スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

経験で判断できる親指の法則(ルール・オブ・サム)の活用法

      2016/12/14

経験で判断できる親指の法則(ルール・オブ・サム)の活用法
今回のテーマは、

経験で判断できる親指の法則
(ルール・オブ・サム)の活用法

について紹介します。

情報化時代と呼ばれる
現代社会において、

スマホをピコピコとやれば

誰もが手のひらに専門家
レベルの知識を持っている、

ということになります。

もちろんこれは素晴らしいこと、

人類の文明の進化の賜物ですが、

やはり知恵というのは、

経験が伴って初めて
培われるものでしょう。

英語では、

親指の法則

(ルール・オブ・サム Rulr of Thumb)

という慣用句があるのですが、

これは正確な理論やデータからではなく、
経験によって物事のおよそを
判断する際に用いられる法則です。

スポンサーリンク

経験で判断できるのが知恵

この親指の法則の
語源は諸説あるのですが、

そのうち有力な説は、

イギリスの木工職人が
手の親指を使って、

物の長さを図ったことに
由来すると言うものです。

彼らが親指の爪の付け根の
幅の平均値を

1インチ(2.54センチ)として
物を図るときの尺度として使っていた

という事のようです。

物差しがなくてもものは測れる、

これこそ人間の知恵ですが、

熟練すれば親指も不要で、

見た感覚である程度の
距離が測れたりするものです。

情報過多のマニュアル人間が
増えてきた現代社会で、

特に必要な法則かもしれません。

いくら知識を積んでも
頭でっかちになるだけで、

経験に勝るものはない、、

という分野はいくらでもあります。

親指の法則(ルール・オブ・サム)の活用法

親指の法則(ルール・オブ・サム)の
活用例で言えば、

例えば2011年6月

原油相場の高騰を抑制する為、

IEA(国際エネルギー機関)が

加盟各国の戦略石油備蓄
6000万バレルを放出する

と突然発表し、

その影響で原油相場は

1割近くも急落した
という事件がありましたが、

ある専門家が、

これがアメリカのガソリン
小売価格にどう反映するか

について聞かれた時、

「これは親指の法則だが…」

と断ったうえで、
1バレル(42ガロン)当たり
1ドル下落すれば

市場でのガソリン価格は
1ガロン(約3.8リットル)当たり
2セント下がるだろうと説明しました。

データだけでは判断できない世界

厳密に計算すれば多少の
違いはあるかもしれませんが、

その専門家は一般の人に
分かりやすいように

過去の経験からこの
親指の法則を用いたのです。

事実その後、原油価格は
1バレル10ドルも下落し、

それに伴ってガソリン小売価格も
1ガロン20セントも下がりました。

専門家の経験則は当たったのです。

投資のプロも過去データや
計算などを活用するより

直感で取引をする人がいます。

彼らも彼らの人生で培った
経験則から市場の価値を
判断するのでしょう。

それは論理的には説明できないが、

彼らなりの尺度があるのです。

まさに親指の法則です。

親指の法則の由来は
他にも諸説あり、

農業に由来するもので、
種を適切にまいたり、

植え替えをする時に

深さを一定にするために
親指に土を指し込んで

その深さを図ったから
という説もあります。

こう言ったようにおおよその

長さや数、深さ
などを図る基準として、

親指の法則は
昔から活用され来たのです。

そして私たち現代人も、

知恵を絞って物事を成し遂げる、

そういう考え方が必要である
ということを教えてくれる
法則でもあります。

スポンサーリンク

 - 徹底活用!世界に伝わる○○の法則..