スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

相手の運を奪うと自分の運も奪われる、因果応報カルマと運気法則

      2017/12/28

相手の運を奪うと自分の運も奪われる、因果応報カルマと運気法則
今回のテーマは、

相手の運を奪うと自分の運も奪われる、
因果応報カルマと運気法則

について紹介します。

リンゴが木から落ちると言う
引力の法則は目に見えない物ですが、

何かしらこの世界にはさまざまな
法則が働いている事が分かります。

因果応報という言葉があるように、

運気に関しても、相手の運を奪う
とあなたの運も奪われるのです。

カルマの法則などと言われ、
前世の因縁や業のサイクルなど

複雑に考える人も多いですが、

私自身はとてもシンプルに
考えています。

例えば、

親切にしたのに、恩をあだで返される、
約束したのに裏切られる。。

そういう時はどうしたでしょうか?

恐らく相手に何とかして、

「思い知らせてやりたい!」

と思わなかったでしょうか。

人間は「仕返し」をしたいと
考える生き物で、

大きいことから小さい事まで、

自分に嫌な事をした相手に
「仕返し」をしたいと思うし

実際にする人もいます。

古今東西の小説などでも
現実の世界においても、

この仕返しとい奪う行為によって
悲劇は生まれています。

なぜ人は仕返しを考えるのか?

それはすっきりしたいからです。

しかしこの仕返しという
相手からエネルギーを奪う行為は
運を悪くさせる最悪の行為です。

さらに運を奪い合う最悪の
サイクルにも入りかねないのです。

慎重に注意深くこの事を
心に刻むと良いでしょう。

ではどうするか?

ここで意識を働かせて
因果応報を上手く活用し

ある行為をする事によって

運気を爆発的に
上昇させる事が出来るのです。

その方法を紹介していきます。

相手の運を奪う人の特徴

また意図的に奪ったり、
仕返しをするだけでなく、

無意識のうちに相手の運を奪い
それに気づかない人もいます。

「私は人から奪うような真似をしません」

というのがたいていの
真面目な人の意見でしょうが、

自分が気づかない間に相手の
大切な物を奪ってしまっている…

という事は多々あるのです。

人と人とのつながり、
特に素晴らしい人との人脈が
あなたに財運をもたらすのですが、

財運を上げる方法として
前回の記事の最後にサラっと
私の考えを紹介したのですが、

成功者、或は一流の人と出会い、
引っ張ってもらうというやり方です。

何事にも時期があって、

その人に対して自分がどんな力に
なれるかが分かった時が、

相手に会うべき時だと私は考えています。

それが分からないまま会いに行っても、
足手まといになるのです。

その相手と会って、
あなたが何も与えない・・

という事はつまり、ただ、
相手の時間も労力もエネルギー
奪うだけという事。

成功者ほど時間を大切にしますから
その彼らの貴重な時間を奪う事は
お金を奪う事より失礼なのです。

「5分くらい10分くらい
良いじゃないか」、、と

そこに気づかない人は
無意識に相手から
奪う人になってしまうのです。

これを運気の観点から言うとつまり、

相手の運気を奪う事にもなります。

そうすることで、
今度はあなたの運も奪われるのです。

「くれくれ根性」で人と接すると

知らず知らずのうちに運気を
下げてしまっているのです。

運を奪い、奪われる最悪のサイクル

因果応報とはよく言ったもので、

この世界は上手く原因と結果
法則がまわっているのです。

運やエネルギーを奪って、奪われると言う

奪い合いのスパイラルに入ると
人生は絶望的にみじめになります。

しかし、与えて、与えられると言う
与え合うスパイラルに入ったならば、

人生は最高に素晴らしいものになります。

なので、誰かと仲良くなる時も、

相手の望んでいるものを
提供することから人脈は始まります。

その与える物とは、

お金かもしれませんし、
情報かもしれませんし、
アイデアかもしれませんし、
感情を満たす事かもしれませんし、
単なる気さくな会話かもしれません。

いずれにせよ、

会うたびに相手に喜びを与えられれば、

その人脈と言うのは、
確固とした物になっていきます。

これこそが、運気を上げる
人脈作りの秘訣です。

人に喜ばれる事は、誰にとっても
うれしいことだと思います。

しかし、自分から進んで喜ばす
ことには抵抗があると言う人も
いるのではないでしょうか。

しかしこの運気の法則を理解すれば
その抵抗はすぐどこかに行ってしまうでしょう。

自分の利益ばかり考えていれば、
エネルギーは自分にばかり向かい、
あなたの体の中でパンパンに膨らみます。

上手く循環し放出されれば問題ないですが、

行き詰ると、エネルギーで
心も体も重くなります。

しかし他の誰かにエネルギーを与える
分には限度というものはないのです。

太陽を考えてみてください。

いつも光と言うエネルギーを地球に
見返り無しに与え続けてくれています。

そしてテニスの壁打ちを
想像して欲しいのですが、

力強く壁に当てると
それだけの力で跳ね返ってきます。

つまり人にプラスのエネルギーを
与えるとそれだけ自分にもプラスの
エネルギーが返ってくるのです。

運気も同じです。

奪うと奪われるし、
与えれば与えられるのです。

前世からの縁、業や善悪など
複雑なカルマの法則は置いておいて

シンプルに考えれば良いのです。

最高の運気のサイクルを得る方法

「人を喜ばせる」「人を助ける」

という事は、人間関係
において最高の価値があります。

よく人脈に関して、

「他人にこうして欲しい、」
「あいつにはこうやって欲しい、、」

そう言う風に考える人がいます。

しかし覚えておいて下さい。

他人を変えることはできません。

変えることが出来るのは、
自分自身の心と考え方です。

それこそが、あなたの運と
あなたの未来を変えることになるのです。

愛についても同じかもしれません。

「愛されたい、好かれたい」

とつい人は思ってしまいます。

でも極意は「愛すれば愛される」
なのです。

まず自分が愛する事が肝心です。

相手に喜びを与えられるようになると
素晴らしい人脈を築くことが出来ます。

Take&Takeの相手の運を奪って
奪われると言うパラダイムでなく、

Give&Takeのくれた分だけ返すよ
という冷たいパラダイムでもなく、

相手に運を与えて与えられると言う

GIVE&GIVENのパラダイムに入る

これが最高の運気のサイクルに入る方法です。

負の因果応報、カルマではなく、
正の因果応報、カルマの法則です。

ネガティブな事をされて
ネガティブな事を返したら、

負の連鎖が始まります。

相手の運を奪うとあなたの運も
奪われるのです。

「目には目をでは世界が盲目になるだけだ」

ガンジーも言いましたが、

もちろん、与えて
返ってこない事もあるかもしれません。

何か心ない人に傷つけられる
事もあるかもしれませんが、

それでもあなたが先に価値を相手に与える

これが長期的に見て、これが一番
素晴らしい物を手に入れる近道です。

しっかりこの考え方を持って
自分自身を磨くことを始めて見て下さいね。

 - 運気を味方に付ける成功法則