スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

単純労働で日払い、交通量調査のバイトは高収入副業の定番

      2016/10/16

単純労働で日払い、交通量調査のバイトは高収入副業の定番
今回のテーマは、

単純労働で日払い、交通量調査
のバイトは高収入副業の定番

について紹介します。

誰でも出来て日給最高2万円
という高収入副業バイトの定番が、

交通量調査のアルバイトです。

幹線道路沿いの歩道に並べた
椅子に座っている奇妙な人たちを
見たことがあると思うのですが、

あれは通過する車を種類別に
カウンターでカウントしているバイトで、

マシーンと化してひたすらカチカチ
して行くだけの単純労働です。

なんでこの仕事が高収入なのかと言えば、
そのからくりは労働時間の長さにあります。

スポンサーリンク

基本的に募集は、
12時間勤務と24時間勤務の
2パターンに分かれていて、

12時間だと日給1万から1万2千円
24時間になると日給2万から2万2千円

時給に換算すると800~1000円程度です。

ただしぶっ通しで12時間、24時間やる訳でなく、
2,3時間やって1時間休憩のパターンの繰り返しです。

実働にすると、
12時間もので8~9時間、
24時間もので16~18時間

流石にカウント作業中は
音楽を聞きながらなどは禁止ですが、

休憩時間は何をやっても自由です。

でもってこの副業バイトで
一番おいしいメリットが

仕事が終わったらその場で
ギャラを全額日払いしてくれる所です。

(最近は翌日銀行振り込みの所も)

いくら身体が棒のようになり、
頭がぼーっとしても、

現金を見た途端
疲れも吹き飛んでしまいます。

「今月給料日まであと1週間も
あるのに財布にはもう1枚も札がない…」

というピンチの時に
もってこいのバイトかもしれません。

このバイトにありつくためにはどうするかと言えば、
短期に強いバイト情報誌をチェックする事、

ただ、ネットのバイトサイトを
使った方が楽に探せます。

交通量調査の求人が
1年で最も多いのは、

毎年10月から11月、

いくら探しても見つからないとか、

求人は見つかったけれども
応募者多数でありつけなかった人は、

この募集が多い時期に集中して探すと
簡単に仕事をゲットできます。

年度末が近くなる2月も
やや求人は多いです。

また募集パターンにもいろいろあって、
前日夜に集合してバスで仮眠した後、

翌朝スタートなんて方法は
効率が悪いので、

できれば即日スタートのものを選びたいですね。

一番楽なのは、
マイカー持ち込みで3人チームになり
応募するパターン、

事前に行われる1時間程度の説明会も
そのうち一人が出席すればいいですし、

何より既定のギャラにプラスして
3000円支給されるというおまけも付いてきます。

流石に会社の同僚と一緒に
やるのは気が乗らないでしょうが、

他のバイトで知り合った
仕事仲間と一緒にやれば

かなり楽しく出来るはずです。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法