スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

運の総量を高める常に運気が良い人になれる方程式のメカニズム

      2017/12/28

運の総量を高める常に運気が良い人になれる方程式のメカニズム
今回のテーマは、

運の総量を高める常に運気が
良い人になれる方程式のメカニズム

について紹介します。

もちろん運がよくなる事は
嬉しい事でしょうが、

一時的な物であれば少し残念な物です。

長い人生を豊かにするため、

「常に」運気が良い人になれる
メカニズムを紹介しましょう。

あなたの周りで、一番
運のいい人を思い浮かべてみて下さい。

たいてい彼らは、楽しく充実した
毎日を送っているはずです。

素晴らしい人たちに囲まれ、

彼らは面白いと思った事は何でも挑戦し、
夢を次々に実現していきます。

表情もいつもニコニコしている人が
多いでしょう。

逆に私は、

暗い顔をしてぼそぼそ話す人で、
運気の良い人に会ったことがありません。

人間の顔や表情や声は、
その時の感情が表れます。

暗い気持ちになっているから、
暗い顔になるのでしょうが、

運気の良い悪いで見れば、
暗い顔をしていたらそれだけで、

良い運を遠ざけてしまいます。

まずは表情を楽しく
ニコニコしたものにする

これがきっかけで良い運の連鎖が
訪れるのです。

いつも運が良い人になるメカニズム

運のいい人がなぜ、
ニコニコして楽しそうにしているか、

それは「大好きな事」をしているからです。

仕事でもプライベートでも
自分の心の声に素直に従い、

自分に合った事をしています。

「大好きな事」が強運を呼び込むのです。

運の人は自分の大好きなことをしながら、
周りの人と良い関係を持ち、

社会的にも認められています。

彼らには独特のリズムがあり、

「この人は運気が良いんだなあ」

と感じさせる何かがあります。

彼らは大好きなことをやっているので、
イライラする事もありません。

また周りの人に絶えず気を使っているので、
誰からも好かれています。

さらに大好きな事をやっているので
どうしても人の役に立つ事が多く
金銭的な報酬も高くなります。

つまり大好きなことをしている

と言う流れから、
常に「運気のいい人」への
メカニズムは始まるのです。

そういう人には何かあっても、
たくさんの人が駆けつけてくれるでしょう。

例えトラブルがあっても、
乗り越える力を集めることができるのです。

これが運を良くする方程式の
一つの要素と言えます。

運気の総量を大きくしよう

大好きなことをやる、

そして常に運気の良い人になる
メカニズムとしてもう一つ
大切なことがあります。

運気は蓄えることができる。

前回そう説明したのですが、

そういう観点で言えば、
何よりも大切なことは、

自分が蓄えることができる

「運気の総量」

を大きくするということです。

つまり、器を大きくするということです。

たとえどれだけ良い運気を沢山集めたとしても、

それを蓄える器が小さいければ、
すぐにいっぱいになってしまい、

せっかくの運気を集めることはできません。

そこに水は大量に流れていても、

小さなコップを差し出していれば、
たいした量にはなりません。

だからこそコップを大きくする
ようなやり方が重要です。

人間力の高い器の大きな人のもとには、
たくさんの人が集まってきます。

そして周りの人は
その人を応援したくなります。

大きな器にポジティブなエネルギーを貯める

これが出来れば
常に運のいい人になれるのです。

人を喜ばせる人が運気を上げられる

ワクワクする時に生まれるエネルギー

のもとに多くの人は惹かれます。

例えば、流行っている場所、

ショッピングセンター、レストラン
などに行くとワクワクする雰囲気があります。

ディズニーランドやハワイに行くと
考えるだけで心躍る人もいるでしょう。

そういった場所には
人を元気にする力があります。

そして人物も同じです。

誰かと会ったとき、
すごく感激したり、嬉しかったりすると、

同じようにワクワクする
エネルギーが発生します。

そしてそれはそのまま
周りの人たちへも伝わるのです。

繁盛するや、
成功する起業家は、

人を惹きつけて離さない魅力を持っています。

彼らは自分の大好きなことをネタに
仕事をしています。

そして周りの人が集まる
大きな人間の器をもっています。

これが常に運気のいい人になる
メカニズムなのです。

そしてこうした意識がけは誰でも
持つ事ができるのです。

常に運気が良い人の方程式

「何か楽しい事があればなあ」

と依存マインドでいるのと、

「何か楽しい事を探そう」

と主体マインドでいるのでは
人生で大きな違いが生まれます、

私のビジネスのメンターに
教わった成功の秘訣ですが、

成功するためには

「自分が大好きな事」
×
「自分が得意な事」
×
「人が求めているもの」

と言う三つが合わさった
仕事ができれば成功できる

と教わった事がありますが、

これは運気を良くするメカニズムとも
似たような考え方だと思います。

運気の総量を大きくする、

そのためには、
自分の意識と人間性を高め、
人間としての器を大きくすることです。

人間性を高めるためには、
自己啓発や古典を学んだり、

セルフイメージという概念を
学んでも良いでしょう。

運気の総量が多い人が、
最終的には大きな成功ができます。

だからこそ自分の運気の総量を
大きくする必要があるのです。

運気の総量こそがあなたの未来を作ります。

運をただ集めることに
フォーカスするのでなく

その運気を蓄える器にも意識して
日々頑張ってほしいと思います。

そして自分が楽しいと思えるような
事をとことんやりましょう。

そんな大きくなった器に
ポジティブなエネルギーがどんどん
貯まるようになるのです。

そしてそのエネルギーに引き寄せられて

富や幸せ、素晴らしい人脈などが
吸い寄せられてくる。

これが運をよくするメカニズムです。

 - 運気を味方に付ける成功法則