スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

副業を始めた動機に関するアンケート調査に見る働き方の個性

      2016/10/17

副業を始めた動機に関するアンケート調査に見る働き方の個性
今回のテーマは、

副業を始めた動機に関する
アンケート調査に見る働き方の個性

について紹介します。

副業を始めたサラリーマンを
対象にしたアンケートによれば

副業を始めた動機は
大きく分けて

1.「副収入補填型」
2.「生きがい、趣味追求型」
3.「独立準備型」

の三つにだいたい分類できます。

副収入補てん型は

将来の生活を考えて、
アルバイトをしたり、

資格を活かして
副業を始めたり、

本業とは違う仕事のため
新鮮な体験ができたり、

土日や仕事のない時間を
活かして副収入を得ています。

スポンサーリンク

生きがい趣味追求型は、

副業の収入にそこまでこだわらず、
好きなことを続けながら

少しお小遣いが増えれば
嬉しいと言う動機でやる副業です。

バイクいじり好きが生じて、
バイクのパーツをオークションで売ったり、

お酒好きなので
週末の夜だけバーテンダーをしたり、

収入は高くなかったり、
睡眠時間が削られる事もありますが、

好きこそものの上手なれと
プロ意識を持って副業に取り組む人が多いです。

最後に独立準備型は、

いつかは副業で身を立てて
独立して起業したいと言うタイプ、

「このままサラリーマンで終わりたくない」

という思いのもと、

経験やスキル人脈を構築しながら
副業に取り組んでいます。

一言でサラリーマンの
副業と言っても、

その動機や目的は様々です。

働き方には個性がある訳です。

これから副業を始めようとする人は、

自分の動機や目的は何かを
冷静に考えてから、

最適なスタイルを選びましょう。

様々な副業スタイルがありますが、
それぞれに一長一短、
メリットやデメリットがあります。

例えば、
アルバイトなら

準備はほとんどいらずに
確実にある程度のお金を稼げますが、

時間と体力を考えると、
決して割の良い副業とは言えませんし、

へたをすると本業にも
差し支えが出ることにもなり、

長く続かないことがあります。

それよりも、
将来独立したいから

スキルや経験を積むために
何か別の仕事をやってみたり、

週末起業の取り組んでみるのも良いでしょう。

起業ならば、
時給で作業さえすれば
お金が得られると言う保証はないですが、

当たれば独立ができたり、
自分が中心になって仕事を
進めることでチャンスが増えて行きます。

働き方の個性は多様です。

さまざまな動機やスタイル、
条件や目的に応じて、

自分にぴったりの
副業の選択やスタイルの選択を
するようにしましょう。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法