スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

カーテンの色で気分を変える、模様替えをするだけで運気が上がる

      2017/12/28

カーテンの色で気分を変える、模様替えをするだけで運気が上がる
今回のテーマは、

カーテンの色で気分を変える、
模様替えをするだけで運気が上がる

について紹介します。

部屋の模様替えは

運気を上げるだけでなく、

気持ちを明るくするにも
とても効果的な方法です。

私たちの「脳」はいつも新しい
刺激を与えることで活性化します。

毎日、同じ仕事場と自宅を往復
同じ人と決まった仕事をしているだけでは、、

そこには何の感動もなければ
感激もありません。

新しい発見もありません。

生活がマンネリ化してしまうと、
脳機能は確実に低下します。

そして運気も確実に下がります。

しかし幸運な事に、

日本では古来からの知恵で
季節ごとに模様替えをする風習があります。

残念ながら現代人はこうした意識が
希薄化しているようですが、

何の意味もなく古代の人たちは、
文化を構築し継承してきたわけでは
ありません。

そこには色々な意味があるのです。

もちろん目に見えない、分かりにくい
エネルギーの世界の事ですから、

正確に伝わって来なかった部分もあります。

しかし、我々現代人にとっても

そういったきっかけを利用して
運器上昇のきっかけに出来れば、

人生はもっと豊かで充実した物に
なっていくでしょう。

模様替えのおススメはカーテンの色を変える事

人間の第一印象を決めるのは、

目や髪の毛だと言われています。

このように人の印象に残る
メインとサブのパーツがあるように、

部屋の中でも印象を変える為に
最も効果的な場所があります。

開運のための模様替えで
一番のおススメは、

カーテンを明るい色に変えることです。

カーテンは部屋の中で
かなり大きなスペースを占めています。

なのでそのカーテンの色を変えると、

部屋全体の雰囲気を
一新することができるのです。

もし今使っているカーテンが
暗い色であると言うのであれば、

黄色やオレンジなど暖色系の色に
変えてみてはいかがでしょうか、

部屋で過ごす時の気分がだいぶ変わり
運気の上昇も実感してくるはずです。

また気に入ったカーテンがなければ、

好きな柄の布をカーテン
変わりにするのも良いですね。

あなたは好きな色や柄の
カーテンが目に入るたびに、

何となくいい気分になり、
プラスのパワーも貯めることができます。

またカーテンの開け閉めと言うのは
意外と重要で、

朝はカーテンを開けて
夜にカーテンを閉めると言うのは、

メリハリの利いた生活を
送るためにも重要ですし、

運気の出し入れのためにも重要です。

閉めっぱなし、開けっ放し
と言う事がないように注意しましょう。

今後詳しく部屋の風水に関する
考え方やテクニックを紹介しますが、

今すぐ誰でもできるものとして
カーテンの模様替えは強力です。

年中行事に合わせた模様替えで運気アップ

また日本の風習の中には

風水の教えなどが
反映されたものがたくさんあり、

そんな年中行事に合わせた模様替え
を行うのも運気アップに効果的です。

年中行事は季節の節目に行われる事も多く、

こうしたタイミングにも古来からの
知恵は隠されているわけです。

そんな日に、運気を
たくさんチャージできる日として
しっかり意識すると良いですね。

例えば、

3月3日のお雛祭りと風水は密接な
関係があると言われています。

おひなさまの飾りは、

向かって右側にピンクの桃の木、
向かって左側に黄色い橘の木が
配置されています。

一般的にはひな壇の上側を北と考えるので

ピンクは南東~東の方位、
黄色は南西~西の方位となり、

そこに金運と良縁に恵まれるよう
願いを込めて、桃や橘の木を
配置していると言われています。

年中行事というのは、

日本や中国の古代の賢人たちの
つまった特別な日でもあり、

そんな日に合わせて模様替えをするのは
とても楽しく刺激的でもあります。

もちろんクリスマスもハロウィンも
楽しんで問題ありません。

脳に新しい刺激を与えれば、

気分が変わるだけでなく、
運気の切り替えもできるのです。

脳を活性化させる模様替え

脳に新鮮な刺激を与えるのことは

決して難しい事ではありません。

またお金が掛かる事でもないのです。

工夫をして部屋の模様替えをすれば
気分が一新されて新たなスタートが切れたり、

運気の改善にもなります。

引っ越しをしたり、改築をする…

のであれば大変ですし
億劫な気になる物です。

でも色を変えたり、形を
少し変えれば良い訳ですから、

やらなければ損とも言えます。

以前紹介したネズミの実験でも、

全く変化のない狭い空間で飼育すると
数日のうちに脳が委縮する事が観察され、

逆に、様々な変化を施した
広い空間で飼育すると、

脳が活性化すると言う事が
実験により明らかになりました。

そうです。

人間にとっても、
脳の機能が低下すると、

チャンスに気づくセンサーも
サビついてしまい、

思考力は停滞し、目の前の運も
見逃してしまいます。

常に、脳に良い刺激を与える
事を心がけて下さい、

刺激を与える良い環境に出かける

刺激を与える部屋やオフィスの
レイアウトに気遣う

カーテンの色を変えてみる、

そう言った事を工夫するだけで、
脳のセンサー機能が高って、

感度が敏感になり、良い運も
掴むことが出来ます。

そういった意味では定期的な模様替えは、
運気アップにとても良い行動なのです。

脳に刺激を与える事は
運を上げる事になりますから

しっかりと意識するようにして下さいね。

 - 運気を味方に付ける成功法則