スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

資格なしで稼ぐ筆一本で絵を描く副業、似顔絵師の仕事と特徴

      2017/09/02

資格なしで稼ぐ筆一本で絵を描く副業、似顔絵師の仕事と特徴
今回のテーマは、

資格なしで稼ぐ筆一本で絵を描く
副業、似顔絵師の仕事と特徴

について紹介します。

どこか有名なところに
勤めて給料をもらう、

資格を取って手に職をつける。

もちろん稼ぎ方として
間違っているわけではありませんが、

副業スタイルとして
もう少し柔軟に自由な発想を持って
取り組むのはいかがでしょう。

いつでもどこでもできる
副業として似顔絵を描く
と言うものがあります。

似顔絵師で副業と聞くと、

観光地や大きな公園、路上などで
見る似顔絵かきを想像しますが、

イベントやお店、余興など
今はもう少し需要が広がっています。

スポンサーリンク

絵を描くのがうまいですか?

かつてこの手の仕事をするのは、
画家を目指す学生や漫画家の卵が
やると相場が決まっていましたが、

最近では、カルチャーセンターや
通信教育の似顔絵講座などで
腕を磨いたアマチュア似顔絵師も
珍しくありません。

絵の才能がある程度あり、
ノウハウを学んで練習すれば、

ある程度誰でも上達し
描けるようになるそうです。

街角の似顔絵かきは、
資格も営業強化も不要です。

筆一本あれば、
いつでもどこでも始めることができるので
副業としてもってこいの仕事です。

タッチも自由で、
リアルであろうがデフォルメされていても、

相手が気にいればOKです。

筆一本でいつでもどこでも

またひたすら職人と化して
黙々と描くのも良いですし、

お客さんと会話を楽しみながら、
筆を動かすのも良いですね。

営業のスタイルが自分で
決められるのもこの副業のメリットです。

この仕事だけで食っていく…なら
やはり安定感に欠けますが、

本業があった上でこの副業をやれば、
お金、気晴らし、趣味など
色々なメリットを享受できます。

必要なのは絵の魅力と営業力、
後はちょっとした勇気だけです。

似顔絵師として活躍するのは、
街角の青空営業の他に、

専門の派遣サービスに登録する
という方法もあります。

この場合は、
会社が紹介するイベントに
似顔絵師として派遣される事になります。

世界で活躍できるスキルの一つ

派遣先は、
複合商業施設やテーマパーク、
お祭りや結婚披露宴

パーティー会場などが中心です。

この似顔絵師としての副業で
一体どれくらい稼げるかと言うと、

だいたい似顔絵1件に費やす時間は10分で、

街角営業の場合は
個人の裁量によります。

地域などによっても変動しますが、
1枚1000円~が相場です。

特殊な付加価値を与えるほど
報酬はどんどん上がります。

この辺りはアーティストの
ようなものと言えるでしょう。

しかし地道に確実にしっかり
稼げる副業でもあるのです。

派遣会社に登録する場合は、
事前に打ち合わせをして1件ごとの
料金を決めます。

似顔絵を描くスキルがあれば、
いつでもどこでも、

まさに日本中、世界でだって
稼ぐことが可能になるでしょう。

参考にしてください。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法