スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

副業として建物・土地活用、不動産投資の収入の仕組みと特徴

      2017/08/07

副業として建物・土地活用、不動産投資の収入の仕組みと特徴
今回のテーマは、

副業として建物・土地活用、
不動産投資の収入の仕組みと特徴

について紹介します。

空き部屋があるから貸す…

と言う単純な発想以外にも、

土地や建物の活用はたくさんあります。

マンションの一室を貸し、
家賃を得るのもいいですが、

この世界も意外と競争の
厳しい世界ですから、

工夫がなければいつまでも
空室が続き収入は入らない…

になりかねません。

もちろん持ち家ならそれでも良いでしょうが、

ローンを組んでいる場合、
家賃収入が止まれば死活問題です。

幅広く、不動産の活用を
学んでおくことは大事です。

スポンサーリンク

土地、建物を活用する方法

副業としてマンション投資以外で
不動産から収入を得る方法もあります。

例えば次のような手段があります。

・転勤の際に自宅を売却せずに賃貸に出す

ビジネスパーソンなら
転勤や海外勤務はつきものです。

そんな時、転勤先で
持ち家をしないのであれば、

現有の自宅を賃貸に出して
家賃収入を得ましょう。

留守のままにするよりも
家が傷みませんし、

期間が分かっている
転勤や異動であれば

「定期借家契約」付きで
賃貸をします。

リロケーションを専門に扱っている
不動産業者に相談して下さい。

・自分の土地を駐車場、
アパート、マンションとして活用する

土地活用として多く取り上げられている
投資方法がこれです。

自分の土地に限らず
両親が持っている土地の
有効利用も考えてみましょう。

相続対策にもなります。

投資家の目線を忘れない

家を建てると考えると

夢のマイホーム…とどうしても
自分と家族の欲を満たすことを
考えてしまいますが、

投資家の視点を持つほど
収入も上がってくるのです。

例えば、

こんな方法も参考にしてください。

・自宅を建てるついでに
賃貸用の部屋も併設する

これなら家賃収入の一部で
マイホームローン返済に回せます。
(あるいは全額賄えることも)

ただ住むだけででなく
貸すことを念頭に設計します。

広めの土地を持っている人向けです。

・不動産のさらに副収入を考える

例えば、

コインロッカーを設置、
自動販売機を置いたり、
看板を立てたりすることで、

土地からの収入以外に
収入源を確保できます。

・マンション、アパート、ビルを一棟買いする。

地価が底値圏に近づいた時、
規模にもよりますが

数千万から一億円で
一棟買いが可能です。

・REIT(不動産投資信託証券)に投資する

投資家から集めた
資金で不動産を購入し、

賃料や売却益を
分配する投資商品です。

実際に土地を持つ訳ではないが、
不動産に投資したい場合は、
これも便利でしょう。

10以上の銘柄が
東証と大証で取引されています。

予想利回りは3~4%です。

不動産活用の副業の特徴

<内容>

自宅を賃貸に出す、土地を活用する、
建物を1棟買いする、REITに投資するなど 

<収入>

物件による

<条件>

不動産物件や資金がある事

<注意点>

税金処理が複雑になる場合がある
(特に相続が絡む場合)

以上、副業カタログ
「不動産活用」

建物や土地を有効に活用し収入を
得る副業の特徴について参考にしてください。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法