スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

副業をサポートする人脈の作り方、仕事はコネやツテが重要

      2017/08/12

副業をサポートする人脈の作り方、仕事はコネやツテが重要
今回のテーマは、

副業をサポートする人脈の作り方、
仕事はコネやツテが重要

について紹介します。

「バレてはいけない」…と
コソコソ隠れて副業をする人も多く、

どうしても孤独になりがちです。

もちろん一人で頑張れる
というのは素晴らしいことですが、

長期的にストレスフリーで
副業を続けるためには、

仲間の存在は重要です。

どんな世界でもそうですが、
副業で上手く成功する為には、
人脈は非常に重要です。

人からの紹介は大切にし、

「ツテ」や「コネ」を
フルに活かすことが
副業の成功をサポートします。

スポンサーリンク

副業における人脈の重要さ

通常会社などでは、

「あいつは部長のコネで入社した人」

などとネガティブな意味を込めて
揶揄される事もありますが、

ツテやコネは運や甘えではなく、
大勢の人のであって関係を築く
人脈を築く能力なのです。

成功者は何よりも
人脈を大切にします。

ちょっとした相談があって
家族にも話しにくい時に、
頼りになるのが副業仲間ですし、

紹介ほど強力な仕事探しはありません。

もしもあなたに太い人脈があれば、

例えば仕事を探しているとき、

失業を恐れることなく
すぐに転職先が見つかるでしょう。

親戚や友人からの紹介でも
本人の人格や性格が優れていれば
仕事に困る事はありません。

逆にあなたがどれだけ優秀でも、

周りに気づいてもらえないならば
チャンスはゼロになるのです。

副業をサポートする人脈の築き方

人間は群れを作る動物です。

ネットワークでうまくやれるか
どうかは重要な資質なのです。

あるアンケートによれば
副業を始めるきっかけと言うのは

「人からの紹介」と言うのが
アンケートの上位に食い込み、

「ネットで探す」
「アルバイト情報誌を買う」

よりも多いのです。

人脈があなたの副業生活を
変える可能性は大です。

副業生活の助けになる
人脈が欲しい場合、

色々な集まりに積極的に
参加すると良いでしょう。

人は困っている人を
手助けしたくなる性分があります。

そこで悩みを相談すれば、
良いアドバイスやチャンスなど
もらえるかもしれません。

として次にあなたが
困っている人を助けてあげれば、

助け合いの連鎖が始まります。

インターネットを人脈作りに活用する

「でもなかなか知り合いが増えない」

と嘆く人もいるでしょう。

例えば一つの手のして、
ネットで知り合った人と
オフ会を開くと言う手もあります。

私も知人が立ち上げた
同業種交流会のメンバーに
加えてもらったことがありますが、

当時異業種交流会が
流行っていたのですが、

仕事に結び付く情報を交換し合ったり
愚痴を言い合ったりできる、
同業者交流会はメリットが多く、

そこで知り合った数人とは
今でも交友があり、

仕事をもらったり、逆にサポートしたり、

時々遊びに行ったり、
食事に行ったりしています。

こう言った副業グループがあれば
あなたの副業ライフは充実したもの
になるでしょう。

ソーシャルネットワーク時代

また副業を始めたいが、何から
手をつけていいか分からない人は、

無料で参加できるSNSの
コミュニティを覗くのも良いですね。

例えば、Mixiでは「副業」を
テーマにしたコミュニティもあるですし、

アフィリエイト、ヤフオクなどの
ネット副業関連のコミュニティもあり、

最近ではフェイスブックを
使うのも良いでしょう。

有料の集まりもあり、
「週末起業フォーラム」が有名です。

こう言ったフォーラムや集まりには
有料のものあり、

入会金や年会費が1万円ほどかかる
グループに参加したことがありますが、

無料のグループより意識が高い人も多く、

目標を同じくする
同士が見つかるかもしれません。

ただもちろん本名で活動する場合、
会社にバレないように注意する
のはいうまでもありませんが。

人との絆、仕事はコネやツテが成功への道

また人脈は新しく
開拓するばかりではありません。

既存の人脈は宝の山です。

久しぶり会った学生時代の
恩師から仕事を紹介してもらったり、

大学時代の同級生から仕事を
持ちかけられた例は多々あります。

また、アルバイト先の仲間というのは、

副業としての仕事を探す意味では
良い人脈になる可能性が高いですね。

紹介の紹介を辿れば
6人でアメリカ大統領にもつながる、

という6次の繋がり理論がありますから、
積極的に紹介を願いましょう。

副業をサポートする為の
人脈が欲しい人は、

まずは自分の使える
人脈の棚卸から始めましょう。

コツコツ強力なコネを作る

これはネットワークビジネスを
している人は得意な部分ですが、

以前は親しかったが
疎遠になっている人などがいれば、

なんでもいいので
口実を作って連絡して見たり、

学校の同窓会に出てみるのも
良いかもしれません。

ネット全盛時代の今、
減ってしまった毎年の年賀状を
正月の時期以外にチェックして見ましょう。

この人と自分はどういう関係にあるか、
この人から仕事につながらないか、
この人と一緒に仕事ができないか、

など副業につながる、人脈リストを
そうやって作ってみると良いでしょう。

アルバイトに申し込むだけの副業なら
この活動は不要と重いかもしれません。

しかし、どんな場合も
人脈はあなたの副業をサポートします。

仕事はコネやツテが重要なのであり、

人との絆が成功へと導くのです。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法