スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

テレビの番組観覧の観客席で見る副業はサクラのような仕事

      2016/10/14

テレビの番組観覧の観客席で見る副業はサクラのような仕事
今回のテーマは、

テレビの番組観覧の観客席で見る
副業はサクラのような仕事

について紹介します。

テレビ番組などを見ていると、
出演者の前後を囲む観客席に

大勢の一般視聴者が
座って観覧していますね。

こういった視聴者の一部は
ハガキで応募した一般の人たちですが、

応募が席数に満たない場合は、
「サクラ」を並べないといけません。

それが番組観覧という仕事です。

テレビの裏側をこうして聞くと
「え?」と思われるかもしれませんが、
実際には虚構の世界なのです。

仕事を得るには、
テレビ番組に観客を動員する
専門会社に登録します。

番組ごとに中心となる
視聴者層が異なるため、

プロフィールに合った番組の
招集連絡が届きます。

都合がつけば予約の上で観覧をします。

本番よりも早めにスタジオに入り、
全体の進行を確認し、

拍手のタイミングなども練習します。

スポンサーリンク

謝礼は数千円(一般には2000円程度)
ですので、

拘束時間を考えると割に合わないでしょう。

通勤定期で放送局にいける範囲でないと
交通費で足が出る事もあります。

この副業のメリットとしては、

有名タレントを目の前で見られる事、
ちらっとでもテレビに映るかもしれない事、
メディアの裏側が分かる事、

などでしょう。

収録時間によっては、
謝礼のほかに食事(タレントと同様のお弁当)
ができる事もあります。

観客動員会社の多くは
並行してエキストラの手配も行っています。

かつて俳優志望だった人や、
テレビやVシネマに通行人でも良いから
出演して見たい人は、

番組観覧と合わせて
エキストラにも登録しておくとよいでしょう。

もっとも、ギャラは相当安いようですが。

<内容>

テレビ番組の視聴者席に座り
番組を閲覧する、

ADの指示に従って
拍手などの演出に協力する

<収入>

数千円/回
(食事が支給される場合あり)

<条件>

メールで連絡がつく事、
テレビ局まで比較的近い事

<探し方>

テレビ局を担当している
観客動員会社やエキストラ会社
などに登録する

<注意点>

出演者への接触はできません。

収録の都合があるため
観覧番組に対して時間厳守が求められる

以上、
副業カタログ「テレビの番組観覧」

番組背後の視聴者席を埋めて
演出に参加する副業の特徴について
参考にしてください。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法