スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

自分のバイオリズムをチェックし整える事で運気を上げましょう

      2017/12/28

自分のバイオリズムをチェックし整える事で運気を上げましょう
今回のテーマは、

自分のバイオリズムをチェックし
整える事で運気を上げましょう

について紹介します。

あなたは

バイオリズムと言う言葉を
聞いたことがありますか?

人間の体内に備わる
不思議なリズムであるバイオリズム

多くの人はそんな自分の持つ
本来のリズムが狂ってしまっています。

それを定期的にチェックし
しっかりと整えて本来のリズムに
正してあげることで

運気も上昇します。

私たちは毎日の生活を送るなかで、

あるタイミングごとに
不思議な巡り合わせに出会ったり

時の流れの循環を感じた経験は
誰にもあるのではないでしょうか。

そんなリズムを知り、
上手く対応することで、

あなた自身の生活や健康、仕事
そして運気も未来も変わってくるのです。

バイオリズムとは何か?

一年の四季のリズムがあったり、
一日の太陽のリズムがあったり、

自然にはさまざまな一定のパターンを
見出す事ができるリズムが存在します。

そして自然の中で暮らす我々
人類もの中にもこうしたパターンが
存在するわけです。

ここでバイオリズムとは何でしょうか?

狭義の意味でバイオリズムというのは
PSI学説に対して用いられています。

P=Physical(肉体)
S=Sensitivity(感情)
I=Intellectual(知性)

の頭文字をとったPSI学説です。

そしてそれぞれについて
好調、不調の波が一定の周期をもって
現れると言うのがバイオリズム理論です。

この理論は1906年に後の

ベルリン市衛生局長、
ドイツ科学アカデミー会長となった

ウィルヘルム・フリーズ博士が、
ベルリン大学で耳鼻科講師をしていた時に
発見したものです。

そしてそれは患者の発病に関して、
男性なら23日、女性なら28日周期で起こる
という内容でした。

そこから派生して様々な
チェック方法がありますが、

簡単に言えば、人体というのは
常に一定で動いていないのです。

自分なりの好調、不調の波は
誰しもが感じる事でしょう。

メリハリをつけると運気が上がる

ここで簡単にそれぞれの
個別の流れを診断する事は難しいです。

生年月日からバイオリズムを診断する、
身体の周波数からバイオリズムを診断する

など他にも色々な思想のもと
バイオリズムを診断してくれる所があるので、

一度自分のバイオリズムを
チェックしてみると良いでしょう。

正確なパターンを見る事ができる
かもしれません。

しかし、そういった特別な
方法を使わなくても

自分自身の生活リズムを把握すれば、

ある程度自分のリズムと言うのは分かります。

つまり、人間の生活には良い時間帯と
悪い時間帯の波があり

バイオリズムが上がっている時間に
できるだけ活動的な事をやり、

下がっている時間は
休息をしたり準備をすることが大切なのですが、

こうしたリズムを整える事が
非常に重要なのです。

運の悪い人の特徴と言うのが、

たいていの場合、昼と夜の境目が
ぼんやりしている傾向にあります。

生活にメリハリがないという事です。

運気と言うのは、
ライフスタイルのバランスが
取れた人の元に集まります。

つまり生活にメリハリがある人が
運の良い人の特徴と言えます。

なので、
夜型の生活を送っている人は、
夜中まで起きているような生活をやめ、

早起きを心がけ、昼と夜の
メリハリを付けるようにしょう

とアドバイスをしたいと思います。

そして、

朝方に切り替えた人は仕事が
順調に進み、

運が上昇するという実感を持つ事に
なるでしょう。

朝の1時間と夜の1時間は

物理的な時間の長さは同じですが、
その時間の濃さには違いがあるのです。

バイオリズムを整える事で運気を上げよう

そうです。

人体というのは、

簡単に言えば、

動くべき時に動き、
休むべき時に休む、

そうなるように設計して
人体の機能は作られているのです。

活動期に活動せず休んでいて、
休息期に充電せず、働いていれば、

やがて心身に乱れが生まれるのは
想像に難くありません。

「バイオリズムなんておかしい、
そんなものはない!」、、と

反論する人もいますが、

よくよく考えると、
体内にもリズムがありますね。

睡眠を司るサーカディアンリズム
などが有名ですが、

体温のリズム、ホルモンのリズム、
血糖値、心拍数…etc

年単位、月単位、日単位、時間単位で
体内の調子のリズムは変わります。

そして健康のためには
そういったリズムに合わせた
規則正しい生活が大切と言われますね.

さらに運気の流れなど

宇宙や人体にはさまざまな
リズムの流れが存在します。

なかでもバイオリズム、

起きる時間が遅かったり、
暗い空間で一日過ごしたり、
昼まで寝ていたり、
夜中まで電気を煌々と付けて起きていたり、、

そう言う人は、バイオリズムが狂い
体内のリズムが狂っているはずです。

一度リズムが狂うと、体は無意識
元に戻そうとエネルギーを使います。

だから余計な体力も使いますし、
貯蓄した運気も消耗されます。

しかし昼と夜のメリハリのある
生活を送ることで、

心身ともに快適になり、
良い運気が身体に満ち溢れてくるのです。

休む時は休む
動く時は動く
攻める時は攻める
守る時は守る

などバイオリズムを整える事で
運気を上げていきましょう。

日本のバイオリズム診断の権威
メンタルセラピスト溝口耕児先生の講演↓

 - 運気を味方に付ける成功法則