スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ケリー・ジョンソンのKISSの法則、シンプル思考の活用法

      2016/10/07

ケリー・ジョンソンのKISSの法則、シンプル思考の活用法
今回のテーマは、

ケリー・ジョンソンのKISSの法則、
シンプル思考の活用法

について紹介します。

このKISSの法則の
KISS(キス)と言う言葉は

接吻と言う意味のキスではなく、

「Keep It Simple,Stupid.」

の頭文字をとった略語であり、

「君たち簡単にせよ!」

と言う事を意味します。

ルネッサンス期の芸術家であり
万能の人と言われる天才

レオナルド・ダ・ヴィンチ

彼が残した言葉と言われるのが

「シンプルさは究極の洗練である。」
“Simplicity is the ultimate sophistication.”

シンプルさというのは
仕事をする上で非常に大切な要因です。

スポンサーリンク

「KISS」シンプル思考の活用法

初めてアメリカのビジネスの現場で
このKISSの法則を目にしたのですが、

用意された便箋の右下に
KISSと印刷されていました。

ビジネスの現場には
この言葉は違和感があると感じ、

相手のこの意味を尋ねてみた所、
分かったのが、

「君たち簡単にせよ!」

というKISSの法則の活用であり、

社員に対して、
伝える内容はその1枚にまとめ
簡潔に書け、

と注意しているだけでなく、
会議の発言や仕事の進め方など
すべてシンプルに分かりやすくしなさい

と促す言葉だったのです。

ほかにも「KISS」は

Keep It Short and Simpe.
(短くて簡単にせよ)

Keep It Simple and Straightforward.
(率直で簡単にせよ)

などとも言われ活用されています。

このKISSの法則は
短いものの含蓄に富み、

私たちの人生の指針になることが
非常に多いのです。

ケリー・ジョンソンのKISSの法則

そもそもKISSの法則は

飛行機メーカーである
ロッキード社の技師

ケリー・ジョンソンさんが
唱えた法則だと言われています。

ケリー・ジョンソンさんは
飛行機を設計するチームを
監督していましたが、

ジェット機が戦闘中に故障しても
一般の修理機器で治せるように

簡単に設計しなければならないと主張し、
この法則が生まれたのです。

最後の「Stupid」は日本語では
バカと解されがちですが、

彼が意図したのは
「愚かさ」ではなく、むしろ

「シンプルさ」を強調する為だったと言います。

つまりジェット機が故障した場合、

簡単に修理できる必要があると
解いた法則なのです。

この法則はどんな分野にも応用できます。

シンプルでないと私たちの思考は
力を発揮できません。

成功者のシンプル思考の活用法

物事をシンプルにする事は
メジャーリーガーの選手の間にも
強い影響を与え、

彼らの間でも実行されています。

例えばニューヨークヤンキースの
看板選手である

デレク・ジータは、

チャンスに強いことから
「ミスタークラッチ」と呼ばれ

多くの勝利に貢献しています。

そんな彼は、
ルーキーの時に使っていたものと
同じモデルのバットを、

ずっと使い続けていると言います。

バットの材料、太さ、長さを
変えてしまうと感触が微妙に変わり、

打ち方を調整しなければならなくなるので、

精神的、肉体的にも
余分な労力が必要になるからです。

彼はそれを避けるために
バットを変えないそうです。

ジータさんは
こう言った同じ基本をシンプルに
繰り返すことが重要と考え、

KISSの法則を活用し
シンプルに徹することが、

長年好調を維持できる秘訣だと語っています。

成功者というのは実は

複雑で難解であれもこれも手を出して…

という事をしていません。

当たり前の事をシンプルに
淡々とやっているに過ぎないのです。

あなたの仕事や人生、生活を見直してみましょう。

複雑になっていませんか?

その複雑さがあなたの足を引っ張っている
可能性もあります。

そんな時はケリー・ジョンソンの
KISSの法則を思い出し、

シンプル思考の活用法をぜひ実践してください。

スポンサーリンク

 - 徹底活用!世界に伝わる○○の法則..