スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

副業のダブルワークで借金返済した人、仕事の努力は報われる

      2016/10/16

副業のダブルワークで借金返済した人、仕事の努力は報われる
今回のテーマは、

副業のダブルワークで借金返済
した人、仕事の努力は報われる

について紹介します。

「24時間戦えますか」という
キャッチコピーのCMがバブル時代に
流行ったことがありますが、

最近でも事情があって
ダブルワークの副業で
24時間戦っている人もいます。

私の知人の副業の天才で
こんなエピソードがあるのですが、

毎日、休みなく

昼間は肉体労働の
正社員の仕事をしながら

夜には別の副業をしていた人がいるのですが、

その理由は借金で、

しかもそれは自分のではなく、
付き合った彼女が作った800万円
もの借金を返済する為でした。

副業の仕事内容は、
夜間の警備の仕事で、

休憩中に仮眠をとりながら、
夜も8時間労働をしていたそうです。

スポンサーリンク

本業と副業をこなしながらフル出勤して、
1年ほどで彼女の借金800万円は
すべて完済したそうですが、

昼間みっちりと働きながら
夜間にもハードなバイトで稼ぐ…

とてつもなくタフさと体力を持つ人だと
感心したことがあります。

またこんな話もあります。

以前にも紹介した運転代行の副業ですが、

50代半ばの男性で、
流通関係の会社に勤める人で、

夜に副業として
運転代行をしていた人がいます。

その人は長距離の仕事でも
必ず一人で行きます。

普通、運転代行というのは
伴走者に乗る人とペアでやるものです。

そうしないと帰りの足がなくなるのですから。

しかし彼は一人で行きます。

それは何故かと言うと、
ペアで行くとギャラを
折半しなくてはいけないからです。

彼にどうやって
帰っているのかを尋ねた所、

始発の時間まで
電話ボックスで寝ていたそうです。

田舎で当時は、
24時間営業の店などなく、

冬でも電話ボックスで休憩し、
ほとんど寝る暇もなく

朝からまた会社に行く。

会社の仕事が終われば
一日も休む事はなく、

その足でまた運転代行に向かう。

つまり彼は、
ほぼ不眠不休の24時間体制で
仕事をしていたそうです。

若者なら多少無理しても
大丈夫でしょうが彼は50代、

なぜ彼はそこまでやるのかと言うと、

サラ金に400万円ほどあるらしく、
本業の給料はその返済に消えてしまう。

副業で稼がないと、
奥さんと子供を食わせて行くことができない。

どんな事をしても
愛する人を自分が守る。

人間の動機はそこが
一番のエネルギー源ないかもしれません。

仕事の努力は報われる訳です。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法