スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

朝だけの副業に最適、モーニングコール・オペレーターの仕事

      2017/08/21

朝だけの副業に最適、モーニングコール・オペレーターの仕事
今回のテーマは、

朝だけの副業に最適、
モーニングコール・オペレーターの仕事

について紹介します。

朝つい二度寝してしまい遅刻…

上司にこっぴどく叱られ
もう二度とこんな目にあいたくない!

…そんな思いを抱えている
人もいるかもしれませんが、

朝、きちんと起きれる人と
起きれない人には個人差があり、

目覚ましをかけても無意識に
止めてしまい二度寝・・という
人も案外多いでしょう。

ここで、

ホテルでは、朝電話で起こしてもらえる
モーニングコールというサービスがありますが、

このモーニングコールを副業として
稼ぐ人がいます。

朝どうしても起きなければならない

朝から電話で人と話せば、
脳も体もしっかり覚醒しますから、

モーニングコールというのは
非常にありがたいものです。

これを一般家庭に持ち込んだ
のがこの仕事なのです。

朝から大事な会議があるから
寝坊はできない…

健康上どうしても早起きが出来ない…

二日酔いで朝起きられるか不安、、

など朝寝坊は現代病と言われるほど、
朝起きられない人は急増していますが、

中には複数の目覚まし時計を
かけても起きられないという重症の人もいます。

特に、一人暮らしの場合や、
出張先で起こしてくれる人がいない場合、

問題は深刻になります。

朝だけ副業でしっかり稼ぐ

そこで登場する副業が、
モーニングコールオペレーターです。

この仕事で与えられる使命は、
指定の時間に対象者に電話をかけ、

「●●さん、時間ですよ
起きて下さい」

と優しい、ぬくもりのある声で囁く事です。

そしてしっかり対応してもらい、
起きたことを確認できれば
仕事は終了。

こうして心地よい、目覚めをサポートするのです。

起こしてほしい人の
需要は常にありますから、

副業としてぴったりなのです。

さらにこの仕事は、
通常平日の朝6時から8時までが
労働時間となり、

携帯電話さえあればすぐに始められるので
サラリーマンの出勤前の副業として最適です。

朝から三文以上の徳をする方法

もちろんこの仕事をする人は
朝に強くは早起きできることが条件ですが、

自分自身が早寝早起きの習慣が身につき、

朝にしっかり働いて稼いでおけば、
本業にも良い影響を与えます。

報酬は900円から1500円くらいですが、
仕事内容から見れば魅力的です。

求められるのは、
20~30代代までの年齢で、

パソコンをブラインドタッチしながら
携帯電話をかけられる人材です。

女性の求人が多いですが、
お客さんの3割ほどは女性なので、

男性オペレーターも活躍しています。

ぜひ参考にしてください。

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法