スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

脳の未開発、未使用部分を使い学習スピードを大幅に加速させる

      2016/10/23

脳の未開発、未使用部分を使い学習スピードを大幅に加速させる
今回のテーマは、

脳の未開発、未使用部分を使い
学習スピードを大幅に加速させる

について紹介します。

人間は既に地球上の
あらゆる土地を認識し、

もはや新しく発見される
土地は残されていないようです。

石油石炭などの資源も既に
人類にかなり使われており、

資源の枯渇も噂されています。

が、しかしです。

人間と言う動物の脳には、

ありあまるほど
の資源が付与されているようです。

まだまだ開拓の余地があります。

そんな脳の未開発、
未使用部分を使う事で

学習スピードは大幅に加速
できるのです。

例えば、まだこの地球上にまだ

有り余る資源と可能性がある
新大陸があるとすれば、

きっとわくわくするはずです。

そして脳に関しては、
まさしくその通りで、

まだまだ未使用で未開拓の
部分があるのです。

そしてその脳を使えば、

新しいエネルギー源を
開発できるかもしれません。

まだまだ地球を進化させる
ことができるのです。

その冒険は私たち誰しもが
味わう事ができるのです。

そしてその部分をほんの少しだけ
でも活用できれば

学習スピードが上がるだけでなく、

本当に豊かな人生を
送ることができるのです。

現代社会では学習スピードを
あげる事には非常に大きな
メリットがあります。

是非フロンティアスピリット
(開拓精神)を発揮して脳を開発する
世界へ進みましょう。

勇気を持って楽しみながら
冒険をする者には

大きな報酬が与えられます。

これから脳と言う興味深い世界へ
あなたを誘いたいと思います。

一緒に冒険へ出掛けましょう!

スポンサーリンク

人間は脳の数%しか使っていない…

脳の可能性と学習スピード
良く言われる話ですが

「人間は脳の数%しか使用していない…」

では実際どれくらいの数値が
正確と言えるのでしょうか?

人間が脳の研究をし始めたのは、
それほど古くからではなく、

科学の分野から言えば
比較的新しい分野です。

しかし過去20年ほどの間に、
人間の脳に関して、

それまでに発見されていた、

すべての事柄よりもさらに
多くの発見が行われました。

どんどん新しい事実が分かり、

脳を活性化させる方法も
編み出されています。

…そんな脳を持つ私たち自身が
この分野の乗り遅れてしまえば、、

非常にもったいない事です。

前回も紹介したように、

情報化社会から知識社会に
突入していく我々にとって、

脳を使いこなす技術、

学習スキルというのは
非常に貴重な物となります。

昔の研究者の間ではアメリカの
心理学者のウィリアム・ジェームズ
が計算し発表した、

「人間の脳は潜在的可能性の
10%くらいしか使っていない」

というような統計が使われていましたが、

この数十年で、
脳学者たちはさらに研究を進め、

今では、その可能性を数字で表す
こと自体不可能ではないかと
言う空気すら流れています。

そういった考え方のもと、

多く見積もっても

私たちの脳で実際に使っているのは
潜在能力のたった4%に過ぎないそうです。

そうです。

つまり、

私たちのほとんどは本来の精神活動の
潜在力の96%ほどは使わずじまい
という事です。

つまり現状と可能性の間には
はなはだしいギャップがあると言う事。

かなりもったいない話だと思いませんか?

1%でも未開発部分を活性させ
より多く脳を使うテクニックがあり、

その未使用部分を使えば、
私たちの潜在能力はさらに引き出され、
学習スピードも大幅に加速させれるはずです。

1%と言えば些細な違いのように
思うかもしれませんが、

実際には、1%でも脳を
活性化できれば、

天才レベルに近づけるのです。

0.1%と言ってもかなりの
飛躍を遂げる事が出来ます。

そしてその為には難しい訓練を
課す必要すらないのです。

脳の新たな可能性を開く

せっかくの貴重な土地を
有効活用していないと聞くと
がっかりする人もいるでしょうが、

でも、ここでグッドニュースです。

あなたはこれから脳の記憶の
メカニズムがどう働くかと言う
事を理解すれば、

未使用の部分の巨大な可能性の
扉を開くことも可能なのです。

結果として、
あなたの学習のスピードは大幅に加速し、

ビジネスの面、人間関係の面、キャリア、
試験、趣味でも、リーダーシップでも

人生のあらゆる場面が豊かになるのです。

まず間違いなく
収入も増えていくでしょう。

そんな脳の未開発、未使用部分を
活性化させ学習スピードを大幅に
加速させる方法、テクニックは

いくつも開発されてきているのです。

これがこれからの時代に
大きなアドバンテージになります。

一昔前と言えば、、

資産というのは現金と物、土地
によって算出されていました。

しかし今時代は変わり、

新しい富は、
アイデアや知識を基盤としています。

これからの価値は目に見えない物です。

資産は有形から無形に
変わりつつあるのです。

形に見えるものよりも
形に見えないものを使いこなした方が、

現代社会では勝者になれるのです。

情報化社会と言われて久しいこの時代、

つまり脳をうまく使ったものが
富を得ることができる時代という事です。

しかもここで大切なのが
誰しもが隠し財産(脳の未使用部分)を
持っている事、

これから話す学習のテクニックは
そんな隠し財産の地図のようなものです。

後はいかにその宝の場所に
辿りつくかです。

その為のツールをこのサイトでは
提供していくつもりです。

お宝を発見するがごとく
ワクワクして冒険しましょう。

ただし、残念なニュースもあります。

いつの時代も変化を恐れ
現状に甘えたまま、

変化を起こさない人が大半です。

成長を拒み自分をの可能性を
否定する人があまりに多いのです。

私はあなたに行動の強要は
する事が出来ません。

あくまで情報を提供するだけです。

日本の社会風潮まで
変える力はないのです。

が、しかしです。

大半の人はインターネットで
学習についてのリサーチをする
ことすらしません。

そんな中、あなただけが
脳の世界に飛び込んだなら

…時代の勝者になるのは

簡単な事と言えるでしょう。

老若男女誰でも脳の機能を高められます。

脳の未使用部分を開発する…
と言っても、

「私は歳だし、、」
「私は学歴が低い」
「主婦歴が長くて頭を使った仕事なんて」
「頭を使うのは苦手で」

と言う思いもあるかもしれません。

しかしここで、

さらに、さらに、
素晴らしいニュースですが、

科学結果で明らかになっているのが、

年齢も問わず、性別も、
もちろん国籍も問わず、

脳にはかなりの大きな部分で
知能の向上が可能であることが
明らかにされています。

老若男女国籍を問わず
誰でも脳機能を高める事は
可能なのです。

「もう歳だし・・」

など言い訳をしていては
いけません。

いくつになっても脳の
機能を高め、学習スピードをあげる
事は可能なのです。

これは科学的に実証されて
しまっているのです。

後はやるかやらないだけ、

やらない理由は全て言い訳に過ぎません。

たとえ老人でもまだ脳の
未開発部分は豊富に存在するのです。

そして、最新の研究では、
我々各人の脳は独自の個性を
持っていることが分かっています。

各人の脳が独自の個性を
持っていると言う事は、

誰もがその人なりの学習
スタイルを持っていると言う事。

つまり、一人一人が、自分に一番合った
学習方法を持っているのです。

そんな自分に一番ぴったりとくる
学習スタイルで学べば、

自分にとって最も自然な方法で
学習ができるようになり、

その学習は、脳への負担が少なく、

学習がより容易であり、
より短期間で行われるのです。

つまりこれが加速学習なのです。

これからの時代で成功したいのであれば、

脳に注目して活用してくべきでしょう。

それでは次回からそんな
脳をフルパワーにするいくつかの興味深い
事実について紹介して行きましょう。

スポンサーリンク

 - 究極の勉強法と至高の学習法