スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

中小企業へのコンサルタントは一人でも大きく稼げる副業、仕事

      2016/10/14

中小企業へのコンサルタントは一人でも大きく稼げる副業、仕事
今回のテーマは、

中小企業へのコンサルタントは
一人でも大きく稼げる副業、仕事

について紹介します。

中小企業を相手に
経営、財務、税務、技術、営業
などの専門分野に関して

コンサルティングを行う仕事です。

小さな会社はどうしても
経営者(社長)の能力で
すべてが決まってしまいます。

また優秀な人材がなかなか
集まらずに苦労しているところがほとんどです。

コンサルタントとなったあなたは、
その会社の進むべき方向を助言し、

問題点を洗い出し、
足りない所を補い、

短期長期での改善策を
提案していきます。

会社の経営に直結しますので
何よりも経営者との信頼関係が
欠かせません。

また実働の社員との
信頼関係も大切です。

形骸的にレポートを
知恵出するだけではもちろんダメです。

スポンサーリンク

その会社と一心同体になって
進んでいかなければ信頼は得られないでしょう。

一見するとやりがいがある
コンサルティングですが、

仕事を得るのは大変です。

通常、見ず知らずの人に
コンサルティングを依頼する事はありません。

まずは知り合いから当たりましょう。

知り合いの経営者に気に入ってもらえば、
社長つながりで他の会社の紹介も期待できます。

以上のような一般的な
コンサルティングの他に

研修プランを企業に売る込む方法もあります。

例えば、若手営業マン向けの
営業指導など

中小企業は社員の育成にまで
手が回らないところがほとんどです。

自分の得意分野を研修プランとして
メニュー化して売り込みをします。

コンサルティングフィーはピン切りですが、

ステータスの観点からも、
決して自分を安売りしない事です。

月十万円前後を目安にしましょう。

<内容>

経営全般、財務、技術、営業などに
関して中小企業のコンサルティングを行う。

または営業研修などの研修を実施する。

<収入>

相場はピンキリです。

どの程度の時間をコンサルに費やし
結果を出せるかによります。

数十万円/月が妥当な所

<条件>

経営的視点を持っていて
実務にも詳しい事、

中小企業診断士、技術士、
公認会計士など「士」がつく資格や
MBAを持っていると履くがつく

<探し方>

まずは知り合いの経営者にあたる

<注意点>

報告は口頭ではなく
文書やレポートで、

コンサルフィーを安売りしない事、

以上、副業カタログ
「企業コンサルタント」

中小企業に経営改善を
アドバイスする副業について
参考にしてください。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法