スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

結婚式代理出席は副業にぴったりの仕事、タダでご飯も食べれる

      2017/08/21

結婚式代理出席は副業にぴったりの仕事、タダでご飯も食べれる
今回のテーマは、

結婚式代理出席は副業にぴったり
の仕事、タダでご飯も食べれる

について紹介します。

結婚式に参加して、同じ
テーブルにいる人とは、

基本的に初対面ということが多いです。

いつ新郎や新婦と仲良くなったか
それぞれ時期が違いますから、

お互いのことを知らなくて当然です。

ここでそんな盲点をついた、

結婚席代理出席という副業が
あるのをご存知でしょうか?

結婚式、披露宴というのは、
一生に一度の祝典であり、

新郎新婦双方の列席者が
バランスよく揃ってこそ、

心置きなく盛り上がれるというものです。

しかし、バランスが崩れれば
みっともない思いをする人もいます。

参加者のバランスが悪い?

結婚式というのは
お祝いの場ではありますが、

ちょっとした品定め、
ステータスがそこに出るものです。

ところが、そもそも
親類縁者や友人が少なかったり、

或いは予定していた人が、
休養や病気などの理由で欠席し、

新郎新婦どちらかに
列席者が偏ってしまうケースがあります。

需要のある場所に仕事がある。

これが副業探しのコツですが、

このような時に活躍する副業が、
結婚式代理出席者という仕事です。

簡単に言えば仕事内容は、

あたかも新郎或いは新婦の
知り合いのような顔をして席につき、

飲んで食べて談笑をし、
時にはスピーチで祝福したり、

祝いの場に華を添える仕事です。

美味しいご飯を食べてお金ももらえる

結婚披露宴に関する仕事は
副業にぴったりなのですが、

特に代理出席は、
食べてしゃべっているだけで
報酬がもらえるのですから、

美味しい副業と言えるでしょう。

報酬は、披露宴の間の拘束時間で
1万円~交通費が相場になっています。

また結婚式や披露宴は土曜、日曜、
祝日に行われる場合が大半なので、

仮に平日であっても、
披露宴の日程は早くから決まっ
ているのであらかじめ調整しやすく、

この点も副業としてやりやすい部分です。

とは言え、この結婚式代理出席の副業は
たやすく参入できるものではなく、

通常は、冠婚葬祭の
代理出席を扱うサービス会社が
取り扱っていますが、

そうした会社のホーム―ページにアクセス
して見ると、スタッフ募集の項目には、

身元がしっかりしている事、
常識的である事、
結婚式にふさわしい服装ができる事

…といった厳しい採用条件が並べられています。

話を合わせるだけで良い

こうした項目を突破して
初めてスタッフの一員として迎え入れられ、

顔写真や連絡先、仕事ができる曜日、
行動可能なエリアなど、

自分のプロフィールや情報を登録するのです。

依頼者からサービス会社に連絡が入ると、
その条件に見合った登録者にメールが送られます。

その後、出席する披露宴についての
詳細な打ち合わせが行われ、

新郎新婦のプロフィールや
披露宴の内容、

扮する人物の設定などを把握したうえで

当日の披露宴を待ちます。

話を合わせるスキルが必要ですが、
それほど難しくありません。

余計な話はせずに相手の話に
うなずいて相槌を打っていれば良いのです。

これでお金がもらえるのですから
やらない手はない。。ということですが、

現場では与えられた設定の人物に
なりきって自由に飲食したり、
談笑をすればいいのですが、

役割をよく理解しておき臨んでも、
最初のころはやはり緊張する仕事と言います。

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法