を自由な連想で
結びつけるのです。

その人が「柏木」さんで
大きな鼻が特徴的なら、

「柏の木に鼻をぶつけて
鼻が大きくなったんだろうな〜」

など妄想してイメージをしておきます。

すると、次回会ったとき

「鼻の大きい、、鼻を木にぶつけた、、

そうだ!柏木さんだ」

少々強引な連想でも
思い出すイメージは突拍子もない
もののほうが、

確実に記憶に残りやすいのです。

私自身は人に会ったとき、

この連想ゲームをしておく事が
習慣になっており、

名前を覚えるきっかけにしています。

他にも人の顔と名前を覚える
コツを持っている人がたくさんいます。

人の顔を名前を覚えるメリット

クラブのホステスさんが

お客さんに向かって

「俳優の○○さんに似ていますね」

と言う事がありますが、

これはお客さんの気持ちをよくする
セールストーク…と言う意味だけでなく

自分がその客の顔を覚える
ためだったりします。

何かと関連づけるほど
記憶に定着するからです。

客商売にとって人の顔や
名前を覚えるのは

大きなメリットになります。

特に営業マンや接客業に
携わる人であれば

死活問題にもなりかねません。

世の中には、ひとの顔と名前を
覚えるのが苦手な人もいれば、
得意な人もいます。

例えば、東京近郊にある
ゴルフクラブでフロント係をしている女性、

彼女はこれまでに1万人を超える
お客さまの顔と名前を覚えていたと言います。

まさに接客のプロでしょう。

彼女の顔をと名前を覚える秘訣は、
コミュニケーションにあるそうです。

お客さんの顔と名前を覚えるプロ

名前を覚えようと思った相手とは
必ず言葉を交わし、

相手の名前を話の途中で口に出します。

何人かのグループの場合は、
一人に絞って覚えると、

不思議と他のメンバーも思い出す
と言います。

そしてポイントはお客さんと
話した時の光景を視覚的に覚える事、

「○○さんが来た時には
快晴で雲ひとつなかった」

「××さんとフロントで話した時
夕立が降っていた」

と言う具合です。

最初はなかなか覚えれなかったそうですが、

こうやってコミュニケーションをとり
ビジュアル化して記憶に残る
と言う方法を会得した彼女は、

今では必ずこの方法で初対面の
お客さんの顔と名前を覚えるそうです。

お客さんとの無難な話題は
天気や交通の話でしょうが、

ほんの2,3言でも
言葉を交わした相手は忘れないものです。

そして次回やってきたときに

「先日は雨に降られて大変でしたね」
「前回は渋滞していましてたとおっしゃって
ましたが、今回はどうでしたか?」

などと名前と共に声をかけると

たいていのお客さんは

「そんなことまで覚えていたのか」

と驚いて喜んでくれるそうで、

そのゴルフクラブはいつも
プレイヤーで盛況だそうです。

人の顔と名前を覚える方法

つまり彼女の記憶術の特徴は、

お客の顔や名前と言う
自分とは無関係な意味記憶を

コミュニケーションや
視覚化によって、

情景として覚えて
エピソード記憶へと変えたのです。

これは顔と名前を覚えるのが苦手な人には
参考になるテクニックでしょう。

他にもこんな方法があります。

初対面の人の顔は
出来るだけ単純化し、

分類するのが覚えやすいですが、

顔に特徴のある人は
良く覚える事が出来ますが、

あまり特徴が無い顔立ちの場合
どうやって分類すれば言いでしょうか?

こう言った場合、
全体的な印象に頼らず

顔の各パーツを良く観察する事です。

人の顔には、ヘアスタイル、
生え際、額、眉毛、鼻、鼻孔、ほお、
唇、あご

またシワやニキビ、ほくろなど
多くのパーツがあります。

単に目の大きさや鼻の形を
見ただけでは印象に残らない人も、

額が広く、眉毛が直線的で
ほお骨が出ていて、

など順に分析して
細かく観察しておくと、

次にあった時に名前が
グンと思い出しやすくなります。

ぜひこうしたコツを参考に
して試してみてください。

人の顔と名前を忘れるのは認知症のサイン

こうした人の顔と名前を
覚えるコツは

脳トレになったり、
或は脳の病気のサインにもなります。

有名人の顔写真の認知から
認知症をチェックできる

という研究報告もあります。

カナダのモントリオール大学
スベン・ジュベールさんらによれば、

被験者に有名人の顔写真を見て、

その名前やプロフィール情報を
すぐに思いだせるかどうかをテストし、

その結果からアルツハイマー病
がどの程度進んでいるか、

また病気の目があるかどうかが
推測できるというものです。

例えば、

オバマ大統領の顔を見せて

「バラク・オバマ」「アメリカ大統領」

ブラッド・ピットの写真を見せて、

「ブラッド・ピット」「ハリウッド俳優」

…などと素早く答えられる
用であれば記憶力は減退していない
というのが分かります。

しかし、フルネームはおろか、
性だけ、名だけ、プロフィールも
思い出せないようであれば、

アルツハイマー病のリスクは
かなり高いと言えるでしょう。

実際にジュベールさんたちは、

カナダに住む60~91歳の
117名を対象にテストしました。

アインシュタインや
カトリーヌ・ドヌーブ、
カナダの元首相など

30名の有名人の写真を元に
記憶力を試したのです。

その結果、健康な人より

軽度の認知機能障害や
初期のアルツハイマー病の人の方が、

記憶能力が劣っている事が
判明したのです。

人の顔と名前を覚える脳トレ効果

この実験から分かるのは、

単純に名前や顔を思い出す
記憶力というだけではなく、

その人に関するプロフィール
などの知識は「意味記憶」なので、

この能力も衰えている事が
問題であろうと指摘している所です。

逆に考えれば、

これを使って脳を鍛える
脳トレにもなるのです。

例えば、

初対面の人と名前を覚えるとき

出身地や趣味、食べ物の好き嫌いなど、

覚えておきたい相手のキーワード
を増やしておく訳です。

「名古屋出身で、辛い食べ物が嫌いな
証券会社に勤める、大柄な○○さん」

という名前だけではなく
キーワードを覚えるようにします。

するともしも名前を
忘れてもキーワードを手がかりに
後から思い出せるようになります。

或はテレビなどを見ていても
有名人や芸能人の名前を覚えるだけでなく

その出演作、趣味や特技、
共演者など関連するキーワードを
覚えておく事も、

たくさんの人の顔と名前を覚える
記憶力、脳を鍛えるトレーニング
になるでしょう。

スポンサーリンク

 - 脳をとことん鍛える方法