スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

綺麗な玄関が開運のポイント、運気を良くする玄関の特徴と作り方

      2017/12/28

綺麗な玄関は開運のポイント、運気を良くする玄関の特徴と作り方
今回のテーマは、

綺麗な玄関が開運のポイント、
運気を良くする玄関の特徴と作り方

について紹介します。

今回から、もう少し具体的に
運の良くなる家作りの話を
していこうと思いますが、

風水の世界では、
玄関の状態を最も重視します。

玄関は運気の流れを左右する
大切なポイントですね。

「玄関は家の顔」と昔から言われますが、

私たち人間は玄関を通って
家に出入りするのと同じく、

風水でも家の中に入るすべての運は
玄関から入ってくると言います。

当然の環境の良し悪しがその家
の運気を決定するとも言えます。

また玄関が暗くて空気がよどんでいれば、
家族の気分も晴れず、

その日の行動も活気のある
ものにはなりませんし、

お客様を迎える時の
第一印象も悪くなってしまいます。

開運のためにも、しっかりと
運をよくする玄関を作りましょう。

玄関の本来の意味とは?

玄関と言う言葉は本来、

中国の道教で老子が言ったとされる

「玄の又玄なる衆の妙なる門」

と言う言葉が由来とされています。

「玄」と言うのは中国語で
奥が深い悟りの境地を意味し、

まさしくスピリチュアル的な
意味を持つ言葉なのですが、

日本では鎌倉時代に禅などの用語で
「玄関」とは「玄妙の道に入る關門」

つまり「玄」に入るため「関門」
として使われた言葉です。

なので日本では本来は玄関と言う言葉は

禅寺の入口や邸宅への正式の出入口に
設けられる建物のことをす巣言葉でした。

今のように一般的に家への入り口を
玄関と呼ぶようになったのは
明治時代以降で、

まさしく玄関の意味は
目に見えない力を迎えるための

運気を迎え入れるための大切な場所
と言う意味だったのです。

ここを綺麗に保つことが
家の開運のスタートになるのは
間違いない事でしょう。

清潔で整理された玄関が運気をよくする

運の良い人の家と
運の悪い人の家の関係は、、

病気の人、経済的に困っている人の
住まいの玄関は散らかっていて不潔な
傾向があります。

なので運をよくしたければ、

これからは、玄関を

整理、整頓、清潔

の方向で持って行くようにして下さい。

綺麗が玄関が開運の
最大のポイントです。

心身の状態と環境の場は
連動しているものです。

例えば、

今日から玄関をきちんと片づける、

と言った些細な変化の行動であっても、

そこから水面にしずくがぽとっと
落ちるように波紋が広がっていき、

変化が生まれ、幸運が寄ってくる
ここから良い連鎖が生まれるのです。

ぜひ、清潔な玄関を心がけて下さい。

玄関は家の入口、

まずはここから運の良い家にするために

しっかりと綺麗にして
整えることから始まります。

風水と聞くと何か、

神秘的で複雑なものを
イメージしてしまう人が多いですが、

実際はシンプルなものです。

何か難しいことや、
複雑で実現不可能な事を
言うつもりは全くありません。

誰でも出来る簡単な事を
やることで運も良くなっていくので、
ぜひ実践していって下さい。

では、もう少し具体的に
運気を良くするためにどう玄関を整えて行くか、
解説していきましょう。

玄関の掃除は毎日しよう

○玄関の内側と外側を毎日掃除する事。

毎朝、玄関を掃き掃除をする

これは大切な習慣です。

週に一度は玄関の床もぞうきんがけし、

玄関の扉(内側と外側)も
綺麗にしピカピカにしましょう。

天井や壁の埃も取り払って下さい。

玄関の外側は、晴れた日には、
打ち水するのも良いですね。

マンション、アパートの場合は、
玄関の外側の通路もそうじしましょう。

また玄関の明かりは、
冷たさを感じる蛍光灯よりも、

暖色系のLEDランプを
使用すると良いですね。

明るい玄関は運気の面からも理想ですし、

玄関はを脱いだりはいたりする所です。

時にお年寄りは体が不安定になって
転倒しやすい場所でもあります。

しかも玄関で事故やけがを起こすのは、

自分の家で慣れているからと油断して
明りを付けずにいる時が多いようですから、

玄関の内側を明るくするのは大切です。

特にマンションやアパートでは、
玄関が通路やエレベーターホールに
囲まれている特徴であることが多いので、

開運玄関を作る為に明るい
雰囲気を演出する工夫が大切です。

運気をよくする玄関には余計なものは置かない

○傘を傘立てに、履かない靴は片づける事。

傘や傘立ては、普段は見えない
所に片づけておきましょう。

朝、出かけるたびに、
傘が目に入ってしまうと、

たとえ晴れていても、

「雨になるのでは、、」

というマイナスのイメージが
潜在意識に入る可能性があります。

またはかない靴も収納しましょう。

靴箱は扉がないモノは避けるようにして、
脱いだ靴はきちんと揃えましょう。

またよく玄関に

ゴルフ道具など遊び道具や、
子供のおもちゃや自転車などを
おいている家もありますが、

これも運気を下げる特徴の
玄関を作る原因になります。

こう言ったものを置くことで、

どうしてもごちゃごちゃした
玄関になってしまいますし、

家の顔になる玄関に遊び道具を置く事は、
家の運気を下げる行為にもなるます。

遊び道具や余計なもの
クローゼットや物置に収納し、

玄関には置かないようにしましょう。

開運のため玄関の匂いには注意

○玄関の嫌なにおいを発するものを除去する

例えば、

帰宅して玄関のドアを開けた瞬間、

不快で嫌なにおいが
立ち込められている玄関なら、、

脳に悪影響を及ぼす事は容易に
想像がつきますね。

運もそう言った玄関から
入りたくなくなるのも当然です。

汚れた靴、
ペットのトイレ
汚い鳥かご、水槽、
生ごみの袋

。。。など、匂いの放つものは
置かないようにしましょう。

また靴はできるだけ清潔に保ち、
はかない靴は処分しましょう。

不快なにおいと言うのは
いつも嗅いでいることで、

人はそれに慣れてしまいその匂いが
あること自体に気がつかなくなってきます。

しかしそれは健在意識のレベルで
自覚がなくなっただけで、

脳は無意識にダメージを受けています。

気を付けて下さい。

特に一人暮らしの場合、

ゴミに出すために玄関に

ゴミを置きっぱなしに
している事が多いと思います。

が、これは運気的に見ても
衛生的に見てもよろしくありません。

しっかりゴミ箱に入れて、
その都度、ゴミに出すよう心がけましょう。

とにかく、悪臭の匂いのするものは
要注意が必要なのです。

以上の特徴、方法を参考にして、

とにかく一番気を付けて欲しいポイントは
清潔で整理整頓している事です。

ここを心がけて下さい。

では次回は、

誰でも実践可能な玄関に施す事の
できる究極の開運テクニック、

玄関の運気改善において
多くの人が見逃しているあるポイント
について紹介していきましょう。

 - 運気を味方に付ける成功法則