スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

仕事場の環境を変え会社の運気、仕事運、金運を上げる方法

      2017/12/28

仕事場の環境を変え会社の運気、仕事運、金運を上げる方法
今回のテーマは、

仕事場の環境を変え会社の
運気、仕事運、金運を上げる方法

について紹介します。

これまでは主に、プライベートの
住環境について語ってきましたが、

これからは会社の運気を上げる方法

オフィスや仕事場など
仕事環境の運を良くするための
コツについて紹介していきます。

ビジネスパーソンにとって
仕事と言うのは人生の時間の大半を過ごす
大切なものです。

しっかり働いて活躍し、
給料を上げる…というのも大切ですが、

いかに楽しく充実して働けるか
というのも大切です。

仕事場と言うのは住まいとは異なるので、
リラックスすると言うよりも、

仕事をし、競争をする場所です。

なので仕事場の環境作りでは、

適度なゆとりと共に、適度な緊張感、

これらの絶妙な摩擦によって、
社内の熱気を上げていくように
バランスを取る事も考慮に入れないといけません。

会社と言う器の運気が高まる事で、
その器の中にいる関係者の運も高まります。

そしてそれが商品に伝わり
消費者にも伝わるとすれば、

社会にも影響があるわけです。

会社だけでなくさらには社会全体の
仕事運、金運にも関わるので

しっかりと対策していってほしいと思います。

仕事運の上がる環境を作るには?

ここでも大切なのは脳が
どう感じるか?です。

巷のオフィスの多くは、

四角いコンクリートのビル内にあり、
それでなくても心をギスギスさせてしまう
ような環境が多いのです。

なのでそのままでは、無意識レベルで
ストレス過剰になってしまうのです。

仕事運はこれでは上がりません。

運を良くするために重要なのが、

いかにして、殺伐とした雰囲気を和らげ、
心のゆとりを作るかと言う事が
ポイントになってきます。

さらにリラックスしすぎると
あまりモチベーションも競争心もわきません。

仕事をする上でこれではいけません。

色々な視点を持って、
ちょうど良いバランスでお互いに
切磋琢磨できるように

オフィスを作っていくのです。

そして仕事場で働く社員や働く人の資質が
最大に引き出せるように環境を設定していきます。

仕事の効率を上げるオフィスを作るメリット

運気と脳は密接な関係がある
というのが持論な訳ですが、

健康や幸せに関わるのも脳であれば、

やはり仕事の効率を考える上で
ポイントは「脳」になるでしょう。

脳の機能を高めると言う観点で

運気を高める風水を
考えなければいけないのですが、

働く人にとって、
住居よりもオフィスで
多くの時間を過ごす人も珍しくありません。

なので会社の環境によって
働く人間の運気に影響するのはもちろん、

最終的にはそれが企業の
成長にもつながっています。

利益が出て金運が上がるのです。

そして良い気の流れを作り、
働く人をやる気にさせる空間を
意図的に作る事も出来るのです。

気の流れが悪ければ身体や脳に影響が出て、

こういう状態では集中力も欠き
体調が良ければすぐに済む事も
余計な時間がかかったりします。

そして仕事の正確さや注意力も
十分でないためミスが多くなります。

こう言った気の流れの悪い
会社では効率が上がりません。

これはどんな職種に関しても同じです。

こういった会社では、
人も情報もうまく機能せず、
良い発想も生まれない、

宝の持ち腐れになるのです。

さらに言えば、
営業と企画と目的が違う職種では
違うレイアウトも必要なのです。

会社の運と個人の運の関係

サラリーマンをやっていると、
会社の運気を上げると聞いても

「私の運と会社の運は関係ないし~」

と考える人もいるかもしれません。

しかし、人と言うのは、

自分に合った環境の中で才能や運命を
開花させるものです。

つまり、、

環境を無視すれば、潜在意識の
開花もなく、夢の実現もありません。

運を良くするためにはまず、
環境を整えることから始める

これが私のアドバイスです。

それは個人の運気を上げる場合もそうですし、
会社という組織の運を上げる場合もそうです。

風水的に効果があるとは言え

もちろん会社で勝手に動かせる
範囲というのは役職や責任によって
変わってくるでしょうが、

誰にとってもできることはあります。

次回詳しく具体的な
テクニックは紹介しますが、

会社というのは「法人」というように
ある種の人格を持っており、

会社にも運気の流れというものは
存在するのです。

特に、オフィスの環境と言うのは、

仕事の効率や、意欲、
また会社の運に大きくかかわります。

社員が力を発揮すれば、
会社の業績は上がります。

会社の運気を上げれば当然、
社員個人の運気もアップします。

そして社員の運気が上がれば
また会社の業績も上がります。

まさに運気の相乗効果ですね。

専業主婦にとっても
働く夫の仕事の運気を高める事は
関係がある事です。

仕事場の環境を変え
仕事運、金運を上げること、

会社の運気を上げる事は
誰にとっても大切な事です。

会社の運気を左右する要素

オフィスの運を決めるのは、基本的に、

壁や床、事務用品など
物質の素材が安定性を決め、

それらのデザインや色彩が
場の方向性を決めます。

またオフィスのレイアウトは
場の情報を決めます。

これはいわば人で言う
脳の回路図に当たります。

そこで働く社員さん達の思考を形作る
と言う大変重要な意味を持つものです。

さらに最近では個人のフリーランスで
働く人も増えてきました。

こういった人にとっても
仕事場の環境を整えるのは大切です。

では、社員が力を発揮する
オフィスとはどんなオフィスか?

次回からその条件を具体的にお話ししていきます。

仕事場の環境を変え会社の
運気、仕事運、金運を上げる方法が
どこまでできる分かりません。

みなさんの立場によって
どの程度会社の内部を決定できるかは
変わって来ると思いますが、

誰にとっても知っておいて
損はない内容です。

個人の運気だけでなく、
会社の運気も上昇させ、

これから、公私ともに幸運を
目指して行きましょう。

 - 運気を味方に付ける成功法則