スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

人間関係運、対人関係運を劇的に上げる人付き合いと運気の法則

      2017/12/28

人間関係運、対人関係運を劇的に上げる人付き合いと運気の法則
今回のテーマは、

人間関係運、対人関係運を劇的に
上げる人付き合いと運気の法則

について紹介します。

前回、あなたの運気を上げる
人脈の話をしました。

今回は人間関係運、対人関係運を上げる
具体的な方法について補足します。

自分は運が悪い、、ツキがない
と考えている人は、

自分を取り巻く環境そのものに
不満を持ってしまっています。

「いくら努力しても上司は評価してくれない。

やりたい仕事も任せてもらえない、
一体どこの幸運が転がっているんだ!」

そんな不満を抱えている人がたくさんいます。

これを自分の力で変えるには
どうすればいいか?

私は人間関係がポイントだと思います。

自分を取り巻く人間関係、

対人関係は考え方一つで
変えることができるのです。

簡単に言えば受け身ではなく
主体的
に自分が動くのがコツです。

対人関係運を上げて、

今付き合いのある人と今までとは
違った付き合い方をする事は可能です。

人間関係運を上げて

今まで付き合いのない人と、
新しい付き合いを始める事も可能です。

そんな人付き合いと運気の法則
について紹介します。

人生で素晴らしいものは、

ほぼ例外なく「他人」
を通じて運ばれてきます。

そんな他人とうまくつき合う、

人間関係をマスターする事は人生を
豊かにするとっておきの方法なのです。

運のいい人と仲良くなる方法

前回、運気を高める人脈の作り方
と言うテーマで解説したように

運の良い人と仲良くなれば
あなたの運も間違いなく上がります。

とは言え、、

そう言った人物たちと付き合いたい
と思っても、

あなた自身に魅力がなければ、

自分よりも優れた人に

「もう一回会いたい」

とは思ってもらえませんね。

優れた人物と出会い、懇意になる、

そのために人間関係の運
上げる必要があります。

あなた自身が「もう一度会いたい」と
思ってもらうためには何が必要でしょうか。

私は以下の三つだと思っています。

・情報
・気づき
・元気

これらのうち一つを与えられる
そんな人になるのです。

「もらう、もらう」
「受け取る、受け取る」
「奪う、奪う」

という思考ではなく

こちらから「与える」のです。

これが素晴らしい
人付き合いを持つための

最強の方法です。

情報は、有益な情報を与える事が出来る

気づきは、何かしらの
ヒントや気づきを与える事が出来る

元気は、他人を元気付ける事が出来る

この三つのどれかさえ与える力を持っていれば、
強力な人脈を引き寄せる事ができます。

この三つをすべて持っていれば、
劇的に人間関係運を高めることが出来ます。

自分が意識をすることで、少なくとも
自分の態度を変えることはできます。

自分の態度が変われば相手も変わるのです。

人間関係というのは
自分の内にも外にもあるもので、
変えることが可能なものなのです。

与える事で人間関係運は劇的な上がる

良く人間関係が苦手で悩みを
抱える人の話を聞いていると

ほぼ例外なく意識が自分自身に
向かっています。

「こうこう言われて傷ついた」
「全然理解されない」
「自分の事を分かってくれない」

一方で人間関係でうまくやる人は
意識が相手に向かっています。

「どういう意図でこう言ったのかな」
「どう伝えれば理解してもらえるかな」
「あの人はこういう性格だな」

さらに人間関係が抜群にうまい人は
相手の喜びにフォーカスしています。

「何を与えたら喜んでくれるだろうか?」
「これを言ったら傷つけてしまうな」
「何をあの人は本当に欲しているのだろうか?」

多くの人はどうしても
もらおう、得ようとしてしまいます。

幼少期から親からもらったことが
社会に出ても通じると思って
しまっているのです。

しかし、実際には、「与える事」
であなたの運も良くなるのです。

それが成熟した大人の成功法であり、

これが人間関係運、対人関係運を
良くする最大の秘訣です。

中でも「情報」「気づき」「元気」
を与えれる人は最強です。

この三つの武器を持っていれば

どんな人でもあなたは
引き寄せることが出来ます。

そのために、あなたはまず
自分自身を進化させる必要があります。

自分自身を高める必要があります。

与えられるだけのエネルギーを
自らで高める必要があるのです。

ダラーっと日々過ごしているだけでは
与える力は身に付きません。

常に勉強し、色々な経験をし、
ポジティブな状態でいる事です。

そうすればあなたは与える人になり
最高の人脈を構築できるでしょう。

特に読書の習慣を持つ事は、
運気を高める上でも最高の習慣でしょう。

読書を自分の知らない世界を見せてくれ、
脳に新鮮な刺激も与えてくれます。

知識だけでなく、
読書に夜静かな時間や
読後に得られる心地よい感動など、

あなたにプラスのエネルギーを
与えてくれます。

対人関係においても
読書ほど役立つものはありません。

人付き合いと運気の法則

自分でエネルギーを高め、
それを分け与える姿に、

人は「魅力」を感じる物です。

魅力に人は引き寄せられるのです。

ではここで、

一体どのような人と付き合えば良いのか
もう少し具体的に説明しましょう。

前も説明しましたが、運を良くする
最初のステージで必要なのは

情熱の炎です。

運を呼び込むためには自分を
燃えている状態にする事です。

熱く燃えたパッションのある人物
になるのです。

と言う事は、

そう言った自分の状態にするために
どういった人物に会えば良いか?

おのずと分かってきますね。

まずは第一ステップとして、

「炎」のステージを
レベルアップさせてくれる人

それはまた、素晴らしい運気の器を
持った人と言う事でもあります。

そう言う人と仲良くなれば、

あなたにどんどん幸運を運んで
きてくれます。

しかし、当然の事ながら、

そう言った人ほど、

あなたが

奪う人」なのか
「与える人」なのか

という選別をシビアにするものです。

だからこそいかに与えれるか
を考え抜く事で、

人間関係運、対人関係運を
劇的に上げることができるのです。

そして自分で自分の心に
火を灯す努力も怠っては行けません。

人付き合いと運気の法則を
理解した上で、

そう言う人物と仲良くなるための
努力をしていきましょう。

こうした人脈がやがてあなたの人生に
素晴らしい豊かさを運んでくれるでしょう。

ぜひ参考にしてください。

 - 運気を味方に付ける成功法則