スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

失業者以外でも副業探しにもハローワークの便利な活用方法

      2016/10/16

失業者以外でも副業探しにもハローワークの便利な活用方法
今回のテーマは、

失業者以外でも副業探しにも
ハローワークの便利な活用方法

について紹介します。

副業のバイト探しにも
活用したいのが完全無料で

日本全国どんな小さな町にもある
ハローワーク(公共職業安定所)です。

行ったことがない人にとって、
ちょっと敷居が高いですが、

その気になって活用すると、
面白いように美味しい副業アルバイトが
検索できます。

「え?ハローワークって失業中の人しか
活用できないんじゃないの?」

と思う人もいるかもしれませんが、

そんな事は全くなく、
現在在職中の人でも
何の問題もなく利用できます。

ハローワークに行くと何ができるかと言うと、
求人探索機という専用のパソコンが
大量に設置されていて、

それを使って自由自在に
ハローワークに登録された
大量の求人の中から、

自分の希望する条件に合った
仕事をピンポイントで探せます。

スポンサーリンク

もちろん副業のバイトでも
ぜんぜんOKです。

しかも、ハローワークの
求人検索機は

キーボードを使わない
タッチパネル方式なので、

パソコンが苦手な人でも
抵抗なく操作できるのはありがたいですね。

なお、利用にあたっては
原則として最初に「こんな仕事をしています」
という事を書いた用紙を提出して

窓口の人と面接する「求職登録」
という手続きが必要ですが、

ただ検索機を使うだけなら
手続き不要な所もあります。

バイトの場合は、面接と言っても
物の5分で済むので心配いりません。

窓口で何か聞かれたら

「本業だけでは生活が厳しいので
掛け持ちできる仕事を探しています」

と言えば、副業でもまったく問題ありません。

最近ではそういう人も多いそうです。

自宅でハローワークネットワークサービスを使う人も、

一度ハローワークで求職登録をしておけば、
ネット求人のうち、◎印の付いた求人だけでなく、
○印の求人にもダイレクトに応募できるようになるので、

やっておいて損はありません。

またハローワークを通じて応募する場合、
「紹介状」が必要になります。

検索機で検索した求人を印刷して
職業相談、紹介窓口へ持っていけば

係官があなたに代わって先方の企業と
面接のアポイントを取ってくれた上で、

紹介状を発行してくれるので
仕事探しが楽にできます。

もしも混んでいれば、
スピード紹介コーナーを利用すると、

面談なしですぐに紹介状を
発行してくれるので手間いらずです。

あとは、その紹介状を持って
面接に行けばOKです。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法