スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

読書好きにおススメの副業、誤字脱字をチェック校正者の仕事

      2017/08/25

読書好きにおススメの副業、誤字脱字をチェック校正者の仕事
今回のテーマは、

読書好きにおススメの副業、
誤字脱字をチェック校正者の仕事

について紹介します。

活字離れの若者…など世間を
賑わせる社会もなどもありますが、

なんだかんだ活字を読む機会は多いです。

そして、そうした文章を
すんなり読めるようになるために、

密かに活躍してくれている
職業というものがあります。

読書好きで細かい作業が得意な人に
最適の副業が校正者の仕事です。

書籍や雑誌、広告などの
出版物を制作していく過程で、

ゲラ(仮に印刷した校正刷り)などに
誤字や脱字などの間違いがないかを
チェックするのが校正者の仕事です。

元原稿やデザインの指定などとの
紹介が基本ですが、

原稿内容や表現まで
踏みこんでチェックする
「校閲」も併せて行う事が多いです。

細かい文字を1文字1文字
見逃さないように

何度も文章を読み返して行く作業は、
集中力と根気が必要です。

読むこと集中力が求められる仕事

そのため、読書が好きで、
一つの事をコツコツと取り組むことが
できる人に向いた副業といえます。

自由な時間に自宅でできる仕事

という意味で、副業に
ぴったりの仕事なのですが、

読むことが苦手という場合
さすがにこの仕事は難しいでしょう。

逆に読むことが苦にならない
場合はオススメです。

校正の仕事では、
一般的な国語力以外にも
「校正記号」などの専門知識が必要となります。

未経験者の場合は、
校正のノウハウを学べる
民間スクールや通信講座などもあります。

ただ、中には教材費などと
称して法外な講習料を請求する
副業詐欺的な事をする悪徳業者もいるので

十分に注意が必要です。

校正者として働く場合、
基本的には校正者を募集する

出版社や新聞社、広告会社
などを探すのが近道ですが、

サラリーマンの副業の場合、
働く時間帯が問題になります。

人間に求められる仕事だからこそ

校正の仕事は直接出版社
などに出向き、

SOHOの仕事を斡旋する
業者に登録をするなどして

在宅ワークでも可能な働き口を
探す必要があります。

仕事の需要は比較的多いので、
ある程度のスキルと実績があれば、
すぐにでも始められるはずです。

土日などにまとめて空き時間に
見合った仕事量をこなすのが、

本業と合わせて副業をうまく
両立させるコツです。

また、校正の経験を積み、
依頼主からの信頼を得れれば、

出版社から直接、
依頼が入る事もあります。

報酬は完全出来高制がほとんどで、
依頼内容にもよりますが、

原稿用紙1枚当たり
200円前後が相場です。

どれだけ技術が発達しても、
校正だけは人間が行う以外に
手段はないと言われています。

もちろんAIの発展でどうなるか、、
分かりませんが、細かいニュアンスなど
人間らしさが求められるわけです。

つまり、
しっかりとした校正ができれば
恐らく生涯に渡り役立つ特技になるでしょう。

以上、読書好きにおススメの副業、
誤字脱字をチェック校正者の仕事を
参考にしてください。

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法